EXILE ATSUSHIは目の病気??少年院でのことを網走刑務所で歌った時のサングラスは??

hitsuji_nowdrawing

甘い歌声でEXILEのボーカルだけではなくてソロでも活躍していらっしゃるATSUSHIさんですが、目の病気との噂があります。

また、少年院や網走刑務所で受刑者の人たちへ向けて歌を歌われたそうなのですが、一体どのような様子だったのでしょうか??

ATSUSHIは目の病気なのか

ATSUSHIさんのトレードマークといえばサングラスですよね。
⇒EXILEオフィシャルウェブサイトより ATSUSHIプロフィール

いつもサングラスをかけていらっしゃいますが、サングラスを外した時のつぶらな瞳がとても綺麗で印象的でもあります。

そんなATHUSIさんに目の病気との噂があるのですが本当なのでしょうか??

実は、目の病気を抱えているのはATSUSHIさんではなく、同じEXILEのメンバーのMATSUこと松本利夫さんだということなんです。
⇒EXILEオフィシャルウェブサイトより 松本利夫プロフィール

松本利夫さんが患っているのは難病と言われる「ベーチェット病」というものだそうです。

ベーチェット病とは、簡単にいうと全身に色々な症状が繰り返し現れるという病気なんだそうです。

目・口・皮膚・外陰部ばどといった体中に様々な症状が繰り返し起こるこの病気は、日本では約2万人ほど発症していると言われています。

細かい症例としては

・口内炎が完治せずに繰り返し出てくる

・目の炎症などにより最悪の場合失明してしまう可能性もある

・皮膚が赤くなったり白くなったりする

など、他にも様々な症状が現れるといいます。

ベーチェット病には完全形と不完全形があるらしく、松本利夫さんは完全形に当てはまるということで、目・口・皮膚・外陰部といった4か所すべてにおいて発症するのだそうです。

このため、松本利夫さんは何度かEXILEを引退しようとも考えたようですが、現在では例え失明の可能性が高くなろうとも、EXILEのパフォーマーを続けていくつもりだとおっしゃっているそうです。

この話が、サングラスをかけたATSUSHIさんの事だと間違われているようです。

ATSUSHIが少年院への慰問の経験を作詞、網走刑務所で熱唱

ATSHUSIさんが、このたび北海道にある網走刑務所を慰問したことが話題となっています。

刑務所では25分間、受刑者を前に涙ながらに語りかけたといい、その後「HIKARI」という曲を全身全霊で歌い上げたという事です。

この「HIKARI」という曲は、2012年に仙台市にある少年院を慰問した時の経験を作詞したものだったといいます。

他にも

ATSUSHIさんの歌でみずからの命を断つのをやめることができました

という一通の手紙が自分のターニングポイントとなったことなどを語り、受刑者からは大きな拍手があったにも関わらず、ATSUSHIさんの顔には笑顔がなかったといいます。

また、ファンの方たちは、ATSUSHIさんが網走刑務所を慰問した際のサングラスについて知りたい方が沢山いらっしゃるみたいです。

この時のサングラスは「デリーゴジャパン」によるPOLICEというブランドのもののようで、ATSUSHIさんの影響から、同色のものが品薄になっているとも言われています。
⇒デリーゴジャパン株式会社公式サイト

しかし、サングラスだけではなく、ATSUSHIさんの活動に対してももっと興味を持つべきだとも少し感じたような気もします。
関連記事:EXILE ATSUSHIの彼女は熊本在住で名前はしょうこ??加奈??噂になった歌手は誰なのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す