竹財輝之助、かっこいいメガネ姿&筋肉や色気が話題。若い頃は仮面ライダー

俳優の竹財輝之助(たけざいてるのすけ)さんがドラマに出ると、かっこいいという声が多数寄せられるようです。

メガネ姿も素敵だし、筋肉も付いた引き締まったボディからは色気がたっぷり。

若い頃はどうだったかも気になるところです。

それでは、一つずつ見ていきましょう。

竹財輝之助のプロフィール

本名:竹財輝之助(たけざいてるのすけ)

生年月日:1980年(昭和55年)4月7日

身長:181cm

出身地:熊本県熊本市

最終学歴:九州ルーテル学院大学卒業

所属事務所:スターダストプロモーション

竹財輝之助はかっこいい

モデル出身の竹財輝之助さんは、若い頃からパーフェクトなカッコ良さがありました。

人によっては、歳と共に劣化してしまう残念なケースもあります。

しかし竹財輝之助さんの場合、年齢を重ねるにつれて「大人のかっこ良さ」がどんどん加わっているのです。

かっこよさはポルノグラファーで表に出た

ここのところ、ボーイズラブという男性同士の恋愛モノが人気を博していますね。

内野聖陽さんと西島秀俊さんの「きのう何食べた?」や、田中圭さんと吉田鋼太郎さんの「おっさんずラブ」も根強い人気を保っています。

竹財輝之助さんも、ボーイズラブのドラマに出演したことがブレイクのきっかけとなりました。

タイトルは「ポルノグラファー」で、2018年の作品です。

地上波で放送されたのではなく、フジテレビのオンデマンドのオリジナルだったこのドラマ。

しかし元々原作の漫画が人気だったために、BLファンから火が付いたようです。

ドラマ化が決まった時は、オンデマンドの配信のみでDVD化することも未定でした。

しかし大人気作品になったため、続編ドラマや映画化までしてしまうことになったのです。

竹財輝之助のイケオジ魅力が詰まったドラマ

2020年に放送された「年の差婚」は、44歳のイケオジが15歳年下の恋愛経験がほぼ無い天然女子との結婚生活ラブストーリー。

竹財輝之助さんは、イケオジ花里晴海(はなさとはるみ)を上手く演じていましたね。

「実際にあんなにカッコ良い40代って存在するのか?」と視聴者からは熱いコメントがたくさんあったようです。

見た目が素敵なだけではなく、やきもちを焼くなど感情を素直に表すところも好評価を得ていました。

竹財輝之助のメガネ姿

メガネをかけた男性が好きという女性は、結構たくさんいますね。

竹財輝之助さんはメガネも似合うと評判で、ドラマやCMなどでチラホラと見かけます。

こちらは、転職サイト「グリーン」のCMですが、メガネをかけるとカッコ良さに知的さまでプラス。

爽やかでイケメンな竹財輝之助さんが、さらに素敵に見えています。

サングラスをかけても、似合うかもしれませんね。

竹財輝之助の筋肉や色気について

竹財輝之助さんは顔が良いだけではなく、身体も鍛えていて素敵なのだそうです。

また、色気についても詳しく見ていきましょう。

竹財輝之助は筋肉がすごい

「竹財輝之助さんの筋肉がすごい」と騒がれたのは、2022年3月23日にテレビ東京系で放送された「部長と社畜の恋はもどかしい」というドラマでした。

竹財輝之助さんが上半身裸になって腹筋をするというシーンがあり、鍛え抜かれたボディに視聴者は釘付け。

もちろん腹筋も立派なのですが、上腕二頭筋もたくましいと感嘆の声が上がっていました。

ガッチリマッチョという体型ではなく、痩せた体に程よく筋肉が付いておりカッコいいですね。

竹財輝之助は色気もすごい

竹財輝之助さんは、ジワジワとファンを着実に増やしている旬の俳優です。

ドラマで初めて見た人などは「あのイケメン俳優は誰?」と沸き立つのだとか。


歳と共に色気が増して、どんどん魅力的になっています。

竹財輝之助さんも、色気について分析していました。

やはり感情の変化が目や表情に現れた時に、色気が出やすいのではないかと語っています。

ネット環境がどんどん進化して、画面上でのやり取りが増えてきた現在。

人々も、感情をあまり外に出さなくなるのではないでしょうか。

そうなっては「色気」もいつしか消え去ってしまうかもしれません。

竹財輝之助さんは「感情はどんどん外に出してしまおう」と呼びかけていましたよ。

竹財輝之助の若い頃

竹財輝之助さんが俳優としてデビューしたのは、2004年のことでした。

最初に出演したのは、テレビ朝日系「仮面ライダー剣」。

仮面ライダーシリーズは、子供達だけを虜にする番組ではありません。

一緒に見ているお母さんも、イケメン俳優にキュンキュンすると人気の番組です。

2022年現在とは全く違った若さはあるものの、まだ色気は存在していません。

当時24歳だった竹財輝之助さんは、その後も数多くのドラマや映画に出演していました。

しかし役どころは、あまりパッとしないものが多かったのだとか。

さすがに30代の頃は「もう役者をやめようか」と悩んだ時期もあったそうです。

しかし「続けることが難しいから、やり続けたら」と先輩俳優に言われて、その通りにしようと気持ちが固まったそうです。


それから徐々に人気が出てきて、40歳を過ぎてからは「色気のある素敵な俳優として」一躍スターに。

2022年には話題のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも出演するなど、どんどん素晴らしい作品と関わっています。

これからも、竹財輝之助さんから目が離せませんね。

竹財輝之助の妻・藤真美穂と結婚馴れ初めは共演。子供ワガコ&松下奈緒と結婚式?

竹財輝之助、実家は熊本で金持ちの噂。4人兄弟の末っ子、高校と大学はどこ?

コメント