山田孝之の結婚相手と子供の話。赤羽に行けば会える都市伝説は本当か?

1人で何役もこなし、「カメレオン俳優」として視聴者に様々な姿を見せてくれる俳優の山田孝之(やまだたかゆき)さん。

姉は女優の「椿かおり」さんで妹はモデルで歌手の「SAYUKI」という「芸能兄妹」のようですね。

様々な役をこなすあまり、「素顔」がわからずどことなくミステリアスな雰囲気の山田さん。

実は結婚していたようですね。今回は結婚相手や子供について調べてみました。

そして「赤羽」に行けば山田さんに会えるという噂も出ているようなので、そちらも併せて掘り下げてみましょう。

山田孝之の結婚相手は一般人女性!

カメレオン俳優の山田孝之さんは2012年に一般人女性と結婚していたようです。

お相手の女性はなんと山田さんの7歳も年上だそうで、芸能人では「壇れい」さんに似ているらしくとても「美人」な方だと言われているようです。

しかも、山田さんの一目惚れだったようで出会った瞬間に「こういう人と結婚できたらいいな」と思っていたそうですね。

一目惚れが実るなんて素敵ですよね。

ですが全てが順調だった訳ではないようで、当初の奥様は「若い人と遊んでいる余裕はない」と突っぱねていたそうです。

しばらくは振り向いてくれなかったようなのですが、山田さんが猛アプローチした結果「彼女がついには折れてくれたんじゃないか」と山田さん本人が語っていたようです。

山田さんにとっては「お姉さん」のような存在でもあるみたいで、なんでも相談していくうちに意気投合したのではないかと言われているみたいですね。

山田孝之、結婚前に既に隠し子が居た?!

現在の奥様とは2012年に結婚していますが、なんと2006年当時交際していた彼女との間に子供がいたそうです。

そのお相手の女性はなんとモデル・タレントの「Chiho」さんだそう。

子供が出来たのは2005年の10月だそうで、当時山田さんは映画「電車男」で主演俳優として引っ張りだこの時期。

ですがこの「隠し子報道」のせいかTVの仕事がしばらくの間激減してしまったそうです。

この時、山田さんが何故結婚を選らばず「隠し子」としての道を選んだのかと疑問に思う方も居るようですが、当時23歳の山田さんは「自分が父親になり、家族を持ち、役者を続けていくことにどうしても自分の中で折り合いがつかなかった」と明かしていたようです。

結婚はせずに子供の養育費・生活費を支払う形で相手側の家族とも合意したと発表されているようですね。

そして現在の奥様との間に2013年に男の子が生まれたことを報告しているようです。

本人の中で、役者と家庭との折り合いが付けられたということでしょうね。


関連記事:綾瀬はるかの2015年の熱愛を占う!山田孝之や櫻井翔とも噂が!?「きょうは会社休みます」でのイヤリングも話題に!!

結婚をし、更に飛躍する山田孝之に赤羽に行けば会える?!

年齢も公開せずプライベートが謎のカメレオン俳優・山田孝之さんですが、2015年現在では一般人女性と結婚をし、1児のパパでもあります。

プライベートが充実している山田さんに「赤羽に行けば会える!」という噂が流れているようです。

どうして赤羽なのかというと、「山田孝之の東京都北区赤羽」というドラマから噂が出ているようなのです。

彼の日常に密着しているのでは?と勘違いしてしまう程のクオリティーらしいですよ。

このドラマは主人公(山田孝之)がスランプに陥り赤羽の住人達と触れ合う事で己を見つめていくといった内容になっているようなのですが、あまりにも自然に周りに溶け込みすぎていると話題になっているようです。

太い眉毛に濃い髭では絶対に目立つはずなのに、さすがカメレオン俳優!

と、ネットでは絶賛されているようで、そのどんな役にも入り込み溶けこむのが彼の真骨頂なのかもしれません。


一方では「やらせ」や「嘘」などの声もあるようですが「ドラマ」ですから多少の事は仕方のないことなのでしょう。

かつては「爽やかイケメン」で売り出していた山田孝之さんですが、今ではガラッと風貌が変わり、少しいかつい感じになり、それもまた魅力的で今後の演技にも注目していきたいですね。

コメント