浅倉大介は若い頃からシンセオタク。自宅は都内。年収がすごい?倒れる体調不良の過去

浅倉大介(あさくらだいすけ)さんは、清水博之さんとの音楽ユニット・accessや、T.M.Revolutionのプロデューサーとして有名ですね。

浅倉さんはミュージシャンになる前はかなりのシンセサイザーオタクとして有名でした。

そんな浅倉さんの若い頃についてや、気になる自宅や年収などを調べてみました。

浅倉大介のプロフィール

愛称:大ちゃん

本名:浅倉大介

生年月日:1967年(昭和42年)11月4日

出身地:東京都

最終学歴:東京都立蔵前工業高等学校卒業

所属事務所:ダーウィン

浅倉大介、若い頃のシンセオタクぶりがすごい

浅倉大介さんは小学校4年生の時にヤマハのエレクトーン教室に通い始めました。

エレクトーンはピアノとは違い電子楽器で、様々なボタンやスイッチがついていて打ち込みができます。

浅倉さんはそんな「メカ」っぽいところに惹かれてエレクトーンを習いたいと思ったそうです。


そしてその流れでシンセサイザーに興味を持ち、最新機種が触りたいという思いだけで高校自体からヤマハの楽器屋でバイトをし始めました。

浅倉さんがなぜそこまでシンセサイザーに惹かれたのかというと、頭の中にあるのにまだ実在しない音をシンセサイザーを使えば自分で作り出せる事に魅力を感じ、夢中になったそうです。

そんな浅倉さんがバイト中に楽器店に展示してある最新機種を演奏していると、ある複雑な操作をするとエラーが発生する事を発見。

その話がヤマハの浜松本社にまで伝わり「とんでもないやつがいるぞ」と話題になったそうです。

そしてそのシンセオタクぶりを買われ、まだ高校生の浅倉さんがベータテスターやプログラム開発などの仕事をするようになりました。

音楽の才能はもちろんのこと、シンセサイザーを扱う才能が天才的だったのでしょう。

そして高校卒業後はヤマハ入社しシステム開発に携わりました。

ヤマハは「4年生大学の卒業者しか採らない」と言われていますので、浅倉さんの入社は異例中の異例だったのでしょう。

ヤマハではシンセサイザーやシーケンサーの開発を行ったり、実機のデモ演奏やインストラクターなども務めました。

また、ゲーム音楽も手がけました。

当時の代表作はT&E SOFTが開発し販売したアクティブ・シミュレーション・ゲームの「DAIVA」です。

後に浅倉さんがaccessやT.M.Revolutionのプロデューサーとして有名になったことで「DAIVE」の音楽を浅倉さんが作っていた事が知れ渡り、多くのゲームファンが驚いていました。

「好きこそ物の上手なれ」と言いますが、浅倉さんは本当に好きなものについての才能があったおかげで、好きなものにずっと触れていられる人生を歩まれていますね。

自宅や年収がすごいと話題

浅倉大介さんの自宅は、都内の一軒家です。

詳しい住所や場所などは明らかになっていませんが、自宅の地下にはプライベートスタジオがあり、機材オタクである浅倉さんのコレクションの数々が置かれているそうです。

しかも、機材のために自宅を3000万円かけて改修したという話もあり、かなりお金をかけられているそうです。

独身の浅倉さんはご自宅では犬を飼ってらっしゃるそうですが、とにかく機材には近づけさせないためにたくさんの柵を置いて、犬と機材が接触しないように気を使っているそうです。


犬にとってはどれほど高価な機材であっても電柱と間違っておしっこをしてしまう可能性がありますからね。

そんな浅倉さんの年収についてですが、これまでに浅倉さん自身が年収について言及した事はないため正確な数字は明らかになっていません。

ですが、1990年代から2000年代までにaccessとT.M.Revolutionのプロデュースで、当時の年収は億越えだったそうです。

近年は自分のやりたい音楽をマイペースに発表しておられるそうなので当時のような年収はないでしょうが、一生を暮らせるだけの金額はとっくに稼がれているでしょう。

倒れるほど体調を崩した過去

浅倉大介さんがこれまでに大きな病気を患ったという発表をしたことはありません。

ですが、2017年5月20日に行われる予定だった「access 25th Anniversary ELECTRIC NIGHT 2017」の新潟公演が、浅倉さんの急な体調不良により中止になりました。

ドクターストップがかかったのです。

浅倉さんの体調不良によりライブが中止になったことはそれまでになかったため、ファンは心配の声を上げていました。

体調不良の原因については公表されていません。

ライブ中止の2日後には浅倉さんご本人がX(旧Twitter)を更新し、ファンの方々にメッセージを送るなど回復をアピールしました。

また、中止になってしまった新潟公演は同年9月に振替公演が行われました。


体調不良については病気ではなく一時的なものだったと思われています。

これからも健康には気をつけて、素晴らしい音楽を作り続けてほしいですね。

関連記事
浅倉大介は天才ですごいと評判!違いや関係がよく話題になる小室哲哉

宇都宮隆の若い頃がイケメン!父親と母親は一般人&家族の噂はデマ?

宇都宮隆が自宅ストーカ被害。年収が心配?現在(2024)おじいちゃんの姿?

木根尚登、素顔のサングラスなし姿!若い頃の活躍&影武者やギター弾けない説の過去

木根尚登の娘はShao、息子は一般人。妻との結婚&自宅は多摩市?

藤井隆、若い頃のブレイク!イケメン説は痩せたから?似てる噂は高比良くるま

藤井隆の年収がすごい?自宅の噂。愛車がボルボの過去&経理マン時代