石森虹花が不人気の真相!欅坂でぼっち?地下アイドル出身の実力で映画出演!

さて今回は欅坂46石森虹花(いしもり にじか)さんが不人気と言われている理由、真相に迫ります。

そんな石森虹花さんにも隠された才能が…?

欅坂46石森虹花は地下アイドル出身?オーディションを決意したきっかけとは?

石森虹花さんとは1997年5月7日生まれの20歳。

出身地は宮城県で犬とエクレアが大好きな女の子。


小さい頃からアイドルに憧れていて、13歳の頃東日本大震災が起こった際、
被災地へ訪れたアイドルを見たのをきっかけにアイドルになることを目指しました。

家族全員の応援を受け欅坂46の1期生オーディションへ応募そして合格。

🇰🇷さん(@sana_nijika46)がシェアした投稿

そんな石森虹花さんは欅坂46に合格する前は地下アイドルでDAISY★GIRLSというユニットを組み、ボーカル担当として活動していたようです。

他にもアイドルのたまご「Idol Tamago Project」のアイドル研究生という形でも活動していました。

石森虹花ぼっち説?ファンの間でも不人気?その真相に迫る!

石森虹花さんの不人気説やぼっち説は何故か?

ぼっちと言われている原因の一つとして欅坂46レギュラー番組「欅って、書けない?」にて放送されたゲームを全員成功でご褒美獲得という企画がありました。
石森虹花さんが失敗した際に2ちゃんねるのまとめサイトにて、「気まずい空気が流れていた」「他メンバーに嫌われている模様」等の書き込みがあがっていたんだとか、、、

さらに、同番組「欅って、書けない?」にて欅坂46のメンバー相関図を見てみる回にて明らかに石森虹花さんがぼっち状態であることが伺えます。

石森虹花さん自身のブログでもメンバーとの写真は少なく、ぼっちなのでは?と思わざるを得ません。

虹花かわいすぎ🌈🌸 #石森虹花 #欅坂46

みみみ◢͟│⁴⁶さん(@mimimi3192)がシェアした投稿 –

そして不人気と噂される理由。

事実、石森虹花さんの握手券の売れ行きはメンバー内でも特に悪いようでネットでは「キャラが弱い」や「特徴がない」などの意見が挙がっていました。

その他にも欅坂46のレギュラー番組「欅って、書けない?」で披露したダチョウのモノマネを見た視聴者に不評で不人気説が浮上しました。

また、番組の書き初めでは「みんなと仲良く」と書いていたのが、ぼっち説の要因とされています。

少し切ないですね。

これからメンバーともっともっと打ち解けて仲良くなってほしいものです。

欅坂46でも一際輝く表現力と演技力をもった石森虹花!努力で勝ち取った映画への出演!


不人気だと言われている石森虹花さんですが、ダンスや演技では高評価です。

演技力の面では「徳山大五郎を誰が殺したか?」という欅坂46主演のドラマでの石森虹花さんの演技について掲示板にて「表情がいい」「目の動きが自然で最高」「この子演技上手い」等の書き込みがあり、更にはメンバーや監督もからの評価も高かったようです。

ダンスの面でも石森虹花さんはファンの間でダンスが上手いメンバーに挙がるようで、これまで地下アイドルで積み重ねてきた努力が報われているのだと思います。

実際にネットにて発表されたアイドル好き女子大生が選んだ〝生〟アイドルランキング!!
第14回テーマ:ダンスが上手いと思うアイドルにおいて乃木坂46のダンス7福神だった生田絵梨花さんを差し置いて堂々の10位にランクインしたようです。

さらに石森虹花さんはドラマで高評価だった演技力を活かし、
映画「コープスパーティー Book of Shadows」への出演を果たしました。

映画では、前田希美さんが演じる篠崎あゆみの姉役「篠崎ひのえ」を演じました。
共演者の中には乃木坂46の生駒里奈さんもおり、当時の日刊新聞にも載っていました。

不人気やぼっちなどと言われる石森虹花さんですが演技力やダンスに長けている石森虹花さんはこれからアイドルグループとしてだけではなく、舞台やドラマなどの仕事も増えるのではないでしょうか?

今後は自身の良いところを全面に出して活躍してほしいと思います。


織田奈那の学校は?高校&大学も共立女子?私服がダサい?三ケ日みかん&深川麻衣の再来?

加藤史帆は長沢菜々香を尊敬?彼氏の写真流出?カラコン二重と歯並び&痩せたのに大食い?

尾関梨花の高校は相模女子大?姉が面白い&書道が特待生!生田絵梨花に似てる?歯の真相は?

影山優佳の高校(筑波大付属)の偏差値75!サッカー好き&サンフレッチェファンは父の影響? 

コメント