秋野暢子の現在は病気?若い髪型&ダイエット法とは!

いつまでもスリムで美しい秋野暢子(あきの ようこ)さんはまさに美魔女。

若さを保つ秘訣はいったいどこにあるのでしょうか。

秋野暢子のプロフィール

芸名:秋野暢子

本名:秋野暢子

生年月日:1957年1月18日

身長:175cm

出身地:大阪府

最終学歴:四天王寺高等学校

所属事務所:しまだプロダクション

一ヵ月で20kg以上も痩せた秋野暢子のダイエット方法

女優やコメンテーターなど幅広く活動中の秋野暢子さん。

いつまでたってもスリムな体型ですが妊娠をきっかけに21kgも太ったという経験をしています。

妊娠・出産を経験した女性が太ってしまうのは仕方がありません。

ですが、秋野暢子さんのように女優として活躍するには太った体験のままではいられません。


そんな秋野暢子さんが実践したダイエット法はランニング法。

秋野暢子さんはランニング法によって一ヵ月で21㎏のダイエットに成功。

元通りのスタイルを手に入れたそうです。

ランニングをすれば痩せるのは誰でもわかっていることですよね。

それでも走るのが辛いから続けられないと言う人は少なくないはず。

秋野暢子さんのランニング法はただランニングをするダイエット法ではありません。

最初から長い距離を走ろうと思うと挫折するのは当然とばかりにまずは5分歩くだけ。

徐々に時間を長くしていくことで、次第に走ろうという気持ちになるそうです。

無理して辞めてしまうよりも無理なく続けることが大事。

ランニング中に疲れたら歩いたり休んでも良いそうです。

ランニングをして気持ちが前向きになると自然に食生活にも気を使うようになるというのが秋野暢子さんの持論。

まずは前向きな気持ちで楽しく無理なくダイエットに取り組むことが秋野暢子さんのダイエット方法のようです。

ちなみに秋野暢子さんのオフィシャルブログのタイトルは「ウイニングラン」。

もはや走ることは秋野暢子さんの生活の一部と言っても過言ではなさそうです。

時々更新されるブログでも野菜中心だったり、食事には気を使っているようですね。

また、ダイエットのためだけではなく、マラソンにも本気で取り組んでおられます。

35歳にして、ホノルルマラソンが初舞台と、なかなかワールドワイドですよね。

旦那さんと結婚10周年を記念して出場も、彼が20km地点でダウン、その後は一緒に歩いたそうです。

この経験が、もう一度、ちゃんとしたトライをしたいという思いに繋がりました。

タイムを意識したこともあったそうですが、やがて楽しみながらというスタイルにシフトされたようです。

とはいえ、自己最高記録は4時間12分00秒です。

女性の平均タイムが5時間7分55秒、男性でも4時間36分49秒というデータもありますから、もはや男性のそれ以上ですよね。

秋野暢子の愛車や愛犬がすごい!

自分で走ることも欠かさない秋野暢子さんですが、愛車で走ることもお好きなようです。

2015年12月19日放送のBS日テレ「おぎやはぎの愛車遍歴NO CAR NO LIFE !」では、それまでに所有した愛車たちを紹介していました。

初の愛車は、29歳の時に購入したホンダのアコードです。

2019年の価格を見ると約400万円ほどでした。

たしかに、良い車ではありますが、芸能人の愛車としてはリーズナブルといった印象でしょうか。

しかし、次からが皆の期待に応える車種のオンパレードです。

しかも、番組で語ったところによると、秋野暢子さんにとって、車は「最愛の人」だそうですよ!

つまり、これから綴られる愛車との歴史は、秋野暢子さんのアナザーラブストーリーということができます!

まずは、30歳にして、メルセデス・ベンツ300SEを購入されます。

これがメルセデスとの初恋ですね。

さらに、32歳で同560SEL、33歳で280SE カブリオレと4年間で3台のベンツとお付き合いされています。

モデルを変えながらも、メルセデス愛は貫いておらられますね。

そして、4年経った37歳のときには、同Eクラスステーションワゴンへとお乗り換えです。

大勢でどこかへいくことも多かったのでしょうか?

はたまた、たくましく、大きなボディに惚れたのかもしれませんね。

ところが、その後はまた、280SE カブリオレへと戻っていました。


「元鞘に収まる」ですね。

その後、47歳にして、E500に乗り換えられていますが、結果として、これが最後のメルセデスとの恋になりました。

その次に彼女が選んだのは、BMWです!

55歳のときに、BMW 335i カブリオレ、57歳でBMW アクティブハイブリッド3と歩んでおられますね。

「アクティブハイブリッド」というネーミングがまた、秋野暢子さんの生き様を表しているかのようです。

こちらを選ばれた理由に関しては、2014年3月6日のブログで語られていました。

どうやら、335i カブリオレの後ろの狭さが気になったようです。

セダンとなったこちらでは、それも解消、色は白くてご自身曰く、「エレガントな子」とご紹介でしたね!

なお、先ほどの番組を観ていたと思わしき方のブログを拝見したところ、BMWに乗る理由は、担当者の人柄だそうです。

秋野暢子さんは、車種だけではなく、様々な部分を複合的にご覧になっているのですね。

また、愛車もさることながら、愛犬にも注目していきたいと思います。

それが、ティーカッププードルのレイチェルさんですね。

なんとこの方、2018年8月13日のブログ拝見させていただいたところ、重い病に苦しんでおられたようですね。

秋野暢子さんが輸血の必要性を訴え、ドナーを探しておられました。

結果として、命は助かったのですが、同月17日には入院となっています。

血小板の数が減少、肺にも影があるとのことですから、ガンなのかなと邪推してしまうところです。

しかし、結果として影は薄くなり、心配された体調も右往左往しながらもやがて回復されました。

2019年11月26日のブログでは、犬用ベッドでリラックスするレイチェルさんの様子が映っていました。

年齢の割に秋野暢子が若いのは髪型のせい?


1957年生まれでアラ還の秋野暢子さん。

とても60歳を超えているとは思えない美貌の持ち主です。

秋野暢子さんの若さを保つ秘訣はランニングとラジオ体操。

ランニングは1日10kmも走っているそうです。

還暦過ぎて10kmも走るなんて本当に魔女のようですね。

また、美肌をキープするために毎日豆腐を1丁食べるという生活を30年間続けているそうです。

高級エステと違って普通の家庭の主婦でもマネできるものばかりですね。

なお、秋野暢子さんが若く見えるのは日々のたゆまぬ努力もありますが髪型も関係しているかも知れません。

秋野暢子さんと言えばショートカット。

ショートカットだとボーイッシュで若々しい印象を受けますよね。

秋野暢子さんは常にショートカットですが毛先をアレンジしたり、前髪の長さを変えたり、髪を染めてみたりとバリエーションは豊富。

シチュエーションに応じて使い分けているのでしょう。

最近はトレードマークともいえるショートカットからロングヘアーに髪形をチェンジしています。

いつまでもオシャレ心を忘れないことも若さを保つ秘訣かもしれませんね。

秋野暢子が病気って本当?

秋野暢子さんについて調べてみると「病気」というキーワードが目につきます。

還暦を過ぎている秋野暢子さんなので何かしらの病気にかかっているのかと気になりますよね。

ところが現在の秋野暢子さんは至って健康そのもの。

秋野暢子さんが健康なのは毎日のランニングの成果でしょうね。

ではなぜ秋野暢子さんに病気というキーワードが付きまとうのか。


それは以前主演した「主治医が見つかる診療所」で鼓膜縁と中耳炎を発症したというエピソードを披露したことが原因と思われます。

常に体に気を使い健康体を維持している秋野暢子さんだけに少し病気の話をしただけで話題になってしまうみたいですね。

秋野暢子の結婚と旦那&娘について。韓国人の噂?昔からカープ女子!

コメント