川原亜矢子の現在!引退した理由は結婚&復帰でまた活動休止?夫はエリート。2019年最新!

1991年にフランスへと渡り、ファッションの本場で腕を磨いてきた川原亜矢子(かわはら あやこ)さん。

『Karin Models』という現地のモデルエージェンシーに所属しながら、名だたるブランドのコレクションに出演します。

とはいえ、よく、『海外で活躍』というと、一般人にはよくわからないことも多いですね。

しかし、川原亜矢子さんの場合は違います!

川原亜矢子の華麗なる経歴

彼女はなんとあのシャネル、そして、イブ・サンローランといったブランドで起用されていたのです!

この2つは、普段はブランドと縁のない男性でも名前くらいはご存知でしょう!


逆にいえば、誰もが知っているブランドのモデルを任された川原亜矢子さんはホンモノの超一流というわけです!

そんな彼女は、1998年に帰国し、女優業にも挑戦されます。

実は、渡仏する前の1989年には、『キッチン』にて、日本アカデミー賞、ブルーリボン賞など、映画祭新人賞全7賞を獲得されています。

世界が認めたスタイルに、演技もできるなんてまさに完璧ではないでしょうか!?

川原亜矢子が結婚した旦那がすごい?

そんな彼女も2012年9月に結婚をされます。

それはさておき、気になるお相手は、関口大輔さんでした。

この方、結婚当時はフジテレビに所属する敏腕プロデューサーでした。

なんと、同年の『月9』を2期連続で担当されているのですね。

7月期が、松本潤さん主演の『ラッキーセブン』、10月期が、小栗旬さん主演の『リッチマン、プアウーマン』です。

後者は、よく小栗旬さんのモノマネ芸人さんが『僕は〜』というセリフを誇張して表現されている元ネタとして、その後も耳にしますね。

そのほか、『スウィングガールズ』、『ハッピーフライト』など映画作りにおいてもその手腕を発揮されています。

これだけ仕事ができる男は、やはり学歴も優秀でした。

出身大学はなんと、ニューヨーク大学です。

同大学では、また、映像ビジネス専門にを学んだそうですね。

卒業後もニューヨークに残り、ビジネススクールで映画製作などを学ばれたとのことです。

そんな関口大輔さんは2015年12月にフジテレビを退社しています。

そして、翌年1月からは、ワーナーブラザーズジャパンのチーフプロデューサーに転身されました。

ニューヨーカーで、映画畑出身という経歴を見ても、よりご自身の行きたい道へ進まれたようですね。

さて、女優とプロデューサーというお二人、となると、出会いもやはりドラマでした。

その作品とは、2011年1月から隔週でフジテレビNEXTにて放送された『TOKYO コントロール』です。

この時、川原亜矢子さんは主演を務めていらっしゃったのですね。

元々、関口大輔さんは川原亜矢子さんの大ファンだったそうです。

しかも、会ってみたらお互いに愛犬家で、気も合ったとのことですね!

また、この作品の続編として2012年10月期に放送されたフジテレビ系『TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜』でも再度相見えています。

メインは深田恭子さんと佐々木希さんに替わっていますが、川原亜矢子さんもキャスティングされていました。

制作発表の際には、結婚の話題も出たようで、その場にいない川原亜矢子さんも撮影を楽しみにしている旨を関口大輔さんが語っていました。

川原亜矢子の引退は事務所に関係?

関口大輔さんとの結婚で、川原亜矢子さんの事務所・ブルーミングエージェンシーもお祝いムードとも思われましたが…。

なんと、川原亜矢子さんは2011年9月の時点で芸能活動を休止されていました。

これは、前述のように関口大輔さんと出会った『TOKYO コントロール』の後です。

タイミング的にはお付き合い中の時期に当たりますね。

そのなかで、彼女がこの決断に至ったきっかけには、事務所側がお二人の交際を咎めたことにありました。

実は、関口大輔さんは当時、既婚者だったのです。

しかも、彼の奥さんのお仕事は飛行場が舞台となる今作において、貴重な協力者と言える航空管制官でした。

実際に、撮影現場にも現れ、川原亜矢子さんとも顔を合わせていたそうですね。

ところが、その仕事柄、奥さんが地方へ転勤となると別居生活が始まります。

そんななか、川原亜矢子さんは関口大輔さんとの愛を育んだそうです。

これに対し事務所が咎めたらしく、それならばと川原亜矢子さんは『休養』に入られたのです。

さらには、ご本人の心づもりでは、これは休養ではなく『引退』だといいます。

そこまで覚悟した恋愛だったのでしょう。

この件に関して週刊女性にスクープされた時に以下のように話されていました。

もう去年の9月で、芸能のお仕事を辞めていますので…

(引退されたということですか?との問いに)そうなんです

他方、『女性自身』では、休養としながら、事務所の移籍先を探しているとも報道されていましたね。

そして、既述のように2012年『TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜』にも出演されています。

この結果から察するに、『引退』というのは、あくまで、マスコミを撒くための方便だったのではないでしょうか…。

引退して一般人となってしまえば、事務所やテレビ局も追求できません。

これだけで、ノンフィクションの昼ドラが出来上がりそうなお話ですね…。

川原亜矢子の2019年現在は?

2015年に株式会社フライング・ボックスの所属となり芸能界に復帰した川原亜矢子さん。

翌年3月29日曜からは、コスメディ株式会社『Quanis』クニオスという基礎化粧品のイメージキャラクターに任命されています。

また、2017年9月2日には、映画『傷だらけの悪魔』にも出演されていますね。

役所は、母親役とのことです。

しかし、順調に思えた当事務所での活動も2017年11月30日に業務委託契約終了がアナウンスされました。


そして、2019年現在はどちらに所属されているのかというと、彼女の公式ウェブサイトには、『Polar Bear Inc.』と書いてありました。

『ホッキョクグマ社』と和訳しても可愛いですね。

しかし、この事務所、もしかすると川原亜矢子さんの個人事務所なのかもしれません。

というのも、この社名で検索しても『Polar Bear Inc』と、最後のドットがない会社しか出てこないのですね。

しかも、この会社、フロリダ州 フォート・ローダデールの自動車用品店だそうで、国も違えば業務内容も無関係です。

さらには、川原亜矢子さんの2019年8月9日のインスタグラムでは、ウェブサイトのリニューアルを報告しています。

しかも、感謝している相手はスタッフさんです。

この様子からすると、やはり個人事務所なのかもしれません。

また、2018年には、タクフェス 第6弾『あいあい傘』という宅間孝行さん作・演出の舞台にも出演されています。

それに加えて、前の事務所から続けて2019年現在も『Quanis』クニオスの広告には登場していますね。

ということは、前の事務所から独立の際は特に揉めなかったのかもしれません。

真相こそわかりませんが、独立された背景には、マイペースで仕事がしたいということかもしれませんね。

川原亜矢子のプロフィール

芸名:川原亜矢子

本名:関口亜矢子

生年月日:1971年4月5日

身長:176 cm

出身地:日本・大阪府東大阪市

最終学歴:加納高校

所属事務所:Polar Bear Inc.

川原亜矢子はハーフ?子供はいる?愛犬エピソード&父&出身も調査!
東洋人として初のシャネルコレクションに登場した川原亜矢子(かわはらあやこ)さん。 一時期…

コメント