イソヨンは「韓国女優」「脱北者」「チジニの妻」3人が同姓同名!解説まとめ!

『チャングムの誓い』『イサン』で有名なイビョンフン監督の作品『トンイ』。

この作品で朝鮮三大悪女にも数えられるチャンヒビンを演じられたイソヨンさんをご存知でしょうか?

大きな目に整った顔でとても可愛らしい女優さんですが、悪女もこなす実力派です。


この韓国女優のイソヨンさん、同姓同名や似たような名前で他の人と間違えられてしまうことも…。

間違えてしまわないように解説していきます。

イソヨンのデビュー作『スキャンダル』って?

まずは韓国女優のイソヨンさん。

先述した『トンイ』チャンヒビン役の女優さんです。

イソヨンさんは2003年にペヨンジュンさんの初主演映画『スキャンダル』でデビューしました。

このデビューが衝撃のデビューだったんです!

何がどう衝撃的かというと、ペヨンジュンさんがイソヨンさんのお尻にキスするシーンがあったということ。

バストトップが映っているシーンもあります。

当たり前ですが18禁の映画です。

この当時のイソヨンさんは現役女子大生。

21歳だったそうです。

年齢も相まって衝撃度が増しますね。

この『スキャンダル』という映画ですが2018年1月20日にデジタルリマスター版が全国公開されました。

ややこしい!脱北女性団体代表、北朝鮮出身のイソヨン

有名なイソヨンさんは女優以外にもいます。

それは韓国の脱北女性団体「ニューコリア女性連合」代表のイソヨンさんです。

彼女自身2008年に脱北しました。

北朝鮮の女性兵士の実態や、脱北に失敗し人身売買されてしまう北朝鮮女性について声をあげています。

北朝鮮では女性にも10年の兵役が課されているそうです。

10年なんて長すぎますね…。

軍に入ったからといって私たちが考えるような普通の食事、生活が送れるということはありません。

ジャガイモでお腹を満たし、建設事業などの労働にも駆り出されます。

しかも軍の中で性的暴行を受けることは日常茶飯事だそうです。

そんな状況から逃れようと脱北を試みる女性もいます。

しかし脱北に失敗し中国で人身売買されてしまう人が後を絶たないそう。

とにかく過酷な状況に置かれている北朝鮮女性たち。

韓国の人々からも同情の声があがっています。

トンイで共演したイソヨンとチジニ、チジニの奥様の名前は?

『チャングムの誓い』『トンイ』に出演し有名俳優となったチジニさん。

チジニさんの妻が女優のイソヨンさん?というような話もありますが違います!

チジニさんの奥様の名前はイスヨンさん。

一文字違い、間違えやすいですね…。

イスヨンさんは広告デザイナーをしています。

2004年から6年間の交際を経て結婚しました。

交際のきっかけはチジニさんの一目ぼれ!

俳優になる前、チジニさんはカメラマンでした。

その仕事場で出会ったイスヨンさんに一目ぼれしてしまい、電話番号を渡したそうです。

ずいぶん積極的ですね。

夫婦仲はとても良いみたいです!

子どもは息子がふたり。


チジニさんは息子たちに対して「お母さんが1番、お前たちは2番」と言うほど奥様を大切にされています。

「結婚したら子どもより妻を大切にするように」とも言っているそう。

奥様を大切にすることが夫婦仲の秘訣なのかもしれませんね。

チ・ジニは熱愛を経てイ・スヨン結婚!兵役入隊時はエリートだった!?今は子供にぞっこん!

韓流スター
シェアする
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント