渡辺いっけいと結婚した妻・子供の現在。事務所を移籍&髪が薄め?

確かな演技力で主演から脇役までこなせる渡辺いっけい(わたなべいっけい)さん。

映画やドラマ、舞台と様々なステージでその魅力を発揮し続けています。

渡辺いっけいのプロフィール

本名:渡辺 一惠(わたなべ かずよし)

生年月日:1962年10月27日

身長:170cm

出身地:愛知県豊川市(旧:宝飯郡一宮町)

最終学歴:大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科

所属事務所:青年座映画放送

渡辺いっけいと結婚した妻は元声優?

1992年に放送されたNHK連続テレビ小説「ひらり」の出演で人気を博した渡辺いっけいさん。


渡辺いっけいさんが結婚したのは丁度この頃と言われています。

渡辺いっけいさんの妻となったのは女優、声優として活動していた門間葉月さん。

女優、声優をしていた門間葉月さんですがあまり情報がありません。

唯一見つかった情報と言えば「機動戦士ガンダムZZ」のキャラ・スーンの声優をしていたことだけ。

ですので渡辺いっけいさんと結婚したことで芸能活動を辞め家庭に入ったものと思われます。

きっと多忙な渡辺いっけいさんを支えるために決断したのでしょうね。

渡辺いっけいさんのマルチな活躍は妻の内助の功があるからかもしれません。

渡辺いっけいに子供はいるの?

渡辺いっけいさんと門間葉月さんが結婚して約25年。

夫婦円満な様子が思い浮かびますが二人の間に子供はいるのでしょうか。

調べてみましたが渡辺いっけいさんの子供の情報が全くありませんでした。

なので子供はいないと思われます。

長年二人だけだと年々会話がなくなってしまいそうですがきっと渡辺いっけいさんと門間葉月さんにはそのようなことはないのでしょうね。

離婚する夫婦が多い芸能界ですが渡辺いっけいさんと門間葉月さんにはそんな心配もなさそうです。

渡辺いっけいは髪が薄くてかつらを愛用?

芸能界にはかつらを使用していることが疑われる方がいます。

中にはカミングアウトしている人もいますが隠す人の方が多いですよね。

実は渡辺いっけいさんもかつらが疑われている一人なんです。

渡辺いっけいさんのかつら疑惑は出演する作品等によって髪の量が違うことが発端。

当然ながら渡辺いっけいさんはカミングアウトはしていません。

ただ、芸能人を担当するような一流のヘアメイクにかかれば少ない髪もボリュームアップして見せることも出来るでしょう。

髪の毛が多く見えるのはヘアメイクの技量が優れているだけという可能性もあります。


ですがいくら優秀なヘアメイクでも多い髪の毛を少なく見せることは難しいでしょう。

そのため渡辺いっけいさんの髪の毛が少ないのは事実だと思われます。

事務所トラブルがあった渡辺いっけい

渡辺いっけいさんは20年以上も所属していた事務所を2015年に退所。

現在は、高畑淳子さんなどが所属する「青年座映画放送」の所属となっています。

事務所を退所した理由は「事務所に対する不信感」。

前所属事務所の社長と金銭トラブルがあったことで不信感を抱いたことがきっかけだったそうです。

渡辺いっけいが所属していた事務所とは

渡辺いっけいさんは、長年「イイジマルーム 」に所属していました。

「イイジマルーム 」は、東京都港区赤坂にある1991年に設立された芸能事務所です。

なんでも、「イイジマルーム 」はピンはねをする芸能事務所として有名なんだとか。

例えば、100万円の仕事がきたとして、あらかじめ役者には10%少ない90万円の仕事と伝え、10万円をかすり取るというからくりです。


以前から社長の羽振りがいいことで、若手俳優の間でも疑問視されていたそうです。

渡辺いっけいさんは、そんなピンはねの状況に気づき、耐えられなくなって退社したといいます。

ネット上では、「イイジマルーム 」は看板俳優だった渡辺いっけいさんの退社で崩壊危機とも言われています。

朝加真由美さんや菊池均也さんといった有名俳優も辞めていったそうです。

長年在籍していた事務所を離れると一気に仕事が減る人もいます。

ですが、渡辺いっけいさんは事務所を移籍した後にも連続ドラマや単発ドラマ、映画、舞台に数多く出演しています。

現在の渡辺いっけいさんの活躍が事務所側に非があったことの証明とも言えるでしょう。

事務所トラブルに負けない渡辺いっけいさんの益々の活躍が期待されますね。

渡辺いっけいの現在はがんで映画初出演?

2021年は59歳になる渡辺いっけいさん。

昔から老け顔だったせいか、還暦間近でも顔も体型も全く変わらない印象を受けます。

しかし、渡辺いっけいさんを検索すると「がん」というワードが上位に出てくるのが気になります。

調べてみるとこれは、2020年4月に公開された映画「いつくしみふかき」に関するものでした。

この映画は、名バイプレイヤーとして人気を博してきた渡辺いっけいさんの初主演映画。

引きこもりの青年と父親の関係を描いたヒューマンストーリーとなっています。

長野県下伊那で撮影され、ロケ地は全て南信州なのだそう。

実は、この映画で共演した女優さんが、映画の公開を待たずして、がんのため亡くなられたそうなのです。

その女優さんとは、長野県出身のこいけけいこさん。

がんを患い闘病していたこいけさんですが、どうしても出身地である長野県を舞台とした映画に出演したいと最後の力を振り絞り撮影に臨んだそうです。

渡辺いっけいさんは、こいけさんががんであることを知らなかったといい、「映画の中で生き続けるこいけさんに様々な想いが溢れ出す」と話しました。

最近、「顔色が良くない」や、「テレビで見かけなくなった」と言われている渡辺いっけいさんですが、健康上なんの問題もないということです。

新型コロナ感染予防で自粛期間中は、仕事がなく役者としての自信がなくなったという渡辺いっけいさん。


ですが、この映画が道しるべになった作品と語り、いい手応えを感じたようです。

これだけ名前が知られている渡辺いっけいさんでも、コロナ渦で仕事がないという不安に陥っていたとは驚きですね。

これからも素敵な役に出会って渡辺いっけいさんらしい演技を見せて欲しいです。

コメント