小山田早織の髪型オーダー方法。コーデと私服ファッション、ブランドが話題

昼の情報番組「ヒルナンデス!」でファッション指南していたスタイリストの小山田早織(おやまださおり)さん。

そのお洒落な髪型を真似したいと、美容院でオーダーする人も多いとか。

また、コーデや私服ファッションについても参考になりそうです。

そして、小山田早織さんがディレクターを努めるブランドの存在が。

さっそくチェックしていきましょう。

小山田早織のプロフィール

生年月日:1987年(昭和年)9月16日

身長:165cm

出身地:東京都

最終学歴:立教大学文学部卒業

小山田早織の髪型をオーダーしたい

小山田早織さんは、美人でオシャレなスタイリスト。

髪型もショートやショートボブがほとんどですが、とても素敵で真似したくなりますね。


そこで、小山田早織さんと同じ髪型にしてもらう秘訣をお伝えします。

前髪は厚めに作って、サイドと同じくらいの耳よりやや長めにしてもらいましょう。

そのままだと、髪の毛が広がって、顔全体が横に大きく見えてしまいがちです。

それを防ぐには、「シースルーバング」という前髪を薄めにしてもらう髪型にしてもらうと良いでしょう。

小顔効果もありますが、何より今どきのオシャレな雰囲気を醸し出すことができますよ。

次に小山田早織さんのヘアカラーを見ていきましょう。

色々なカラーがありますが、明るめのブラウン系かアッシュグレーに染めていることが多いようです。

プロの目から見ると、1色で染めているのではなさそうだといいます。

メッシュを入れて、毛先だけ更に別の色を入れている時もあるのだとか。

見た目も、光の当たり方によってはかなり変わるかもしれませんね。

以上、小山田早織さんの髪型をオーダーする際の注意点をお伝えしました。

一番良いのは、理想のヘアスタイルの画像を美容師さんに見せることでしょう。

前・横・後ろからの3ショットがあれば、ベストだそうですよ。

小山田早織のコーデ

小山田早織さんは、雑誌などで頻繁に洋服の着回しを披露してくれています。

それまでは、仕事柄たくさんの服を持っていたそうです。

しかし、実際はそれほど多くの服を持つ必要はないという考えに。

服の量を減らすことで、お気に入りのものばかりが残ることになるでしょう。

そうすると、いつ何を着ても「オシャレな自分」で居られるという小山田早織さん。

確かに、その通りかもしれませんね。

また、買い足すときも少しずつ購入できる点も良いこと。

大量に買わなくていいので、1着にお金をかけることができるでしょう。


すると、クローゼットにはいつの間にか上質な服ばかりが集まってくることになります。

モノトーンを基調に、ブラウン系やジーンズを加えた10着あれば十分。

小山田早織さんは、2021年10月に「”着ない服”がゼロになる! 稼働率100%クローゼットの作り方」というワードローブの整理本を出版して好評だそうです。

以前は服が多すぎて、衣装置き場として別にマンションを借りていたとか。

それを見直して、段ボール100個分もの大量の洋服を処分してしまったそうです。

その洋服の見極め方だけでなく、自宅のインテリアやリフォームまで紹介。

断捨離が広く知られるところとなった昨今、洋服の整理から真似してスッキリした部屋を手に入れたい人も多いのではないでしょうか。

小山田早織の私服ファッション

小山田早織さんは、私服ファッションもInstagram(インスタグラム)で披露してくれています。

たくさん見せてくれるので、着こなしの参考になりますね。

小山田早織さんの私服はモノトーンを基本にしているようです。

そして、時々華やかな色を差し色にして華やかに見せています。

身長が165cmと高くてスラリとした体型なので、パンツを履いてもお似合い。

まるで宝塚の男役のようなカッコ良さがあります。

そして、さすがはスタイリストさんだけあって私服も雑誌から飛び出たモデルのよう。

ずっと眺めていたくなりますね。

小山田早織はブランドEzickなどのディレクターをしていた

スタイリストとして実績を積み重ねて、テレビなどメディアでも大活躍の小山田早織さん。

アパレルメーカーが放っておくわけはありませんよね。


5年前の2017年に、既にブランドのディレクターに起用されていたようです。

ブランド名は、TOKYO STYLIST THE ONE EDITION(トーキョー・スタイリスト・ザ・ワン・エディション)。

ファッション界の老舗「東京スタイル」で作られたブランドで、比較的手頃な価格なのにオシャレだと人気でした。

普通の服に加えて、スポーツウェアも販売していたとか。

しかし残念ながら、2022年現在はこのブランドは存在していないようです。

「東京スタイル」も2019年に、事業を移管して休眠会社となりました。

すると、もう次に小山田早織さんには新しいブランドのオファーが。

2020年には、Ezick(エジック)というファッションブランドを手掛けることになりました。

日頃からコーディネートを参考にしていた人にとって、とても嬉しいことだったのではないでしょうか。

「自由に楽しみながらも、ファッションセンスを磨き上げていけるモードベーシック」がEzickの概念。

おしゃれでカッコ良い服がラインアップされているように感じますね。

服の色は黒白を基調としているそうで、シンプルかつ上等な素材で作られているのだとか。

そして、他のアイテムとコーデしやすいように着回せるデザインを考えたといいます。

色々な服と合わせやすくてオシャレな服なら、とても便利です。

クローゼットの中に入れておきたくなりますね。


しかし小山田早織さんは超人気スタイリストなので、兼業が難しくなったそうです。

やむなく、2021年夏にEzickのディレクターを辞任。

2022年現在は不定期で、Ezickと「コラボ」という形でデザインしているようです。

小山田早織が結婚した旦那&子どもは2人。小山田圭吾との関係とは

コメント