イソンミン(俳優)の家族とは?かつら疑惑?結婚した嫁についてもまとめ

イソンミンさんは俳優として上京する前、すでに結婚していたことが公開されています。

イソンミンさんが上京したのは34歳ころで、この時にはすでに結婚していたというイソンミンさん。

俳優イソンミンの家族とは


奥さんと子供もおり、家庭を支える大黒柱の立場となっていました。

そんな時期に上京が決まったということなので、かなり勇気のいる決断だったかもしれませんね。

タクシーの運転手や、運転代行といった仕事をしながら演技の仕事をこなしていたようです。

食事を満足に取ることが出来ないような貧しい時期もあったと明かし、苦労しながら演技を志していたイソンミンさん。

イソンミンさんはもちろん、ご家族も大変な時期を乗り越えての現在のようです。

また、後に家族について語っているイソンミンさん。

奥さんと娘さんが一人いるという、3人家族なのだとか。

家族内での自身の序列について、「正確に3位」だと語っているイソンミンさん。

家族からは、テレビに出ている姿と現実の差をからかわれることもあるのだとか。

自身について”不格好にしている父””ただの白眉を抜いてくれる夫”と表しているイソンミンさん。

そういった飾らずに語るところを見ると、優しい夫・父親であることが想像出来ますね~。

イソンミンにかつら疑惑は?

イソンミンさんの年代になると、男性俳優さんの中にはかつら疑惑が浮上することもありますよね。

イソンミンさんは髪の毛の量も多いようなので、もしかすると、かつらの可能性を疑われる事があるしれません。

しかしながら、現在のところかつら疑惑は浮上していないようです。

イソンミンさんの写真などを見ても生え際がしっかり写っていたり、自然に見えるので、疑惑にはつながらないのかもしれませんね。

イソンミンの結婚した嫁とは?


イソンミンさんの結婚した嫁はキムサウンというお名前の女性であることが知られています。

キムサウンさんは、イソンミンさんが劇団に入った際の振付師だったとのこと。

イソンミンさんよりも4歳年下であることも公開されています。

また、初めの頃はお互いにあまり良い印象を持っていなかったのだとか。

しかしながら、惹かれるものがあったようで、キムサウンさんの方から積極的にアピールしたとのこと。

そして二人は交際に発展し、最終的には結婚に至りました。

二人が結婚したのはイソンミンさんがまだ無名時代だったため、その頃はキムサウンさんが生計を支えていたのだとか。

イソンミンさんが有名になったあとのバラエティ番組では、嫁が嫉妬したというエピソードを披露したことも。

イソンミンさんが最も親しくしている後輩はイソンギュンさんとのことで、毎日イソンギュンさんの話をするほど仲が良いとのこと。


そんなイソンミンさんの様子は、イソンミンさん曰く「(イソンミンさんの妻が)嫉妬するほど」なのだとか。

結婚後何年も経っていても嫁が嫉妬するというのは、夫婦仲が良い証ですよね~!

コメント

  1. イソンミンさん!ダイスキデス。今・記憶ノドラマ見ています。私のしゆじんは・にんちしようです。だいじなしゆじんをさいごまでかいごしてまいります。わたしのすきなひとですので。