椎名ひかり、昔はegg・popteenでモデル。部屋がやばい!中学や高校もまとめ

椎名(しいな)ひかりさんは魔界からやってきた魔界人アイドルとして幅広く活動しています。

昔はファッション誌でモデルをしていたと言われていますが、果たして本当なのでしょうか?

今回は椎名ひかりさんの昔のモデル活動や部屋、中学や高校など学歴について見て行きます!

昔の椎名ひかりは読者モデルをしていた!


まずは椎名ひかりさんがeggやpopteenにモデルをしていた噂について見て行きます。

現在はアーティストを中心に活動をしていますが、芸能活動を始めたきっかけは中学生の時にスカウトされて「egg」や「Popteen」の読者モデルになったことでした。

今の雰囲気からは結構違うので驚くと思いますが、10年近く前なので不思議では無いですよね。

当時から「ギャルなのにオタク」という今までになかった独特なキャラが注目を集め、ギャル系の雑誌から距離があったサブカル系の女性からも支持を集めていました。

見た目はシッカリとしたギャル系でありながらオタクというのは今でも珍しいと思います。

椎名ひかりさんはeggモデルを2009年から2010年まで、Popteenモデルは2010年から2016年まで務めたのち、現在は「KERA」のレギュラーモデルとして活動しています。

ガラッと雰囲気は変わってしまいましたが、身に着けたいファッションはその時々によって変化するものなので、まさに椎名ひかりさんは進化(変化)し続けていると言えますね。

椎名ひかりが通っていた中学や高校

次は椎名ひかりさんの出身校や学歴などについて見て行きましょう。

まずは中学校について調べましたが、具体的な学校名を特定するまでには至りませんでした。

しかし、自身のツイッターで実家を千葉県の八街市(やちまたし)と公表していたので、普通に考えると実家周辺の中学校に通っていたことが推測できます。

八街市の中学校は「八街中学・八街中央・八街北・八街南」の4校が現在も存在していますが、椎名ひかりさんがどの中学校に通っていたかまでは分かりませんでした。

ただ、モデルを務めていた雑誌「Ranzuki」の中で”T中”と書いてあったという噂もあるので、イニシャルの面から見ると「八街中央中学」なのかも知れません。

次に出身高校を調べると、ファッションを学べる「BLEA(ブレア)女子高等部」と判明しました。

学校の公式ブログに名前を公表して記事を投稿していたことで高校名が判明しましたが、すでに芸能活動をしていたので特に問題は無いと判断したのだと思います。

BLEA女子高等部はファッションやメイクなどを学ぶ専門学校の要素が強く、普通の高校とは違って自由で枠にとらわれない教育方針が人気になっています。

Youtubeで公開した椎名ひかりの部屋がすごい

ここでは椎名ひかりさんの部屋がヤバイという噂を見て行きます!

過去にAbemaTVのニュースバラエティ番組「椎名ぴかりんのヤッてみるニュース」で部屋が紹介されましたが、その様子から「痛部屋だ!」と話題になっていました。

それからしばらく経った今年3月25日に自身のYoutubeチャンネルで改めて部屋を公開しました。

動画で詳しく部屋の様子を公開してくれていますが、ゴチャゴチャしていながらもキチンと掃除は行き届いている感じがするので少し安心しました(笑)

汚い意味で凄いのではなく、コレクションや自分の趣味を貫き通している姿勢が凄いですよね。

ただ、ちょっとした地震でも部屋の中が大変なことになりそうなのが心配ですが、これは椎名ひかりさんのみならず趣味に生きる人の宿命なのかも知れません。

部屋に飾っている色々なキャラクターや作品を趣味として楽しみつつ、それを自身の仕事にまで活かせている環境は”理想的な働き方”と言っても良いのかもしれません。


椎名ひかり、彼氏は?元ヤンキー?コスプレ好き&歯とダイエット方法も気になる!

椎名ひかりのメイク方法とは!すっぴんがかわいい?カラコン&ネイル&エクステが話題!

コメント