市來玲奈は現在、日テレアナ!大学は早稲田&高校はどこ?性格が悪い噂なぜ?

『news zero』月・水のお天気キャスター、『行列のできる法律相談所』3代目秘書と日テレの看板番組で活躍する市來玲奈(いちき れな)さん。

元乃木坂46という経歴もさることながら、高校大学はあの早稲田というのですから学歴もすごいですね!

そんな才女の市來玲奈さんは一体どんな性格なのでしょうか?

市來玲奈の高校、大学は早稲田?乃木坂46加入・卒業はどのタイミング?

乃木坂46から日テレアナウンサーへというだけでもまさに才女と呼ぶに相応しい市來玲奈さん。

しかし、学歴もまた輝かしいものをお持ちです!

市來玲奈さんが高校に入学したのは2011年4月のことで、その高校とは、早稲田大学本庄高等学院です。


『早本』や『本庄学院』と略される同校ですが、その名のとおり卒業生全員が早稲田大学へ進学ができる付属校ですね!

中高一貫校ではないため、一般入試を経て入学されたわけですが、なんと同校は偏差値75とも謳われる超難関校です。

合格したらちょっと一息つくのかと思いきや、乃木坂46の1期生オーディションを受験します。

皆さんご存知のとおり、ここでもまた、合格を勝ち取ります。

合格発表は8月21日でしたので、ちょうど夏休みだったでしょうか。

結果ももちろんですが、驚くべきは彼女がオーディションを受けた動機です!

富山県に住む祖父母にテレビで活躍する姿を見せたいという思いからだそうですね。

NGT48 の荻野由佳さんが何回も何回も受けてようやく合格を勝ち取ったエピソードなどと比べるあっさりしているというか、『あ、そうなの?』と拍子抜けしてしまいます。

おじいちゃん思いの良い子だな〜というのは充分伝わるのですが…。

その背景には、市來玲奈さんがダンサーになりたかったということがあるようです。

ところが、お母さんの薦めでアイドルのオーディションを受けることになったのでした。

中学時代には日本ダンススポーツ連盟・2010年強化選手リストに選出されたほどの腕前だったそうですから、市來玲奈さんの夢も理解できますよね?

決して乃木坂46を軽視していたわけではなく、ダンサーではなくアイドルを受けた動機として富山の祖父母に元気な姿を見せられるという落とし所を見出したのでしょう。

内部進学で早稲田大学文学部に進んだ2014年7月21日には、『学業専念』を理由に乃木坂46を卒業します。

CDデビューを果たし、バラエティ番組にも出演したことで、当初の目標も達成したことですし、頃合いも良かったのでしょうか?

同年11月1日の学祭ライブで早稲田大学に来た乃木坂46のステージではサプライズ共演しているので、卒業に関しても円満だったようですね!

早慶コンビとして乃木坂46山崎怜奈さんとも仲良しのようです!

早稲田から日テレアナウンサーへ!しかし、市來玲奈の性格は悪いとのウワサが…。

早稲田大学を卒業した市來玲奈さんは、日本テレビのアナウンサーとなります。

さすが、元乃木坂46の経歴に、マスコミに強い早稲田卒となれば鬼に金棒ですね!

しかし、その就職に関しては一悶着あり、彼女の性格が悪いとウワサされる原因となっているようです。

乃木坂46を卒業後、学業専念とはいえ、ミライプロダクションに所属した市來玲奈さんは、『日本プロフェッショナルボールルームダンサーズ協会主催 NBDAダンススポーツ競技会』の「DSCJ1級戦 スタンダード部門」にTBSアナウンサーの山本匠晃さんとカップル組で出場します。

さすが、中学時代から日本を背負って来た競技ダンスの選手ですね!

この模様は、当時のTBS系『金曜日のスマたちへ』でも放映されていました。

ワルツ、スローフォックストロットの両競技では1位を獲得し、結果もしっかり残します。

『おい、それ学業専念じゃないぞ!』と思われた方、ごもっともです。

ただ、乃木坂46は握手会で全国を行脚してほぼ土日が埋まってしまうので、その点を考慮しての『学業専念』だったかもしれませんね。

と、この時点では譲れる部分もあるのですが、実はこのダンス企画の降板理由も『学業専念』だったそうです。

『おい、それさっき聞いたぞ!』と思われた方、ごもっともです。

実はこのダンス企画の件に関しては、市來玲奈さんの日テレアナウンサー内定に憤怒したTBS側の策略との見方もあるようです。


金スマのオンエアを見ると、本当の理由を明かさず突如として市來玲奈さんが山本アナのもとを去ったような構成になっていたようです。

『おい、それ突如去ってないぞ!』と思われた方、ごもっともです。

日テレに内定したことは既に報道されていましたので、TBSのこの企画が終了することについては素人でも予想できる部分ですよね。

それをあえて『本当の理由を明かさず』という旨で放送したのであれば、TBS側の『日テレなんて行きやがって!むきー!!』という声が聞こえて来そうな気がしますね…。

真相はわかりませんが、もしそんなことをするくらいなら、TBSがアナウンサーとしてとっとと囲い込んでおけば丸く収まったような気もするのですが、なかなか人事については踏み込めませんね。

唯一、確かなのは市來玲奈さんが常に結果を出し続けてきたことです!

高校受験、乃木坂46、ダンス企画、日テレ入社試験と、どれを取っても誰でも取れるというものではありませんよね?

彼女自身、自らの性格を完璧主義と言っていますが、それだけあってストイックなのでしょう。

バイタリティの塊のようなその性格は見習っていきたいですね。

ただし、彼女にも欠点はあるようです。

それは歌唱力で、なんでも乃木坂46のオーディションの際、秋元康さんに途中で音楽を止められたほど音痴なんだとか…。


こういうところがあるとなんだかホッとしますね!

むしろチャームポイントのような気もするのは気のせいでしょうか…?

市來玲奈は彼氏が卒業理由?かわいいと話題&広末涼子に似てる?

コメント