川村真洋の現在。事務所&韓国のグループで活躍。ギターに歌&ダンスも披露

2018年3月いっぱいで乃木坂46を卒業した川村真洋(かわむらまひろ)さん。

テレビ東京系『乃木坂工事中』で今後について語った際には具体的に決まっていないと行っていたその方向性も今は明確になったようですね。

気になる事務所や活動内容について調べました。

ギター、歌、ダンスなど遺憾なく彼女の才能を発揮され、なんと韓国でデビューしているようですよ!

川村真洋のプロフィール

愛称:ろってぃー/MAHIRO

本名:川村真洋

生年月日: 1995年7月23日

身長:157cm

出身地:大阪府

最終学歴:日本芸術高等学園

所属事務所:不明

新事務所で韓国発グループのメンバーに!ダンスも披露!

歌声や音楽だけではなく、ダンススキルも優れている川村真洋さん。

彼女のあだ名『ろってぃー』も乃木坂46加入前に通っていたダンススクールでのあだ名から付けたものらしいですね。


ジャンルはヒップホップダンスということで、彼女のイメージにもぴったりです。

そんな彼女は今、K-POPアイドルグループ『Z-GIRLS』のメンバーとして活躍されています。

なんでも、PSYさんや少女時代など日本でもすでにお馴染みの方々を立ち上げたチームが新レーベルを作って売り出す多国籍ユニットのようですよ。

その新レーベル名が、『Z-Pop Dream』ですので、『Z-Pop Dream』所属の『Z-GIRLS』ということで、まさに社運がかかっていそうなネーミングですね。

メンバーは、タイ、台湾、インド、インドネシア、ベトナム、フィリピン、そして日本から1人ずつ選ばれています。

意外にも、韓国人は誰もいません。

そのなかで、川村真洋さんは金髪になり、MAHIROとして活躍されています。

最近ではAKB48を卒業発表した高橋朱里さんも、今後は韓国でデビューすることを宣言されていますが、それに先駆け、ブレイクすることができるでしょうか。

ソロ活動も好調!歌もギターもカッコイイ!

卒業後、次の活動へ移るまでに一息入れるメンバーも多いのですが、川村真洋さんに関しては即動いていますね。

目立ったところでは、2016年4月26日の『綾小路 翔 生誕記念特別公演』、すなわち、氣志團のステージでした。

意外にも思えますが、綾小路翔さんは以前より彼女の才能を認めていたようです。

アーティストがアイドルではなく、アーティストとして認める川村真洋さんの実力はすごいですね!は

そして、なんと、そのわずか2ヶ月後にはソロコンサートが決定しています。

“川村真洋 Solo Stage 〜take the first step〜”というカッコイイタイトルのこのソロコンは、わずか3分でチケット完売とのことです。

決して彼女の人気は乃木坂46という看板に頼らずとも凄まじいことが実証されましたね。

また、先ほどの綾小路翔さんのインスタグラムにもありましたが、川村真洋さんは歌だけではなく、ギターも弾くことができます。

乃木坂46時代から、雑誌『YOUNG GUITAR』において、【YGギター・ヒロイン育成プロジェクト】という企画のなかで『ろってぃーの“Road to Guitar Heroine”~ギター・ヒロインへの道~』という連載をされていました。

つまり、ファンは彼女の成長ぶりをずっと見守っていたようです。

その頃からソロコンの夢を語っていた川村真洋さんですが、そのソロコンではしっかりとギターも披露されたようです。

同誌の編集部がライブ当日の模様をネット記事として上げていました。


ギタリストとしての育ての親を感涙させるとは、さすがは川村真洋さんですね。

なお、ソロコンのセットリストはメジャーな曲や、彼女のオリジナル曲、そして、大好きな福原美穂さんの曲も入っていました。

現在もお気に入りのギターを購入するなど、完全に音楽は趣味となっているようです。

川村真洋の2021年現在!パワーアップがすごい!

乃木坂46卒業から、約3年が経ち、文字通りパワーアップを果たしている川村真洋さん。

ストイックなトレーニングに打ち込んだ結果、なんと60kgのバーベルをコンスタントにあげるほどになっておられます。

乃木坂46時代から、ダンスのキレは人一倍でしたが、韓国へ行って全体的に強化されたようですね。

ただし、2021年現在は韓国ではなく、日本に帰っています。

彼女のツイッターを覗くと、5年以上ぶりに銭湯に行ったり、ラーメン二郎へ初来店するなど、日本を満喫されていますね。

また、メディア出演としては、同年1月9日にアップされたYouTuber・『うさたにパイセン』の動画に姿を見せていた川村真洋さん。

実は、お二人は友人なのだそうです。

裏原宿でのコーデバトル、アクセサリーも手がける川村真洋さんも腕がなるところではないでしょうか。

制限時間30分かつ一万円以内というルールのなかで、カラオケ、デート、ファミリーと3種類のコーデを披露したお二人ですが、どれも共通しているのが面白いですね。

『ウサタニパイセン』曰く、川村真洋さんといえば、インする服装とのことです。

体力とともに、ファッションセンスも韓国で磨かれたことでしょう。

川村真洋の韓国での活動


z-girlsの一員として韓国で活躍する川村真洋さん。

しかし、彼女が、2019年5月30日から、同グループでの活動を休止していたのをご存知でしょうか。

その背景は、『個人的な問題』としか明かされず、なにやら不安になりますね。

そのまま、2ndシングルへの参加も見送られるなど、その暗いムードは持続します。

この当時から、彼女のインスタグラムでは、ある変化が起こっています。

それは、更新の際の言語でした。

それまでは、世界のファンを意識してか、英語だったにも関わらず、活動休止直前から言語は日本語になっているのです。

一応、英語訳も付けていらっしゃいますが、タイミングがタイミングだけに心配ですね。

ただ、乃木坂46卒業メンバーとの交流など、日本の川村真洋さんファンにとっては、嬉しい投稿も増えたかもしれません。

このまま、もう韓国へは戻らないのでしょうか。

ところが、グループの一員として、タイに飛んだりと、仕事はこなされていたようです。

このあたりの事情が、日本ではなかなか掴みにくい部分ではありますね。

活動休止の概念もまた国によって異なるのかもしれません。

一応、詳しいファンのブログ等によれば、活動休止自体は事実でも、海外メディアへの出演などはしていたそうです。

SNSの言語が日本語に変わったのは、単純に、川村真洋さんがそうしたかっただけなのかもしれません。

グループのなかで、唯一英語が流暢ではないメンバーが彼女だという声も聴こえてきました。

そうなると、やはり『個人的な問題』が気になるところですが、2020年11月に、グループへの復帰も正式発表されています。

内部で色々あったようですが、何はともあれ日本と韓国、アジアを行き来する川村真洋さんの世界的ブレイクが待ち遠しいですね。


川村真洋の卒業理由は文春!?歌唱力抜群でソロコンサートが即完売!

相楽伊織の卒業理由とは。高校&所属バスケチームは八潮。ゴルフも挑戦の現在

コメント