チョンギョンホ、整形疑惑の理由。スヨンとの結婚、有名演出家の父。除隊時期は?

少女時代のスヨンの彼氏として有名なチョンギョンホ。

高い身長に絵に描いたような美少年タイプであの「ごめん、愛してる」にも出演したことがありますね。

2013年の除隊後は、演技派俳優として主演を務めるなど、韓国ではむしろスヨンより活躍しています。

有名なドラマ演出家の父を持っていますが、父のバックアップをもらっていないのも彼の好感度が高い理由なんだとか。

演出家の父と整形疑惑、結婚のうわさなど今回はチョンギョンホにまつわる様々な噂について探ってみたいと思います。

父は有名演出家


日本でリメイクされ話題になっている韓国ドラマ「ごめん、愛してる」に出演していた俳優のチョンギョンホさん。

2004年にドラマデビューしたのですが、デビューしてから有名な演出家であるチョン・ウルヨンさんが父であることが知られて話題になりました。

チョンギョンホさんの父のチョン・ウルヨンさんは、「人生は美しくて」などで有名な演出家で、韓国ではかなり有名な人。

ぶっちゃけ、父のドラマに出させてもらえれば、すぐに有名になることだって出来たはずなんです。

それでもチョンギョンホさんは俳優になるために父からバックアップをもらうこともなく、黙々と新人俳優としてキャリアを積んでいます。

整形疑惑があった理由とは?!

チョンギョンホさんがデビューしてからしばらくして、彼の学生時代の写真が出回り、整形疑惑が出ました。

それもそうなのが、今はかなり細いイメージのチョンギョンホですが、学生時代はぽっちゃりしている印象なんです。

チョンギョンホさんによると、実は中学生時代に地元の上級生たちにからかわれたことがあって、それが嫌で体をでっかくしてシルム(韓国の相撲)部に入ったんだそうです。

だから今に比べればものすごく体重もあったし、筋肉量も多かったということ。

それを聞いてから学生時代の写真を改めてみれば、確かに太っているだけで、目と鼻の形は変わっていない感じです。

除隊後は演技派俳優に

軍隊に行く前は「ごめん、愛してる」などで少年っぽい役を演じることが多かったチョンギョンホですが、除隊後は大人の魅力が増した様子。

2015年にJTBCで放映された「純情に惚れる」では父の仇討ちのために生きる財閥の2世と演じて、その演技力を認められました。

強くて男らしい、今までの韓国ドラマの男性主人公とは違う、弱い部分もカッコ悪い部分もちゃんと持っている役柄を、チョンギョンホが上手く表現したとの評価です。

軍隊に行ってきてから、良い作品に出会えない俳優さんって意外と多いのですが、チョンギョンホは無事に地盤を固めたということになりますね。

少女時代のスヨンと結婚秒読み?!

チョンギョンホについて一番有名なのはやっぱり少女時代のメンバーであるスヨンとの熱愛ですよね。

二人はチョンギョンホが除隊してから付き合ったと言われていて、両方の事務所が認めた公認の仲。


堂々とデートしたりもしているため、結婚秒読みとのうわさもありますが、まだ少女時代で結婚したメンバーは一人もいないですし。

スヨンの事務所が恋愛はオッケーでも結婚は許さないという噂もあります。

お二人は今後、結婚にゴールインできるのでしょうか、ファンの注目が集まっています。