七五三掛龍也の出身は小山市?出身高校・中学校は?ジャニーズ入所前は野球少年!

デビュー前ながら、「銀のさら」のテレビCMに抜擢された人気グループ「Travis Japan」(通称:トラジャ)。

そのトラジャの中で一番名字が読みづらい…七五三掛龍也(しめかけりゅうや)さん。

七五三掛という名字は、全国でも400名程度しかいないかなり珍しい名字だそうです。

今回はそんな注目のトラジャメンバー七五三掛龍也さんの学生時代に迫ります。

七五三掛龍也のプロフィール

愛称:しゅうや、しめ、しめちゃん

本名:七五三掛龍也(しめかけ りゅうや)

生年月日:1995年6月23日

星座:蟹座

身長:166cm

血液型:AB型

最終学歴:城西国際大学

所属事務所:ジャニーズ事務所

特技:ジャニーズイントロクイズ、足が速い

七五三掛龍也の出身地は?小山市?古河市?

トラジャの中でも人気が高いメンバー、七五三掛龍也さん。


ネット上では、出身地が栃木県の小山市であったり、茨城県の古河市であったりと不明確です。

結局、七五三掛龍也さんの出身地はどちらなのでしょうか。

まず、栃木県の小山市出身であるというのは本当なのでしょうか?

七五三掛龍也さんは栃木県の情報番組「イブ6プラス」で、火曜日のレギュラー「しめちゃんのコレカワイイ」を担当しています。

頻繁に番組に出演していることや自身のコーナーを持っていることから、栃木県出身であるのではないかとささやかれていました。

また番組中に好きな食べ物を「いちご」と答えると、トラジャメンバーが「栃木出身だからね、とちおとめ」と言われていたこともあります。

しかし、「ISLAND TV」のプロフィールには、出身地は茨城県と記載されています。

このことから、本来の出身地は茨城県なのでしょうね。

では、なぜトラジャメンバーからは栃木県出身だと言われていたり、栃木出身疑惑があがっていたのでしょうか。

どうやら、中学卒業後に家族全員で引っ越しをし、現在は栃木県在住だからのようです。

出身中学は?中学1年で赤西仁に憧れジャニーズ事務所に入所!

出身中学は古河市古河第一中学校です。

同じ中学出身というつぶやきがあり、古河第一中学出身であることはおそらく間違いないでしょう。

中学1年生の時にジャニーズ事務所のオーディションを受け、2009年2月15日に入所しました。

入所のきっかけは、元KAT‐TUNのメンバーの赤西仁さんの存在がきっかけだそうです。

七五三掛龍也の出身高校は?高校時代のエピソード!

出身高校はクラーク記念国際高等学校です。

高校3年生際に、自身の身長について悩んでいたようです。

確かに身長166cmと日本人男性の平均身長よりはやや低いですね。

14歳の時に166cmになり、それから成長が止まっていたため、ご両親にも相談したそうです。


しかし、「うちの家系はみんな小さい。」と言われかなり落ち込んだようです。

ですがその小柄な身長もあって、七五三掛龍也さんのかわいらしい容姿がより引き立つのではないでしょうか。

ジャニーズ事務所に入る前は野球少年だった!

七五三掛龍也さんは子供の頃から運動神経がよく、小学2年生から6年生までは野球をやっていたようです。

ポジションはピッチャーとショートだったようです。

今でも運動神経はかなり良いそうで、特技として「足が速いこと」をあげています。

中学生からはダンスを始めたようですが、その運動神経からダンスの上達も早く、トラジャでは振り付けもしているそうです。


自分で振り付けもできてしまうなんて、本当にダンスが上手なんですね。

小柄でかわいい容姿を持つ一方で、ダンスが上手というギャップをもつ七五三掛龍也さんのこれからの活動に目が離せませんね。

七五三掛龍也の彼女は加藤史帆なのか。指輪や匂わせ疑惑でネット炎上!経緯まとめ

Travis Japan
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント