古村比呂の息子3人はフリーター?旦那&元旦那との離婚理由。町田市との関係

1987年の朝ドラ『チョッちゃん』でヒロインを務め、人気女優となった古村比呂(こむら ひろ)さん。

1992年にはドラマで共演した俳優の布施博さんと結婚し、息子をもうけました。

今回は古村さんについて、3人の息子がフリーターという情報、旦那と元旦那の詳細、布施さんとの離婚理由に迫ります。

併せて関連キーワードとして表示される、「町田市」との関係を確認します。

古村比呂のプロフィール

本名:布施郁子

生年月日:1965年11月24日

身長:160cm

出身地:北海道江別市大麻

最終学歴:北海道札幌啓成高等学校

古村比呂の息子は3人ともフリーター?

まず古村さんの息子がフリーターという情報を確認します。

古村さんは布施さんとの間に3人の息子をもうけました。

長男・拳人さんは1992年、次男・翔悟さんは1993年、三男・大海さんは1997年に生まれています。

古村さんは3人の子供を育てながら、精力的に女優業も続けました。


しかし2009年4月、布施さんと離婚。

3人の息子は古村さんが女手一つで育てることになります。

しかし2年後、子宮頸がんが見つかるのです。

手術で子宮を全摘出すると告げられ、大きなショックを受けました。

しかし手術を受けた後は、「悪いこと全部を子宮が受け止めてくれた」と前向きに考えられるようになったそうです。

さらに5年後、がんが再発し、抗がん剤と放射線による治療を受けます。

副作用も乗り越え寛解したものの、今度は肺とリンパ節にがんが転移。

再々発によって、とうとう生きる気力を失い始めてしまいます。

髪や眉など全身の毛が抜け落ち、気が滅入っている中、救ってくれたのは息子たちだったそうです。

彼らは、「そんな日もある」といった何気ないメッセージを日々送ってくれました。

古村さんは息子たちの言葉に励まされ治療に励んだ結果、2019年には経過良好としてがん治療を休止します。

2012年から断続的に受けてきたがん治療は、彼女にとって大きな苦痛だったはず。

それでも息子たちの励ましによって、苦しい時期を見事に乗り越えたのです。

ちなみに2018年のドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』によると、息子たちは3人とも、定職に就かなかったとのこと。

長男の拳人さんは日本映画大学を卒業後、映画監督を志しながら、アルバイト生活を送ります。

次男の翔悟さんはミュージシャンを夢見ながらアルバイト生活、三男の大海さんは夢を模索中でした。

2021年現在の3人の様子はわかりませんが、古村さんは大らかな性格なのか、3人の息子の選択を尊重しているようです。

SNS上には、3人がフリーターになったことについて、多くの意見が見られました。

とくに拳人さんが、「母の病気によって夢を追いかけられない」と考えていた点を批判する声が多いですね。

ただ彼ら家族は、きっとお互いの意思を尊重し、支え合いながら暮らしているはず。

古村さんの深い愛情を受けた息子たちは、いずれ進むべき方向を見定めるのではないでしょうか。

古村比呂の旦那と元旦那

古村さんの旦那と元旦那について気になる人は多いようです。

ただ彼女の結婚歴は1度だけで、2021年現在は独身のため、今の時点で夫はいません。

元旦那は先述の通り、俳優の布施博さんです。

1992年から17年間連れ添ったものの、2009年に離婚しています。

布施博との離婚理由

古村さんと布施さんは2006年から別居状態でした。

3年後に離婚した原因は、布施さんが浮気をくり返し、酒癖も悪かったためと報じられます。

1995年には、自身が主宰する劇団の女優と不倫。


古村さんがマスコミに対して頭を下げますが、以降夫婦関係は悪化しました。

彼女は別居後、夫から養育費が支払われておらず、離婚にも応じてもらえない中で離婚調停を開始。

2009年に3人の息子の親権を獲得し、正式に離婚しました。

一方で布施さん側は、「妻の両親を自宅で介護しなければならず、ストレスで夫婦喧嘩になったことが原因」と主張。

ただ彼のスキャンダルを知ってしまうと、なかなか同情する気にはなれないかもしれませんね。

古村比呂と町田市の関係

古村さんについて調べていると、関連キーワードとして「町田市」が表示されます。

町田市は東京都のベットタウンとして、家族で移住する人も多い人気の市です。

ただ古村さんは北海道江別市出身。

また結婚後に暮らした家は神奈川県にあり、彼女は町田市と関係がありません。

あくまで推測ですが、著名なシングルマザーの一覧に、古村さんと読者モデルの町田亜里香さんの名前がありました。

おそらく彼女たちの出身地や名前が混合して生じた関連キーワードかもしれませんね。


がんの闘病を乗り越え、3人の息子を支えに生きてきた古村さん。

今後は再発を心配せず、健康に活動し続けられれば理想的ですね。

古村比呂の病状。リンパ浮腫と今。クラウドファンディング、闘病生活について

布施博の現在。病気で足が悪い?母の介護&あきる野市への引っ越し

コメント