鷲尾真知子に子供は?夫は中嶋しゅう、娘は女優の鷲尾いさ子?家族について

威厳がある厳しい母親役や大奥シリーズに出演する、「品格があり、凛としている女性」のイメージが強い実力派女優の鷲尾真知子(わしお まちこ)さん。

私生活に関して謎が多いイメージのある鷲尾さんですが、プライベートについて、結婚や子供について知りたい人も多いと思います。

鷲尾さんの家族について詳しく迫ってみました。

鷲尾真知子のプロフィール

愛称:不明

本名:鷲尾真知子

生年月日: 1949年6月2日

身長:152cm

出身地:神奈川県

最終学歴: 精華学園女子高校

所属事務所: シス・カンパニー

鷲尾真知子に子供はいる?

鷲尾さんに子供がいるかどうかについて、公式な情報は得られませんでした。

長い事実婚歴を経て入籍した夫の中嶋しゅうさんとのあいだに子供がいるという情報は得られませんでした。

鷲尾さんの子供(娘)が女優の鷲尾いさ子さんなのでは?という噂がありますが、この情報は間違いのようです。

夫は中嶋しゅう

25年間、事実婚だった中嶋しゅうさんと鷲尾さん。

鷲尾さんは2020年に出演したNHK総合の番組『ごごナマ』で二人の関係について語りました。

二人ともいい加減だったと語り、パートナーとして寄り添って生きていけばいいと考えていたと告白。

別れたくなったら「じゃあね」と簡単に別れられる方がいいのかな、若い頃には経済的に恵まれておらず、それが足かせとなり、お互いに負担になるのがイヤと考えていたと独自の哲学をもっていたことを明かします。

周囲の親戚が矢継ぎ早に亡くなったことをきっかけに価値観にも変化があったようで、「籍が入っているかどうかが問題になるのが面倒」になり、籍を入れたとのことでした。

2017年、69歳の中嶋しゅうさんは『アザー・デザート・シティーズ』の初日上演中に舞台から転落して亡くなりました。

その後、死因は急性大動脈解離と判明しました。

鷲尾さんの声明は以下の通りでした。

私、鷲尾真知子の夫・中嶋しゅうが、初日上演中の舞台から転落し、救急搬送された病院で7月6日午後10時に息を引き取りました。
これから警察での詳しい検死が行われるとのことですので、申し訳ありませんが、皆様にお伝えできるこれ以上の詳細情報が、私にもございません。
ただ、中嶋本人も連日稽古に励み、開幕を楽しみにしていた公演初日に、このような事態となりましたこと、共演の皆様をはじめとする関係者の皆様、ファンの皆様に、妻として、深くお詫び申し上げます。

中嶋しゅうさんへの静かな深い愛を感じます。

娘は鷲尾いさ子という噂

インターネット上には鷲尾さんの娘が女優の鷲尾いさ子さんなのではないか、という噂があるようです。

たしかに、「鷲尾」というそう多くはない苗字と美貌の持ち主同士ということで、親子関係があるのではないかと推測した人も多いのではないでしょうか。

結果から申しますと、二人は親子関係ではありません。

鷲尾いさ子さんは1967年生まれ、鷲尾真知子さんは1949年生まれなので二人の年齢差は18歳です。

親子であってもおかしくはありませんが、公式な情報はなく、この情報はデマであるようです。

鷲尾さんには子供はいないようで、少なくとも公式の発表はありませんでした。

鷲尾真知子の家族

内縁関係が長かった俳優の中嶋しゅうさんが亡くなって、子供がいない鷲尾さんは現在ひとりで生活をしているという説が濃厚です。

2015年に出演したNHK番組『スタジオパークからこんにちは』で、中嶋さんと入籍したのは「11、2年前(2015年当時から換算して)」であり、籍を入れた理由は「生命保険の受取りのため」と語っています。

劇団NLTで出会い、その後1978年から交際が始まったというエピソードのあと、事実婚ののちに入籍した経緯と理由を話しました。

鷲尾さんはこの時期(2015年の番組出演時)に、4年の間に周囲の人を5人亡くしていると語っています。

見送ったのは、鷲尾さんの母、中嶋さんの兄、中嶋さんの母、鷲尾さんの父、中嶋さんのおばだそうです。

そして、その後、最愛の夫である中嶋さんを失った鷲尾さん。

公式な情報はありませんが、現在はひとりであるとも推測できます。

”夫の死”の翌日も舞台に立ち続けた鷲尾さんはプロの中のプロといえる女優です。


入籍せずに寄り添って生きる、面倒になったら別れるという独自の哲学をもち、自分の価値観に沿って生きることができる自立心の強さが、名演技につながっているのでしょう。

これからもさまざまな役柄で名作を残し続けてくれることが期待されます。

鷲尾いさ子の実家&両親は!ハーフ?鷲尾真知子との関係&学歴は?鉄骨飲料でブレイク!

コメント

執筆・編集者
アスネタ編集部

大手メディアや有名人本人が発信の一次情報を元に記事作成しています。
わかりやすく正しい情報を読者に伝えるべく編集しています。