鷲尾いさ子の実家&両親は!ハーフ?鷲尾真知子との関係&学歴は?鉄骨飲料でブレイク!

CMがきっかけで若手のタレントがブレイクするケースは多いですよね。

鷲尾いさ子(わしおいさこ)さんもあるCMがきっかけでブレイクした一人でした。

ハーフとさえウワサされる彼女の実家やご両親は一体どんな方なのでしょうか?

また、苗字から鷲尾知子さんとの関係も気になりますね。

学歴とともに調べてみました!

鷲尾いさ子のプロフィール

芸名:鷲尾いさ子

本名:中村いさ子

生年月日:1967年4月1日

身長:176cm

出身地:新潟県

最終学歴:新潟清心女子高校

所属事務所:KITTO

鷲尾いさ子は鉄骨飲料でブレイク

雑誌に掲載されたスナップがきっかけとなり芸能事務所にスカウトされた鷲尾いさ子さん。

1983年から女性ファッション誌の表紙モデルを長年務めた後、1985年に全日空のキャンペーンガールに抜擢。


1986年には映画「野ゆき山ゆき海べゆき」で初主演を務めています。

映画初主演にしてヌードを披露するなど体当たりの演技が評価されスポニチグランプリ新人賞を受賞。

同映画が女優活動の足掛かりとなりました。

モデルと並行して女優としても活動するようになった鷲尾いさ子さん。

1989年にサントリーの清涼飲料水「鉄骨飲料」のCMに出演したことで大ブレイク。

同年に伝説の深夜番組「11PM」のレギュラーにも抜擢されると1992年にはドラマ「派遣OL物語」で初主演。

その後も数々のドラマや映画に出演。

1995年にはドラマの共演で知り合った仲村トオルさんと結婚されています。

こうしてみると1986年の演技への挑戦と1989年のCM出演が鷲尾いさ子さんにとって大きな転機となったことは間違いないでしょう。

鷲尾いさ子の学歴は?

新潟県新潟市出身の鷲尾いさ子さん。

高校は新潟県内で唯一の女子高である新潟清心女子高校に通っていました。

スカウトされた時はまだ学生だった鷲尾いさ子さん。

東京で仕事がある時だけ上京する生活だったそうで、中退や転校することなく新潟清心女子高校を卒業しています。

主な出身者には、漫画家の魚喃キリコさんがいらっしゃいますね。

彼女といえば、2003年には、市川実日子さん主演で映画化された『blue』が代表作としてあげられます。

この映画のロケはほぼ、新潟市内で行われていましたので、鷲尾いさ子さんがご覧になったら、懐かしさを覚えたかもしれません。

また、同校は校訓の一部に、『愛の人であれ』という文言があるそうです。

そういう意味でかは、わからない部分ですが、鷲尾いさ子さんは仲村トオルさんと結婚されています。

2人の娘さんに恵まれ、とくに長女は芸能界デビューされましたね!

身長176cmという長身モデル・ミオさんです。

まさに、鷲尾いさ子さんと仲村トオルさんの『愛の結晶』ですよね。

また、鷲尾いさ子さんは2020年現在、一般的に60代になってから発症する人が多くなるような原因不明の病気を患っておられるそうです。

彼女に代わって、2013年当時は、全ての家事を仲村トオルさんが行い、撮影の打ち上げもパスして家に直帰していたといいます。

この夫婦間における、苦難にも負けず、支え合う姿こそ、愛の人たちではないでしょうか。

ちなみに、ミオさんが通われていたのも芸能活動禁止の有名私立高校だそうです。

高校当時は、娘の話を聞きながら、ご自身の高校生活を思い出していたかもしれませんね。

また、高校卒業後、大学に進学していませんので鷲尾いさ子さんの学歴は高卒です。

ちょうど仕事も忙しくなり始めたころだったので勉強よりも仕事を選んだようです。

ようやく上京出来たので仕事に専念したいという気持ちもあったのかもしれませんね。

鷲尾いさ子の両親と実家は?

高校生の頃は新潟清心女子高校に通っていた鷲尾いさ子さん。

新潟清心女子高校は中高一貫教育のため、新潟清心女子中学にも通っていたことでしょう。

中学から公立ではなく私立に通えるということはそれなりに裕福な家庭だったはず。


しかも、同校は新潟県きってのお嬢様校だそうですよ!

ということで鷲尾いさ子さんの両親と実家について調べてみました。

ですが両親、実家ともに情報が全く見つかりません。

両親や実家の情報が広まると少なからず影響が出てしまいます。

その事を懸念して両親や実家について語らないのかもしれません。

とはいえ、ツイッター上では、近所に鷲尾いさ子さんのご実家があるというツイートも数多く見られます。

もちろん、新潟にお住いの方々なのでしょうが、やはり地元では有名なようですね!

娘をお嬢様学校に通わせられたことからも、かなりお金持ちなのかもしれません。

2010年には、お母さんの目撃情報もありました。

鷲尾いさ子さんが年齢を重ねると、そのお母さんに似ていくのだろうかという旨のことを綴られていますね。

ということは、やはり鷲尾いさ子さんともどこか似ているのかもしれません!

ちなみに、鷲尾いさ子さんと仲村トオルさんが住まわれているお家はと言いますと…。

都内の1等地で、約80坪、2億円の一戸建てだそうです。

前述の病気のこともあって、まだ鷲尾いさ子さんは外出ができないそうですが、1日も早い復帰を願いたいですね。

鷲尾いさ子ってハーフなの?

鷲尾いさ子さんにはハーフだという噂があるようです。

175cmと女性にしてはかなり背が高くハッキリとして整った顔立ちなのでハーフでも不思議ではありません。

ですが、鷲尾いさ子さんはハーフではないようです。

加えて、彼女がハーフだとすれば、娘のミオさんは必然的にクォーターということになってしまいますよね。

とはいえ、そうした情報は彼女のインタビュー記事などを拝見しても出てきませんでした。

ちなみに、ミオさんは世間の評価では、鷲尾いさ子さんよりも、仲村トオルさん似という印象のほうが強いようです。

あるいは、ハーフ説浮上のきっかけはドラマでの役も関係するでしょうか。

鷲尾いさ子さんは、1993年に、TBS系『さくらももこランド谷口六三商店』に出演されています。

タイトルの通り、あの『ちびまる子ちゃん』でお馴染みのさくらももこさんが脚本を手がけた作品ですね。

そのなかで、彼女が演じたのは、サビィ・カプラーシュでした!

なんと、インパクトのあるお名前でしょうか。

実は、この役の設定は、親日家のインド人です。

作中では、加勢大周さん演じる谷口真一の妻として登場していました。

得意料理はカレー味のものなのですが、ただどれも辛いのだそうです。

いかにもインドという雰囲気ですが、好きな俳優は草刈正雄さんだそうでこの辺りの設定が、さくらももこさんっぽいですね。


なお、サビィの父・サティーシュを演じていたのは荒井注さんでした。

もちろん役の設定ではありますが、ギャップがすごいですね。

なお、このお父さん、娘の妊娠がわかった際には、結納の『引出物』インド象を贈っています。

『パオゾウ』と名付けられるこの展開やネーミングセンスもさくらももこさんらしさを感じさせますね。

この作品起用の背景からも、鷲尾いさ子さんは、アジアンビューティーな日本人と言えそうです。

鷲尾いさ子と鷲尾真知子は親戚?

アニメ「うる星やつら」の声優やドラマ「大奥」で活躍する鷲尾真知子さん。

女優では数少ないバイプレーヤーの一人で味のある演技が人気ですよね。

そんな鷲尾真知子さんと鷲尾いさ子さんが親戚という噂がありました。

「鷲尾」という名字が同じであり共に芸能界で活躍している二人。

そのため親戚だと思っている人が少なくないのでしょう。

ですが鷲尾真知子さんと鷲尾いさ子さんは親戚ではありません。


一見すると珍しい苗字にも思える「鷲尾」。

調べてみると日本に約1万500人の鷲尾さんがいることが分かりました。

鷲尾さんが1万人もいれば同じ職種の人がいても不思議ではありません。

鷲尾いさ子、2人の娘&旦那(仲村トオル)との関係は!結婚会見で流した涙の理由は?

鷲尾いさ子は今、病気で闘病中?ALS(筋萎縮性側索硬化症)なの?ギランバレー症候群?

仲村トオルと結婚した妻(鷲尾いさ子)が難病!代わりに家事や育児を?現在まとめ!

仲村トオルは若い頃&演技の評判は?ビーバップで恐怖体験&あぶない刑事は故郷&バチスタの共演者の支え?

仲村トオルの娘はモデル?息子は?家族まとめ!自宅が豪邸で田園調布に!

仲村トオルがかっこいいと話題&若い頃からイケメン?筋肉が凄くて前より痩せた?

コメント