小錦の現在。仕事で多忙&驚きの収入。病気で痩せたは嘘、住まいはハワイの豪邸

現役時代は人気と実力を兼ね備えた力士だった小錦(こにしき)さん。

人気力士だからこその驚きの収入を明かし話題となった事もありました。

2022年現在も仕事は順調でセカンドキャリアの心配とは無縁のようです。

急激に痩せた事で病気を心配する声も多いですが、実際は病気が原因ではありません。

豪邸と言われるハワイの住まいも気になるところですね。

小錦のプロフィール

本名:小錦八十吉

生年月日:1963年12月31日

身長:187cm

血液型:AB型

出身地:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島

所属事務所:株式会社KP

小錦は現在も仕事で多忙な日々

外国人力士として初めて大関昇進を果たした小錦さん。

残念ながら横綱になる夢は叶いませんでしたが、人気と知名度は横綱も顔負け。

周囲には常に人だかりが出来る各界でも指折りの人気力士でした。

現役引退後は親方として指導にあたるも人気を活かしてタレントに転向。


2022年現在もタレントやハワイアン音楽のアーティストとして精力的な活動。

特にNHK教育テレビ「にほんごであそぼ」には「コニちゃん」として放送開始当初から出演。

現役時代を知らない子供達からも高い人気を得ています。

また、ネットショップの「KONISHIKIショッピングモール」も経営。

自らデザインしたオリジナルグッズやBBQソースを販売。

ここでしか買えないグッズばかりのためSOLD OUTとなっている商品もありました。

今も根強いファンが多い証拠と言えるでしょう。

その他にも相撲観戦ツアーの開催やイベントへの出演。

積極的にボランティア活動も行っています。

そして2004年に再婚した現在の妻はプロの歌手、フラダンサーで所属事務所KPの社長。

その妻とのユニットで日本各地でハワイアンショーを開催。

このように多忙な日々を過ごす小錦さん。

元力士で一番成功しているとも言っても過言ではないかもしれません。

現役を引退後のセカンドキャリアに不安を持つ人も少なくないプロアスリート。

きっと小錦さんの活躍は1つのロールモデルとなっている事でしょう。

小錦が明かした驚きの収入が話題に

地位によって給与が決まって入り力士。

十両の月収が110万円で横綱ともなれば月収は300万円。

ただ、小錦さんが現役だった頃の給料は今よりも低水準。

現役時代の最高位、大関でも月に100万円の給料だったそうです。

それに加えて取り組みに勝った時に貰える懸賞金。

人気力士ほど多くかけられ、小錦さんの場合は1場所で200万円になった事も。

これだけでもかなりの収入である事は間違いありませんよね。

ですが、角界でこれ以上に大きな収入源となるのがタニマチの存在。

タニマチにとって有名な力士と一緒にいる事が裕福な証拠。

恐らく有名なタニマチになる事がステータスとなっているのでしょう。

そのためお金に糸目をつけずに力士をバックアップ。

小錦さんは親方株を購入するための資金としてキャッシュで2億円貰ったこともあったんだとか。

これだけの金額を何の見返りもなく提供できるなんて本当に凄いですよね。

心底その力士が好きでなければ出来る事ではありません。

このようなタニマチのおかげで相撲界は成り立っているのでしょうね。

病気が痩せた原因ではなかった

現役時代は体重が285kgもあった小錦さん。

この体重は2022年時点でも歴代最重量。

どれだけ規格外の体重だったか良く分かりますよね。

現役引退後、一時は300kgを超えたそうですが2009年末には体重が153kgに。

ピーク時に比べると約150kgも減っているんです。

これだけ体重が減ってしまうと病気が心配されるところ。

実際、現役の頃から糖尿病や痛風、ひざの痛みに悩まされていたんだとか。

ですが、小錦さんが痩せたのは病気が原因ではありません。

痩せた理由は胃の縮小手術を受けたこと。

体重が増えすぎて日常生活に支障が出るようになった事からダイエットを決意。

ただ、ダイエットが成功してもその後すぐにリバウンド。

そのため身体を根本的に変えないといけないと考えたのでしょう。

そして胃を小さくする手術を受ける事を決めたそうです。

この手術の効果はてき面で術後3か月で70kgもの減量に成功。

その後も順調に体重は減り続け、1年半後には約130kgもダイエット。


これだけ体重が落ちた事でたるんでしまった皮膚を21kg分除去。

こうして150kgもの減量に成功したそうですが、現在の体重は不明。

ただ、小錦さんは最終目標体重を130kgとしているそうです。

もし目標を達成する事が出来れば大きな話題になる事は間違いないでしょうね。

小錦の住まいはハワイの超豪邸

ハワイのオアフ島で生まれ育った小錦さん。

高砂部屋に入門してからは日本が生活の拠点となっていました。

ですが、胃の縮小手術を受けるためハワイに移住。

日本では保険の適用外だった事からハワイに戻る事を決めたそうです。

そして今も生活の拠点となっているのはハワイ。

仕事がある時に日本に来日しているようです。

なお、ハワイの自宅は敷地面積1640坪という超豪邸。

芸能活動が順調だからこれだけの豪邸を買えたのでしょうね。


日本に比べると家や道など何もかもが大きいハワイ。

そのため小錦さんにとっては日本よりもハワイの方が暮らしやすいのかもしれません。

自分が生まれ育った思い出深い土地でもありますしね。

小錦と妻・千絵の馴れ初めはナンパ?子供が居ない理由、元妻との離婚について

コメント