北斗晶ブログ(アメブロ)に大島美幸ベビー登場の記事と7月7日以降の話。

北斗晶(ほくと あきら)さんは、芸能界にもたくさんのお友達がいらっしゃいます。

ブログにも色んな方たちとの交流がアップされています。

主婦としても母としても妻としても、北斗晶さんをお手本にしたいと思っている女性タレントさんは大勢いるのでしょう。

森三中の大島美幸さんの妊活から出産までの祝福の様子や、意味深な2015年7月7日の内容のことなど、北斗晶さんのアメブロに関することまとめました。

北斗晶アメブロに登場する大島美幸の幸せオーラがスゴイ!

北斗晶さんのアメブロのオフィシャブログには、大島美幸さんのことは度々登場します。

大島美幸さんの旦那様でもある放送作家の鈴木おさむさんとも交流があり、まさに家族ぐるみのお付き合いをしていらっしゃるようです。

だから北斗晶さんにとって、大島美幸さんが芸能活動を休止して妊娠に向けた「妊活」を始めた時も全力で応援したようです。

そんな応援もあって、大島美幸さんは無事に第一子を出産されました。

その時には北斗晶さんと佐々木健介さんは夫婦そろってお祝いにいっているんです。

生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこした健介さんや北斗さんの幸せそうな顔は見ている方もほっこりした温かさを感じます。


赤ちゃんの幸せのチカラってスゴイものだなぁって実感します。

大島美幸さんにそっくりなお母さまも揃っての幸せショットは、北斗晶さんのアメブロファンにも幸せのお裾分けをしたのではないでしょうか。

⇒その時の様子をアップしたのがコチラです、「幸せ貰った~!!」

北斗さんは、また赤ちゃんが欲しくなったと書かれています。

それほど幸せを感じることができたことが伝わってきました。

北斗晶のアメブロ7月7日からの内容が意味深い?

北斗晶さんが乳がんであることをオフィシャルブログで公表したのは2015年9月23日のことです。

⇒北斗晶アメブロより、【またね】と言わせて下さい。

いつもと変わらずにテレビ番組に出演していた日々だったので、ホントに驚いた人も多かったでしょう。

しかもその翌日の9月24日には右の乳房を全摘出する手術を受けるというのですから。

しかし北斗晶さんの乳がんが判明したのは2015年7月7日なのです。

その後も二か月以上、いつもと同じように明るくて元気いっぱいに仕事をこなしていた様子がブログにはアップされているのです。

手術までの間、色々な葛藤があったと思いますが、周囲の人にも知らせずに、きちんと仕事に全力で打ち込んでいたなんて、やっぱりすごく強い人です。

それでも7月7日以降のブログの内容には、日々の何気ないことに幸せを感じるとか、生きていることに感謝するような言葉が所どころで見られます。

色々と考えることがありながらも、元気なイメージを崩さないように頑張っていたのでしょうね。

毎年きちんとマンモグラフィーによる乳がん検診を受けていた北斗さんでも、腫瘍のできる場所によっては発見が遅れることもあることが、今回の北斗さんのニュースでわかりました。


これは多くの女性たちにショックを与えることでもありますが、乳がん検診だけに頼らずに、自分自身でもチェックしていくことが大切だと教えてくれるきっかけになりました。

女性として大きな衝撃を受けたことだったと思いますが、北斗晶さんには元気になって戻ってきてほしいと思います。

◆関連記事
北斗晶の次男(誠之介)の学校まとめ。高校は寮生活?年齢と大学受験は?

北斗晶が大沢ケイミにブチ切れたり極悪ホストに説教したその後は!?一方、愛用フライパンは口コミで大人気!!

北斗晶がブログ(アメブロ)で次男の帯状疱疹を報告。コストコ料理を有吉ゼミで紹介!

コメント