新條まゆ、結婚相手は声優の噂と現在。伝説、銃の作画崩壊。母親とは同居

大ヒット漫画『快感・フレーズ』の作者である漫画家の新條まゆ(しんじょう まゆ)さん。

結婚相手が、ある人気声優だという噂が流れているようですが、本当なのでしょうか。

また現在は長野県の軽井沢で別荘暮らしをしているという情報を確認します。

併せて、伝説となっている銃の描写の作画崩壊、同居している母親について紹介します。

新條まゆのプロフィール

本名:小川真弓

生年月日:1973年1月26日

身長:不明

出身地:長崎県北松浦郡江迎町(現在の佐世保市)

最終学歴:長崎県立猶興館高等学校

新條まゆは未婚だが声優・木村良平と結婚予定の噂あり

新條さんについて、結婚相手が人気声優という噂が流れています。

その人気声優とは、木村良平さんです。

アニメの代表作は『東のエデン』『黒子のバスケ』『ハイキュー!!』などいずれも人気作ばかり。

ゲーム『テイルズ オブ ゼスティリア』の主人公・スレイの声を担当したことでも有名です。


子役時代から劇団ひまわりに所属し、成人後は実力派声優として活躍。

声だけでなくルックスも魅力的なため、イケメン俳優に例えられた結果、「声優界の福士蒼汰」という呼び名が定着しつつあります。

2018年、週刊誌に新條さんと木村さんの熱愛が報じられ、話題になりました。

2022年現在、結婚が報じられたわけではなく、あくまでも恋人同士であると推測されている段階です。

これまでに何度も2人で食事をしているようですが、馴れ初めについてはわかっていません。

ただ漫画家と声優ですから、アニメや漫画関係者を通じて知り合った可能性は高いですね。

週刊誌には六本木のバーでのツーショットも掲載され、写真は2人が熱愛関係にあることを証明する資料として扱われています。

しかし新條さんのマネージャーが、熱愛を否定するコメントを発表しました。

マネージャーのコメントによると「新條さんが木村さんに、仕事上の相談をしていただけ」とのことです。

事務所側としては2人が仮に交際していたとしても、週刊誌に騒ぎ立てられないよう、あくまで仕事上の友人であると主張するはず。

マネージャーの主張と週刊誌の報道のいずれが正しいかはわかりませんが、2人が非常に仲良しであることは確かなようです。

もしかすると、いずれ2人が結婚を発表する日は近いかもしれませんね。

新條まゆは現在、軽井沢の別荘で生活

2014年に新條さんは「プチリタイヤ宣言」をして、第一線を退きました。

理由は「漫画を描くのが嫌になってしまった」ためでした。

人気漫画家として常に締め切りに追われる生活は、非常に過酷だったのでしょう。

少し心身を休める必要性を感じていたに違いありません。

プチリタイヤ後、アシスタントにすすめられて訪れた長野県の別荘地・軽井沢に魅了されます。

「軽井沢に自分でデザインした別荘を建てたい」という欲求が生まれました。

新條さんは20代の頃から、住宅のデザインや素材、設計の勉強に取り組むのが好きだったのです。


2012年には仕事の全工程をデジタル化した結果、世界中どこでも自由に行き来しながら働けるようになっていました。

完成した軽井沢の別荘には2017年に移り住み、2022年現在も暮らし続けています。

自分に無理のない範囲で仕事を再開しながら、必要に応じて東京と長野を行き来しているようです。

軽井沢の別荘なら、スタッフとリモートでやり取りをして、疲れたときは庭を散歩することもできますね。

今では副業として、以前から憧れていたインテリア会社の経営にも携わり、社長兼住宅プロデューサーとして手腕を発揮しています。

自然豊かな土地で、悠々自適の生活を楽しんでいるようですね。

新條まゆの伝説、銃の作画が崩壊

新條さんの伝説として語り継がれているのが、ある漫画での作画崩壊です。

問題のシーンが収録されているのは、代表作『覇王・愛人(はおう・あいれん)』の第3巻です。

狙撃シーンにおいて、キャラクターが肩にスナイパーライフルを担いでいました。

読者からは「ライフルを肩で担ぐとぶれてしまうため危ない」という指摘が入ります。

担いでいるのは「世界最高の殺し屋」と呼ばれる敏腕スナイパーという設定でしたが、言われてみると担ぎ方が不自然に見えますね。

あまりに多くの読者から指摘を受けた新條さんは、実際にモデルガンを買って、構え方を専門家に教わりました。

その後は銃を描くとき、必ず専門家に相談しているようです。

ただ射撃前に目標を捜索するとき、銃床を肩に担ぐ場合があるといいます。

そのため新條さんが描いた銃の構え方は、完全な間違いではなかったのです。

ただ読者からの指摘を避けるのであれば、専門家に相談して描くのが無難ですね。

新條まゆは母親と同居

新條さんは軽井沢の別荘で母親と同居しています。

ほかの家族については情報がないため、2人暮らしである可能性が高いです。


猫と犬も飼いながら、広い敷地に友人や知人を招いて、交流を楽しんでいるそうですよ。

母親は一般人のため詳細は不明ですが、料理がかなり上手な人とのこと。

新條さんが友人や知人を別荘に招くときは、おいしい手料理でもてなしてくれるに違いありませんね。

新條まゆの自宅豪邸。金持ちだが家を売却の理由、軽井沢の別荘を仕事場に

ひうらさとるの夫は館長。43歳で高齢出産。豊岡の城崎温泉に移住、家がユニーク

末次由紀、結婚し子供が4人!出産終え仕事に復帰?経歴や高校のエピソードまとめ

コメント