真木明子(山田明子)は真木蔵人の元嫁として有名だけど成城の実家がすごい?中学高校、学歴はどうだった?

現在はHARUKOという名前でモデル活動をしている 真木明子(山田明子)!
お騒がせタレント真木蔵人の元嫁で、結婚や離婚の騒ぎなどがあってやんちゃなイメージですが、実は成城が実家のお嬢様。
学歴も悪くなくて、一人で育てている娘もしっかり受験をさせ、自分が通っていた中学高校一貫校に入学させたんだとか。

インスタを見る限り、娘が中学に入学してからはお弁当も作っているし、ちゃんと子育てしているようです。

真木明子(山田明子)の実感の事情や子育てのことをインスタなどSNSから探ってみたいと思います♪

HARUKOは成城が実家のお嬢さまモデル!

サーフィンが好きで、綺麗で健康的なイメージで人気の高いモデルのHARUKOさん。
デビュー当時は山田明子という本名で、俳優の真木蔵人さんと結婚してからは真木明子という名前で活動してきました。

彼と離婚した今ではHARUKOという名前で、雑誌や広告のモデルをやっているので、名前を聞いてパッと思い出せない方も多いでしょうね。
でも色々な広告に出ているので、みなさん写真を見るとあぁこの人、分かる!という感じだと思います。
元旦那の真木蔵人さんは恋人への暴力事件、隠し子、不倫・・・と何かと悪い噂が付きまとう俳優さん。
そのせいで彼女にもあまり良いイメージがないのが事実ですが、実は彼女は成城が実家のお嬢さま。

インスタで見る限り、ご実家は広いテラスを持つ豪邸で、かなりのお金持ちと考えられます。
成城でテラス付きの一戸建てだなんて、普通のサラリーマンじゃ到底考えられないレベルですよね。

HARUKOは学歴重視?娘は中学高校一貫の私立へ


しっかりした家庭で育てられた彼女は、子育てにおいてもやはり学歴などを重視しているんでしょうか。
真木蔵人さんとの間で生まれた一人娘も、自分が通っていた中学高校一貫の私立校へ進学させたそうです。
HARUKOさんが通っていたのは、調布にある有名私立学校。
帰国子女が多く、自由な学風であるけれど、進学率も良いことで有名なところです。
HARUKOさんの娘さんは小学校の時に受験勉強をして、中学受験をしたので、高校まではここを通うでしょうね。

インスタでもママ業をアピール

モデルでサーフィン好きというと、何となく自由奔放なイメージなんですが、ママ業はしっかりしているようです。
インスタにはほぼ毎日、娘さんのための手作り弁当がアップされていて、シングルマザーながらも頑張っている様子。

真木蔵人さんからは養育費もそこまで多くもらっているわけではないでしょうし、お仕事もたくさんしていると思いますが。
それでも娘さんのためにお弁当を作っているというのは偉いですよね。

自分と同じ学校に入学してくれたことはとっても嬉しいことだったんでしょうね。
元旦那さんのことでは色々と苦労もあったと思いますが、しっかり子育てして、女性としてママとして幸せな姿を見せてほしいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す