杉村太蔵がテニスで(体育会TVにて)錦織圭と対決!!インターハイに出場していた実力は!?

sugimurataizou_kao01_150827_b (1)

杉村太蔵さんは元衆議院議員をしていたことでも有名ですよね。

今ではタレントや政治評論家として活動を広めています。

そんな杉村太蔵さんがテレビ番組である体育会TVでプロテニスプレーヤーの錦織選手と対決をしたのだとか!

結果はどうだったのかとっても気になったので、調べちゃいました!!


杉村太蔵と錦織が体育会TVでテニス対決!!

元衆議院議員でタレントの杉村太蔵さんがテレビ番組「体育会TV」でテニス対決をしたそうです!!
⇒TBSテレビ炎の体育会TV公式サイト

これってすごい企画ですよね…。

錦織選手と言えば、世界をまたにかけるプロのテニスプレーヤーです。

4月末の時点での世界ランキングでは堂々の5位!
⇒錦織圭公式サイトより、バルセロナオープンで優勝した錦織選手

調べれば調べるほどその実力の高さに圧倒されるのですが、逆に調べれば調べるほど、なぜに杉村太蔵さんとテニス対決を繰り広げることにOKを出したのか不思議です…。

実際にテニス対決を行ったのですが、見ていた人たちはビックリ!!

何にって、錦織選手のプレーもさることながら、杉村太蔵さんのプレイにですっ!!!

まず対決を始めるにあたって、杉村太蔵さんにはハンデが与えられました。

その内容は、サーブ権は常に杉村太蔵さんにあり、錦織選手0ポイント、杉村太蔵さん30ポイントという状況からテニス対決が始まりました。

まぁ、世界の錦織選手が相手だし、これぐらいでもハンデが足りないくらいだと思った人も多いはずです。

えぇ、私もそう思いました。

ところが始まってみると、杉村太蔵さんのナイスサーブが続くのなんのって…。

錦織選手は「ボスキャラが出てきた感じ」と言い、驚きを隠せない様子でした。

いえいえ、錦織選手だけではなく、お茶の間のみんなも驚きを隠せませんでした。

テニス対決はデュースにまで進み、最後の最後で錦織選手が得意とするバックハンドショットをネットに引っかけてしまう、まさかまさかのミス!!!

この瞬間に杉村太蔵さんの勝ちが決まり、お茶の間に絶叫が響き渡りました。(おそらく。)

杉村太蔵さん、なんで勝っちゃったの!?テニスの実力は!?

ハンデがあったものの、あの錦織選手にテニス対決で勝った杉村太蔵さん。

どう考えても、おかしいでしょ。

企画したほうも番狂わせにあたふたしたのではないでしょうか。

そこで、杉村太蔵さんのテニスとの接点を調査しました。

で、インターハイに出場していたなんて噂もちらほら…。

さらに調べて分かったのが、実はインターハイではなく、国体に出場した経験があり、テニスに関しては結構な実力の持ち主ということでした。

しかも、国体テニスダブルスでチャンピオン!!!!

知った瞬間に驚いてしまったのですが、テニス対決のときのナイスサーブに思わず納得です。

実はとんでもない実力を持った人だったんですね。

タレントとしての杉村太蔵さんの印象が強くて、スポーツとは全く結びつきませんでした。


でも、それぐらいの実力を持っているなら、あのハンデは与えすぎなのでは?

次はハンデなしでテニス対決をしてもらいたいですね。

関連記事:杉村太蔵の嫁がパチンコ・料理好き!?群馬の「実家は資産家」の続きが!?

錦戸亮主演:見逃し配信開始!
「ウチの夫は仕事ができない(全話)」
【2週間無料トライアル!】
定額制動画配信サービスHulu無料トライアル登録プログラム【Hulu】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す