塩野瑛久の腹筋の筋肉美。似てる有名人&人気の髪型。キョウリュウジャーに出演

イケメン俳優としてさまざまな作品に出演し、ドラマ『不倫をコウカイしてます』、舞台『戦国BASARA4 皇』シリーズなどで主演を務めた塩野瑛久(しおの あきひさ)さん。

2021年には「オスカープロモーション」を退所し、新たに「LDH JAPAN」の所属となったことで話題になりました。


今回は、多くのファンが注目する塩野さんの筋肉に迫っていきます。

似ている有名人やかっこいい髪型、キョウリュウジャーでのヒーロー役なども、あわせて紹介していきましょう。

塩野瑛久のプロフィール

愛称:塩野くん

本名:不明

生年月日:1995年1月3日

身長:175cm

出身地:神奈川県相模原市

最終学歴:中学卒(学校名は不明)

所属事務所:LDH JAPAN

塩野瑛久は筋肉を鍛えて腹筋が割れている

インスタグラムでは、かっこいい写真をたくさん投稿している塩野さん。

中性的に見えるものも多く、「線の細いシュッとしたイケメン」というイメージを抱く人も多いのではないでしょうか。

ですが、実際の塩野さんは、かなりたくましい体の持ち主。

上半身裸で撮影した写真は、どれもしっかりと腹筋が割れています。

見た目はスマートですが、きちんとトレーニングをしているからこそ、これほどきれいなシックスパックになるのでしょう。

ただ、塩野さんはトレーナーの指導を受けているわけではないようです。

過去のインタビューを調べてみたところ、自分なりのやり方で鍛えていることがわかりました。

トレーニングは自宅で

塩野さんは、家の中で無理なくできる筋トレを生活の中に取り入れ、普段から体を鍛えているのだとか。

特にジムに通っているわけではなく、家でできる範囲で鍛えています。気が向いた時に腹筋ローラーを10~15分ほど転がすくらい。

最初はジムに通ったこともあったそうですが、家で腹筋ローラーを使った方が早いことに気づき、やり方を変えたそうです。

ただ、「気が向いたら」という発言からも、あまりストイックにやっているわけではないと思われます。

インタビューによると、塩野さんは細かいスケジュール管理が苦手なタイプ。

頻度や回数などをがっちり決めてしまうと、苦しくて続けられなくなるのかもしれません。

それでも、腹筋ローラーの効果はかなり高く、腹筋以外の筋肉もかなり鍛えられているとのこと。


胸の筋肉はそれほど意識していなかったものの、昔より厚くなったそうです。

確かに、上半身裸の写真では、胸のたくましさもよくわかります。

ですが、普段の写真はとてもスマートで、「マッチョな体」というイメージでありません。

これは、あまり鍛えすぎず、適度に筋トレをしていることが大きいのでしょう。

塩野さんのすらりとした体形が好きなファンは多いと思われるので、これからも少しゆるめの筋トレを続けてほしいものです。

食事も制限している

塩野さんは、スタイルを崩さないために食べ物にも気を遣っているそうです。

本当は好きなラーメンも、普段はなるべく食べないようにしているのだとか。

好きなものを我慢するのは大変そうですが、塩野さんは太りやすいタイプということなので、かなり注意していないとスタイルを維持できないのかもしれません。

そうした努力を真面目に続けているからこそ、塩野さんのイケメン役はどれも素敵に見えるのではないでしょうか。

出演作を見るときは、演技力だけでなく、魅力的なスタイルにも注目していきましょう。

似てる有名人として女優の名前も

SNSでは、塩野さんに似ている有名人として、いろいろな人の名前が出ています。

画像を比較されている有名人の中には、美人女優も含まれていました。

美しい女優と似ていることからも、塩野さんが中性的な魅力を持っていることがわかります。

他にも、菅田将暉さんや高杉真優さんなど、イケメン芸能人がよく話題になるようです。

塩野さんほど整った顔立ちは、日常の中ではなかなか見かけないものですが、芸能界では近い雰囲気の人も多いのでしょう。

短めの髪型もかっこいい

塩野さんはいろいろな髪型でファンを楽しませてくれますが、近年話題になったのは、やはり短髪姿でしょう。

以前は少し長めの髪を明るい色に染めていましたが、バッサリと切って落ち着いた色にすると、また違った魅力があります。

新鮮なかっこよさを感じたファンは、大興奮していたようです。

今後もさまざまな髪型を見せてくれると思われるので、出演作やSNSをしっかりチェックしていきましょう。

キョウリュウジャーでブレイク


塩野さんの知名度が上がるきっかけとなった作品は、2013年の特撮ドラマ『獣電戦隊キョウリュウジャー』です。

戦隊ヒーローの王道を目指した作品であり、塩野さんはキョウリュウグリーンに変身する立風館ソウジを担当。

当時は楽しいダンスも披露しており、子供たちからの人気も高かったものと思われます。

塩野さんが初めてレギュラーを獲得した作品でもあるので、駆け出しの頃の初々しい演技に興味がある人は、ぜひ視聴してみてください。

塩野瑛久、実家のクレープ屋を中卒で手伝い。姉の噂&写真は父親譲りの趣味

塩野瑛久、熱愛彼女のスクープ報道。足立梨花との噂なぜ&結婚は本当か

コメント