小林麻美の夫・田辺昭知との結婚秘話と離婚危機説。長男の職業は? 

80年代、憂いのある表情とアンニュイな大人の魅力で絶大な人気を誇るも、突如として所属事務所社長との入籍を発表し、芸能界を去った小林麻美(こばやし あさみ)さん。

今回は夫の田辺昭知(たなべ しょうち)さんをはじめ、結婚秘話、離婚危機説、極秘出産した長男など、小林さんの私生活にフォーカスしてお送りします。

小林麻美のプロフィール

本名:田邊稔子(たなべ としこ)

生年月日:1953年11月29日

身長:167cm

出身地:東京都大田区大森

最終学歴:文化学院

小林麻美の夫・田辺昭知は芸能界のドン

鮮やかな引退劇だけでなく、四半世紀を経ての芸能界復帰も衝撃的だった小林麻美さん。

ファッション誌『クウネル』での復活は発売日まで極秘にされていたため、表紙で穏やかな微笑みをたたえる彼女を見て驚いた人も多かったことでしょう。

小林麻美さんの夫といえば、田辺エージェンシーの社長であり、「芸能界のドン」とも呼ばれる田辺昭知さん。

二人が結婚・引退会見を開いたのは1991年の春でした。


当時、小林さんは37歳、田辺さんは52歳。

男性には父性を求める傾向があるとご本人も認めています。

このような恋愛観をつくりあげたのは、父親に思いきり甘えることができなかった子供時代の体験からなのだそう。

父親は素敵な男性で、外に女性が何人もいたため、「パパは完全に自分のものにはならない」という寂しい思いをいつも抱えていたそうです。

今や大手芸能事務所の社長、すなわち芸能界の大物中の大物というイメージが定着している田辺昭知さん。

ですが、年配の世代には元ザ・スパイダースのリーダー兼ドラマーとしてもおなじみですね。

ザ・スパイダースとは、堺正章さん、かまやつひろしさん、井上順さん、井上堯之さん、大野克夫さんらそうそうたるメンバーが在籍していた、グループサウンズの人気グループ。

1966年にホリプロダクションから独立して、ザ・スパイダーズのセルフマネジメントを行うために立ち上げたのがスパイダクションであり、この事務所が田辺エージェンシーの前身です。

田辺さんがマネージメントに専念するため第一線を退いたのは、ザ・スパイダースが解散した1970年。

放送作家として、人気バラエティ番組『タモリ倶楽部』『華麗にAh!so』などの企画・制作を手がけたこともありました。

小林さんは20歳のときに田辺さんと出会います。

コートはハイブランド、髪にはリボンという彼女のちぐはぐなファッションを、田辺さんは初対面で率直に指摘したといいます。

その瞬間、この人についていこうと思ったという小林さん。

初めて会った日にそう思えたのですから、やはり運命的な出会いといっていいでしょう。

小林麻美と夫・田辺昭知の結婚秘話

交際がスタートしたのは、出会いから半年たったころでした。

けれど芸能事務所社長と所属タレントの恋愛は、たとえお互いに独身であってもタブーとされる芸能界。

以降、二人の交際は、じつに17年間も秘匿されることになります。

子供のいる幸せな家庭を夢みる小林さんと、「自分の人生に結婚という選択肢はない」と公言する田辺さん。

15歳年上の彼に自分から結婚をきりだすことはできませんでした。

いつのまにか30代なかばになり、出産のタイムリミットに焦るあまりに思いつめた時期もあったそうです。

苦しみから解き放たれのは、あるときふと、子供のいない人生でもいいじゃないと思えたこと。

不思議なことに、結婚や出産に執着しなくなってまもなく妊娠が判明。


小林さんは、結婚はしなくても産みたいと意志を貫き、男児を出産。

これがきっかけになって田辺さんも結婚を真剣に考えるようになり、晴れて夫婦そろっての電撃会見となりました。

会見では、結婚発表とともに子供を出産したことも報告。

芸能界の実力者と、生活感を感じさせない人気タレントとの結婚は世間に衝撃を与えます。

小林麻美さんは家庭に入るために表舞台から姿を消し、芸能界の交友関係を一切絶ちました。

大ヒットしたガゼボの日本語カバー曲『雨音はショパンの調べ』のプロデュースを手がけた、大親友の松任谷由実さんとも連絡をとるのをやめてしまったそうですから、彼女なりの決意表明だったのかもしれません。

離婚危機説の真相は?

結婚後の25年間は育児と主婦業に専念していた小林麻美さん。

ここにきて離婚の噂がささやかれているのは、やはり突然の仕事復帰が大きな理由のようです。

また結婚当初から田辺さんは多忙のため家を不在にしがちで、夫妻はすれ違いが続いていたという噂もありますね。

そのほか、子供が社会人になり、自立したことも離婚危機説が出た理由のひとつでしょう。

ですが、インタビューでの小林さんの発言をみるかぎり、離婚の危機はなさそうです。

というのも、家族はそれぞれ自立した生活を楽しんでおり、そうした家族のあり方が子供の頃からの理想だったそう。

みんなが自由、でも家族ですよという関係が田辺ファミリーなのでしょう。

だとすれば離婚危機どころか、長く安定した結婚生活といえそうです。

小林麻美の息子の名前や職業は?

小林麻美さんが未婚のまま極秘出産した男児は泰三さんといい、夫妻の一人息子です。

芸能界を引退したいちばんの理由は、子供が学校から帰ったときに「おかえりなさい」と迎えられる母親でいたかったからだそう。

子供に寂しい思いさせたくないというのは、両親が共働きだった小林さんらしい言葉ですね。

泰三さんは1991年1月生まれで、小中高と成城学園。

息子のお受験には幼稚園から取り組み、通学の利便性を考えて小学校の近くに引っ越しもしました。

子供が社会に出て独り立ちするまではそばにいて、見届けたかったという小林さん。

その後、泰三さんは慶應義塾大学を卒業し、大手広告代理店の電通に就職。

初任給で両親を食事に招待してくれたそうです。


芸能活動再開という新たなステージに踏み出すことができたのは、親としてのひとつの役目を終えたことも大きく関係しているでしょう。

田辺昭知さんがすでにご高齢のため、将来的には泰三さんが田辺エージェンシーを継ぐ日がくるかもしれませんね。

小林麻美の現在から若い頃まで。橋本淳が恋人?病気で女優として成長。実家は美容院

田邊昭知の息子は電通社員。前妻が小林麻美&再婚の噂はデマ。若い頃はドラマー

夏目三久の結婚。夫・有吉との馴れ初めと経緯。歴代彼氏は電通の御曹司?

コメント