澤村拓一の筋肉が凄い。筋トレで若い頃より球速アップ。髪型をロン毛にした理由とは

澤村 拓一(さわむら ひろかず)さんは球界屈指の筋肉を持つ人物として知られただけでなく、筋トレのおかげで球速が若い頃よりも速くなったそうです。

一方、メジャーリーグに移籍後は成績だけでなく髪型も話題になっているそうなので、今回は澤村さんの筋肉やロン毛の理由について見ていきましょう。

澤村拓一のプロフィール

本名:澤村 拓一 (さわむら ひろかず)

身長:182cm

出身地:栃木県栃木市

生年月日:1988年4月3日

投球・打席:右投右打

ポジション:投手

所属球団(国内):読売ジャイアンツ (2011~20) / 千葉ロッテマリーンズ (2020)

所属球団(海外):ボストン・レッドソックス (2021~)

澤村拓一の筋肉が凄いと話題に

まずは澤村拓一さんの筋肉や関連するエピソードについて見ていきましょう。

澤村さんはプロ野球界でも屈指、いやトップと言っても良いほど筋肉にこだわりを持っており、常人ではたどり着けない境地に達していると話題になっています。


鍛え上げた筋肉(肉体美)を大々的に公開することはありませんでしたが、過酷なトレーニングによって鋼のような身体を作り上げたことは間違いありません。

それでも澤村さんの肉体美が気になったので調べると、2019年の春季キャンプでノースリーブを着て投げ込みをしていた動画があったので是非ご覧ください。

ノースリーブから見える筋肉はかなりのボリュームであることが分かります。

ほれぼれするような肉体美もさることながら、澤村さんはプレー上のアクシデントについても筋肉を絡めて解説をする独特の世界観も注目を集めていました。

2012年の春季キャンプで澤村語録のとも評される「筋肉が動きを獲得し始めている」という意味深な発言をしています。

これは7キロの体重増によってフォームが定まっていないことを解説した発言で、その発言を聞いた原辰徳監督も「完成形が楽しみ」と理解を示したそうです。


筋肉の動きを絡めた分析はあまり聞かれませんが、鍛えるだけでなく哲学まで持ち込んだことに大きな意味があるでしょう。

また、足がつって降板をした際には「もっと筋トレに励みます」と反省しただけでなく「自分の筋肉の分析したので大丈夫です」と回復ぶりをアピールしています。

以上のことからも、澤村さんの筋肉は身体の作りだけでなくプレーの良き相棒にまで関係を深めていることが分かりました。

ファンの中には筋肉好きをネタにする風潮もありますが、澤村さんは自身の筋肉を信じることで孤独なアリスート人生を歩めたと見ることできるでしょう。

澤村拓一は筋トレで若い頃よりも球速がアップ!

多くの野球選手は20代をピークに少しずつ衰えていきますが、澤村拓一さんは日々の筋トレの成果もあって32歳で自己最速記録(159キロ)を更新していました。

32歳と聞くと”まだまだ若い”と思ってしまいがちですが、プロ野球選手に限らずアスリートの大半は30代に入ると筋力が落ちて技巧派に転向することが多いです。

そんな中、筋トレに励むことで自身の筋力強化に努め、中央大学4年の時に記録した”最速157キロ”を更新したことはアスリートの可能性を示したと言えるでしょう。

そこで澤村さんの筋トレのメニューが気になるところですが、内容はベンチプレスとスクワット、さらパワーリフティング競技のひとつであるデッドリフトでした。

中には”過剰に筋肉をつけるとプレーの質が落ちる”という声もありますが、澤村さんは自分に合っているトレーニングと確信して日々鍛錬を続けています。

確かに体が重くなることでプレーに支障が出る人も居るので、いかに自分に合ったトレーニングやスタイルを確立できるかどうかが大事なのでしょうね。

髪型をロン毛にした理由は「特にない」だった

最後に澤村拓一さんが髪型をロン毛にした理由をチェックしておきましょう。

読売ジャイアンツや千葉ロッテ時代は割と短めでサッパリとした髪型でしたが、レッドソックスに移籍してからはロン毛になってヒゲも生やすようになりました。

あまりの変わり具合にファンからは「プロレスラーかよ!」と驚きの声が上がり、先輩の上原浩治さんも”切った方が良い”とアドバイスをする事態にまで発展。

澤村さんがロン毛になった理由について色々と語られていましたが、2022年2月に出演した「ジャンクSPORTS」(フジテレビ)の中で”特に理由はない”と明かしています。

その際に”アメリカの美容室が嫌だった”とも話していたので、意図して伸ばしたというよりも仕方なく伸びてしまったという面が大きかったのかもしれません。

帰国中に髪を切るかどうかを聞かれると”せっかくだから行けるとこまで伸ばしてみたい”と笑いながら答えていました。


ジャイアンツ時代は髪型やヒゲなど外見の規制が多かったので、ルールがゆるいメジャーで自由にプレーできているのが好成績に繋がっているのかもしれません。

これから先、多くの先輩から”髪を切りなさい”と言われるかもしれませんが、澤村さんには自分のポリシーを大切にして我が道を歩んで行って欲しいものですね。

澤村拓一、元嫁・森麻季との離婚理由とは。結婚式は盛大、結婚の馴れ初めは大学時代

澤村拓一、再婚や彼女の噂は現在なし。やや乱暴な性格&そっくりさんが話題

上原浩治の髭&髪型、海外の反応は?入場曲は澤村拓一へ継承。愛車はジャガーやレクサス