カヒミカリィの現在、ダンサー熊谷和徳が夫!41歳の高齢出産、実家は比企病院。ハーフはデマ

カヒミカリィさんは、1990年代にブームになった渋谷系ムーブメントの歌姫的存在でした。

ウィスパーボイスで日本語・英語・フランス語詞をアンニュイに歌い、ルックスは黒髪ロングのクールビューティーで、当時のおしゃれに敏感な若者の支持を集めました。

また、1996年に発表したアニメ「ちびまる子ちゃん」のオープニングテーマ曲「ハミングがきこえる」は、幅広い層にも知られていました。

そんなカヒミカリィさんの現在についてや、世界的タップダンサー・熊谷和徳さんとの結婚についてなど、お伝えします。

カヒミカリィのプロフィール

本名:比企真理

生年月日:1968年(昭和43年)3月15日

身長:153cm

出身地:栃木県宇都宮市

所属事務所:スリー・ディー

カヒミカリィの現在

カヒミカリィさんは2010年にアルバム「It’s Here」をリリースして以降、何度か客演という形で他アーティストの楽曲で歌うことはあっても、以前のように表舞台に立つことはあまりなくなりました。

その理由に関して結論を先に言いますと、2009年にご結婚しお子様を出産、そして2012年からはニューヨークに移住したため、と考えられます。

以前も、フランスに数年間住んでいたことはありましたが、ご出産されて、時間をお子様のため、育児のために使いたい、という思いが強いようです。

ご自身のインスタグラムでは、ニューヨークでの暮らしぶりを少し垣間見ることができます。


ニューヨークと言っても中心部ではなく、郊外の自然豊かな地域にお住いのようです。

特にカヒミさんはオーガニックについて関心が高い方ですので、そのような地域を選ばれたのではないでしょうか。

そんなカヒミさんの2022年の最新の歌声が聞けるのは、2022年8月25日から全国でオンエアが始まった、石原さとみさんが出演する「ハミングフレア フレグランス」のCMです。

1990年代当時と変わらない、ウィスパーボイスでかわいくアンニュイな歌声を聞くことができ、往年のファンを中心に話題になっています。

キャッチコピーの「ノンプンプン」という言葉が印象的な「ノンプンプンでいきましょう」という楽曲です。

現在はCMでしか聞くことができない楽曲ですが、配信などのリリースが決まるといいですね。

夫は世界的タップダンサー・熊谷和徳

カヒミカリィさんは、2009年に世界的日本人タップダンサーの熊谷和徳さんとご結婚されました。

熊谷和徳さんはすごい経歴をお持ちで、2016年にはニューヨークで毎年行われる「BESSIE AWARD」という、あらゆるダンスの最高峰の大会で最優秀パフォーマー賞を受賞しています。

アジア人ダンサーで初めての快挙です。

また、その素晴らしい功績を認められ、東京2020オリンピックの開会式にも出演し、タップダンスを披露されました。

カヒミさんとの出会いは、共通の友人を介して知り合われたそうです。

お2人の間には「和」と書いて「ニキ」という、とても可愛らしい名前の女の子が生まれています。

素晴らしい芸術家の間に生まれたお子様ですから、将来が楽しみです。

カヒミカリィは41歳での高齢出産

カヒミカリィさんは41歳の時にお子様を出産しました。

41歳での出産なので、高齢出産にあたります。

カヒミさんのお父様がお医者様で、当時広尾の日本赤十字医療センターで働いていたため、その病院で出産されました。

カヒミさんのお母様も、同じ病院でカヒミさんを出産されたそうです。


また、お母様がカヒミさんを出産されたのも、同じ41歳の時だったそうです。

ですが、お母様はカヒミさんがまだ幼い頃に亡くなられてしまい、お母様の記憶があまりなかったそうです。

偶然にも同じ年で娘を出産し、「娘は、母からの贈り物じゃないかと思う」と語っていました。

お母様は亡くなる直前まで頼もしく、「いい母」として全うしてくれたそうです。

カヒミさんも、そんなお母様のような母親になりたい、とインタビューで語っておられました。

2018年には「にきたま」という、妊娠・出産・子育てを記した本を発表しました。

特典のCDには10歳になった娘さんとデュエットした楽曲が収録されています。

インスタやブログなど、カヒミさんの書かれる記事には頻繁に娘さんの話題が登場し、愛情深く育児に取り組まれている様子が感じられます。

実家は「比企病院」という病院

カヒミカリィさんの実家が営んでいるは、栃木県宇都宮市にある比企病院です。

かなり大きく立派な病院だそうで、宇都宮では有名な病院です。

また、カヒミさんがこちらの病院の娘さんであることも地元では有名だそうです。

カヒミカリィはハーフ?という噂

「カヒミカリィ」という無国籍的な名前や、英語詞やフランス語詞の曲も歌う事、目鼻立ちがクッキリした顔立ちなどから、カヒミさんがハーフである、という噂はずっとありました。

お母様がハワイ系の日系人だったという話もあることからクォーターではないか?という噂もあります。

また、ご本人が「クォータ」と語っていたインタビューもありますが、当時は「カヒミカリィ」という架空の人物像を作り上げるためにインタビューでも事実と違うことを言っていた、という事も仰っていたため、真実はわかりません。

ですが、日本人か、クォーターかのどちらかであることは間違いなさそうです。


関連記事
カヒミカリィと小山田圭吾、結婚めぐり小沢健二も絡む複雑な関係!若い頃から注目のファッション

小山田圭吾と嫁・峯川貴子の結婚馴れ初めと離婚の原因。カヒミカリィと再婚の噂なぜ

小沢健二の歴代彼女。深津絵里、満島ひかり、渡辺満里奈と熱愛報道。コーネリアスと三角関係?

コメント