小山実稚恵の夫や結婚の情報はなく独身か!?父親は転勤族、自宅は東京。高校は藝大附属

ショパン国際ピアノ・コンクールをはじめ、世界的なコンクールへの出場実績がある小山実稚恵(こやま みちえ)さん。

今回は小山さんの夫と結婚の情報を見ていき、独身である可能性についても触れていきます。

また父親、自宅、出身高校の情報にも迫ります。

小山実稚恵のプロフィール

本名:小山実稚恵

生年月日:1959年5月3日

身長:非公表

出身地:宮城県仙台市生まれ、岩手県盛岡市育ち

最終学歴:東京藝術大学大学院修了

小山実稚恵の夫と結婚に関する情報はない

小山さんはプライベートに関する情報を一切明かしていません。

そのため夫や結婚に関する情報は確認できず、既婚か独身かは判断できない状況です。

「既婚者である」という噂が流れているものの、自身が正式に発表した情報ではないため信ぴょう性に欠けています。


年齢的には結婚して、すでに成人済みの子供がいても不思議ではありません。

家庭に関する情報を非公表にしているということは、夫がいるとしても一般男性であることは間違いないですね。

小山実稚恵は独身の可能性もある

ただ国際的に活躍するピアニストとして、各地で演奏会に出演してきたため、多忙で家庭を持つ余裕がなかった可能性もあります。

唯一、自身の大切な家族として紹介しているのは愛猫です。大の猫好きのため、30年以上前から猫を飼っているそうですよ。

猫がいるのであれば、独身だとしても寂しさを感じることはなさそうですね。

2011年のWebニュースでは、マルコとルビンという2匹の猫が紹介されていました。

またファンの間で特に知られている愛猫は、アメリカンショートヘアのララです。

大好きな女性音楽家のクララ・シューマンとクララ・ハスキルにちなんで名づけました。

丸顔で瞳が大きく、かわいらしい猫ですね。

2022年現在、飼っているララは3代目。2014年時点で2歳だったため、すでに10歳を迎えているはず。人間の年齢では50代の中年です。

好きな食べ物は、なんと、こしあんだそうですよ。

最近は20代まで生きる長寿の猫もいるため、糖質の摂りすぎには注意して、まだまだ元気に過ごしてほしいですね。

演奏活動で多忙な日々を送る小山さんは、ララと一緒にいることで、貴重なリラックスタイムを過ごせるのでしょう。

小山実稚恵の父親はJTの職員

小山さんの両親は音楽とは無関係の人々でした。

父親は日本専売公社(現在のJT「日本たばこ産業株式会社」)の職員として働いていました。

転勤族だったため、一家は各地の社宅を転々としていたそうです。

小山さんは宮城県仙台市で生まれ、3歳のときから岩手県盛岡市で育ちました。

この時期に2オクターブ半の音が出るおもちゃのピアノを買ってもらい、演奏を始めます。

盛岡音楽院の吉田見知子さんに師事し、ピアノを習い始めました。


6歳の誕生日のときにアップライトピアノを買ってもらったことで、自宅でも本格的な練習ができるようになったそうです。

父親の転勤で東京に行くことになったため、小山さんは東京の音楽高校に進学。

それでも父親は、月1回は仕事の都合で盛岡まで通っていました。

父親は48歳の若さで亡くなってしまいましたが、海外赴任を断り、単身赴任で最期まで娘のピアニストの夢を応援し続けたそうです。

愛情深い父親だったことがうかがえますね。

小山実稚恵の自宅は広い

小山さんは盛岡市で育ち、高校進学とともに上京しています。

東京には多くのコンサートホールがあり、利便性が良いため、2022年現在も東京で暮らしている可能性が高いですね。

自宅でのインタビューの様子を見ると、ピアノやソファを置く余裕のある広々とした部屋で過ごしていることがわかります。


愛猫のララとともにのびのびと暮らせる、広い自宅を所有しているに違いありませんね。

小山実稚恵は東京藝術大学附属高校を卒業

小山さんが盛岡から上京して進学したのは、音楽の難関校・東京藝術大学附属高校、通称「藝高」です。

ピアニストを夢見て日夜練習に励む生徒たちが、多く通っています。

ただ小山さんは高校在学中「ピアニストになる」という強い意志を持っていたわけではありませんでした。

とにかくピアノが大好きで、漠然と「ずっとピアノと一緒にいる人生を歩めればいい」と考えていたといいます。


盛岡でピアノレッスンを受け続けた結果、倍率が高い藝高に合格するために必要なスキルを習得できていたそうです。

ただ高校に進学するまでは、教わった通りにしか演奏できない、受け身の生徒でした。

先生から学んだことを自分の中に落とし込んで、独自の表現を開拓する必要性に気づけたのは藝高の授業のおかげだったそうですよ。

小山さんは少しずつ着実に、優秀なピアニストへの階段を上っていったのですね。

関連記事
仲道郁代の父親はヤマハ調律師&母親も音楽好き!実家や住まいは?年収は数千万

横山幸雄の結婚、息子について。母はピアノ講師、実家は三鷹市。性格&現在の活動とは

諏訪根自子はハーフと疑うほど美人!子孫は不明、結婚した夫は元外交官。海外の反応まとめ

コメント