横山幸雄の結婚、息子について。母はピアノ講師、実家は三鷹市。性格&現在の活動とは

第12回ショパン国際ピアノコンクールで第3位に入選し、ソナタ賞にも輝いた実績がある横山幸雄(よこやま ゆきお)さん。

日本を代表するピアニストの1人ですが、演奏活動の裏でどのような私生活を送って来たのか、多くのファンは気になっているようです。

そこで今回は、横山さんの結婚、息子、母、実家に関する情報を見ていきましょう。

併せて、気になる性格、現在の様子にも迫っていきます。

横山幸雄のプロフィール

本名:横山幸雄

生年月日:1971年2月19日

身長:非公表

出身地:東京都三鷹市

最終学歴:パリ国立高等音楽院

所属事務所:ジャパン・アーツ

横山幸雄の結婚、息子に関する情報はない

     

横山さんの結婚に関する情報は一切見当たりませんでした。

2022年現在は52歳のため、結婚してすでに成人済みの子供がいても、年齢的には不思議ではありませんね。

温厚そうな雰囲気に惹かれる人が多そうなため、奥さんがいる可能性は十分あります。

インターネット上では「2008年頃に結婚している」「離婚後に再婚している」「息子がいる」などの噂が流れています。

しかしいずれも噂の域を出ておらず、真相は確認できませんでした。


奥さんや息子さんがいるとしても、なるべく個人情報は公表せずに、平穏な生活を守り続けているのかもしれませんね。

ちなみに2013年のブログでは、「ルネ」という名前の子犬を飼っていることを明かしていました。

仮に独身だとしても、愛犬と過ごしているからには、寂しい気持ちになることはなさそうですね。

横山幸雄の母はピアノ講師

実力あるピアニストである横山さんの母親も、また優秀な人材だったことがわかっています。

母親はピアノ教室で生徒に演奏を教える講師です。

そのため当然ですが、自宅にピアノがあったため、練習には不自由しませんでした。

幼少期は自宅のアップライトピアノを触って、音を楽しみながら遊んでいたようです。

ピアノ講師でありながら母親は一度も横山さんにピアノの練習を強制しませんでした。

そのため横山さんは、スパルタ教育や英才教育を受けるのではなく、自主的に楽しみながら才能を伸ばしていきます。

小学生の頃にはすでに地方のオーケストラと共演し、13歳で全国学生音楽コンクールの中学の部で優勝。

のびのびと育ちながらも、母親から受け継いだ才能をしっかり磨いたことで、早くから注目されるようになったのです。

横山幸雄の実家は三鷹

横山さんは東京都三鷹市で生まれ育ちました。

母親がピアノ講師ですから、実家はピアノ教室だったことになりますね。

決して裕福な家庭ではなかったため、おそらく父親は会社勤めをしており、共働きだったのでしょう。

横山幸雄の性格!試行錯誤が大好き

横山さんの人柄が気になる人は、公式のツイッターやブログを確認してみてください。

考え方や普段の話し方などがわかるためおすすめです。

ブログは2013年のものしか見当たりませんが、2013年10月1日の投稿では「極度の寒がり」という一面を知ることができます。


真夏の暑い夜もタートルネックの長袖を着て就寝するほど寒さが苦手で、28度を超えると「気持ちがいい」と感じるそうです。

尋常ではないほどの寒がりであることがわかりますね。

本番中も必ず数枚の下着を用意しています。

演奏中は興奮しているためか、身体中は汗でびっしょり。それでも指だけは汗をかかないため、鍵盤の上を滑ってしまう心配がありません。

試行錯誤しながら防寒対策を徹底しているのですね。

また2013年9月30日の投稿では、台湾茶に夢中になっていることを明かしました。

台湾の弟子からもらったことがきっかけで味に魅了され、1リットルも飲む日があるそうです。

ちなみに食事は1日1食だけという生活を20年以上続けてきました。


食べると眠くなるため、朝と昼の食事をやめて、夜はワインとともにゆっくり食事を楽しむようにしました。

結果的に頭の回転が速くなり、演奏にも集中できるようになった様子です。

横山さんはより良い生活を送り、より質の高い仕事をするために、日々試行錯誤をしているのです。

どうやら試行錯誤する時間も楽しんでいる様子ですね。あらゆる物事に、前向きに向き合う姿勢は見習いたいものです。

横山幸雄は現在コンサートや音楽講座で多忙

横山さんはエリザベト音楽大学客員教授や名古屋芸術大学特別客員教授など複数の肩書を持つ実力者です。

2020年にはショパン国際コンクール入賞から30年、2021年はデビュー30周年の節目でした。

教授としての仕事のほか、記念コンサートでも意欲的に演奏に取り組んで、多忙な日々を送っていたはず。

さらに音楽講座を開講し、ピアノの演奏法を理論的に語ってきました。2022年現在も講座を動画配信しています。

音楽活動以外では、港区南青山にある高級料理店「リストランテ ペガソ」の経営に携わっています。

ランチとディナーの時間に自ら演奏を披露することもあり、あらゆる仕事をこなしていることがうかがえますね。

今後もさまざまな取り組みに、楽しみながら挑戦を続けていくのでしょう。


関連記事
上原彩子の夫は調律師。25歳で結婚、娘は3人。音楽大学は卒業せず。ピアノ評価&実力について

辻久子のストラディバリウスは現在、家族が相続か?夫&娘について。自宅売却で楽器購入

諏訪根自子はハーフと疑うほど美人!子孫は不明、結婚した夫は元外交官。海外の反応まとめ

仲道郁代の父親はヤマハ調律師&母親も音楽好き!実家や住まいは?年収は数千万

コメント