パク・シフがプロフィールで年齢詐称!?性格は?と最新映画とドラマの情報も!

キム・ソヨンと共演した2010年のSBSドラマ『検事プリンセス』や、キム・ナムジュとチョン・ジュノ主演のMBCドラマ『逆転の女王』を中心に日本でもその名をよく知られているるパク・シフ。

プロフィールで年齢詐称!?


立て続けにヒット作品に恵まれたものの、その後、プロフィール上の誕生日と実の弟の誕生日が1か月しか変わらないことから年齢詐称が発覚するなどトラブルが続きました。

もともとプロフィール上で、1978年4月3日と公開されていたパク・シフの誕生日だが、実の弟でありパク・シフのマネージャーを務めるパク・ウホの誕生日は1978年5月15日。

その後、パク・シフの誕生日は1977年2月15日であることが明かされ、パク・シフ自身もTV番組を通じて、この件をネタにしているとか、していないとか…。

パク・シフの最新映画が日本でもいよいよ公開!

そんなパク・シフがユン・ウネとタッグを組み、3年ぶりに韓国映画出演を果たしたのが『きみの声を探して アフターラブ』。
当初、日本での公開は2016年3月とされていたが、4月に延期され、その後7月または8月…と、度々延期された話題作です。
『きみの声を探して アフターラブ』でパク・シフは、航空会社に勤務してから10年かけてパイロットになったソンジュンを演じています。

念願のパイロットになるも右耳が不自由になり、パイロットの職から地上勤務へ移されたソンジュンは見合いでウノン(ユン・ウネ)と結婚。妻を顧みずに仕事ばかりの元パイロットが、妻を亡くしてその思いに気づく姿を演じる恋愛ドラマで、最新のパク・シフに会えますよ♪

由緒正しいお家柄出身パク・シフの性格は…?

”兵役後の遅咲きデビュー”としても知られるパク・シフは、その事実からも解るように真面目な性格なんだそう。
別名”猫系男子”の異名を持つのも、あるインタビューでパク・シフ本人が「普段から人見知りをする方なんですが、一度親しくなったらすべてを見せる性格」というところからも、感じとれます。
180cmを越える高身長に加え、モデル体型という恵まれた容姿のパク・シフはまた、韓国・忠清南道・扶余(プヨ)で3代続く大地主が実家という由緒正しいお家柄が、その佇まいにも滲み出ている洗練されたイメージさえ兼ね備えていますね。
”天は二物を与えず”とよく言うが、彼は二物どころか、三物、四物も与えられ、神に愛されたとしか思えない…!

そんなパク・シフの素顔に迫るにはやっぱりSNS!

日本でも長年に渡り根強い人気を誇るパク・シフですが、残念ながらブログはやっていません…。
しかし!ブログはやっていませんが、instaglamと中国版ツイッターと呼ばれるWeiboで、パク・シフの素顔が身近に感じられますよ!

instaglamやWeiboは、ブログよりもポップに、よりタイムリーにパク・シフの素顔に迫れちゃう!
1か月更新がないこともあったり…と更新頻度は、”マメ”とは言えないものの、それでも10日に一度更新することもあるので、やはりチェックは必須!

関連記事
パクシフの事件と現在。彼女、結婚は?俳優復帰の明暗を分けた出来事とは。2019年最新情報!

韓流スター韓流俳優
シェアする
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント