マック鈴木の英語がすごい!現在の仕事は?過去の障害事件で何が?!

クワバタオハラの小原正子さんの旦那さんである、マック鈴木さん。

1990年代から2000年代にかけて、プロ野球選手として、活躍されていましたね。

マック鈴木はトリリンガル!現在は野球英語教室を開催中!


そんなマック鈴木さんの英語力が高いことが話題となっています。

これはマック鈴木さんが20年以上、海外生活を送っていたので、英語がペラペラに話せるということでした。

マック鈴木の英語野球教室なるものも、開催されていました。

無料の体験会の申し込みができるので、ファンの方なら是非一度、申し込んでみてはいかがでしょうか?

日本プロ野球業界唯一のバイリンガルとして名高くなっている、マック鈴木さん。

東京都足立区で、こちらのレッスンを受けることができますよ。

日本にいながら、英語を学ぶ方法と種類について、そして野球をしながら英語を学ぶ方法を伝授してもらうことができます。

そうしたことができるのは、マック鈴木さんだからこそですよね。

メジャーリーガーなどを目指している方にもおすすめの教室です。

現在のマック鈴木さんはこのように、英語野球教室の講師を仕事としているようです。

何の経験も役に立つとは、まさにこのことですね。

マック鈴木の過去の殺傷事件がマジでやばい?

そのようにインテリな雰囲気もあるマックさん。

二人のお子さんにも恵まれ、現在はイクメンとしても名高くなっています。

しかしその裏で、過去の殺傷事件についても注目が集まっていますね。

マック鈴木さんは、高校時代に野球の名門高校に進学しました。

ただ素行不良がたびたびあったといいます。

1年生の時には学校外で喧嘩をして、殺傷事件を起こしたといいます。

これは家庭裁判所まで持ち込むような大きな問題となって、高校を退学する事態にまで発展してしまいました。

マック鈴木は高校時代に、野球の名門高校に進学するも、素行不良により一年生の時に学校外で、喧嘩をして、傷害事件として、家庭裁判所まで持ち込むような大きな問題となり、高校を退学する事になる。


それから他の高校への編入か、社会人として働きながら社会人の野球をするか迷っていた時期がありました。

ただその間でも2件の殺傷事件を起こして、これもまた見送りになっといいます。

高校への編優は諦めて、国内でも殺傷事件を起こしてばかりのマックさんを受け入れる会社もなかったので、父親、そして知人の紹介によって、海外に行くこととなったのでした。

その後、当時高校生だったマック鈴木は、他の高校への編入か、社会人として、働きながら社会人野球をするかの選択があったが、その間にも、2件の傷害事件を起こし、またまた、これも見送りに・・・そのまま、高校への編入はあきらめ、国内でもなかなかこんな傷害事件をおこすマック鈴木を受け入れてくれるところがなく、父親と知人の紹介で、海外へ行くこととなった。

今、アメブロでイクメンランキングで1位のマック鈴木さん。

ただ学生時代はかなりのやんちゃだったのですね。

しかし、それからメジャーリーグで大活躍をするという歴史もあります。

人は何があって変わるかは分かりませんね。

メジャーリーグでもトラブル多発!ただ現在はイクメンのパパに

ただメジャーリーグでもトラブルは耐えなかったようです。

アメリカでは野球の試合中に暴動が起きることもありますが、もちろんマックさんもその一員に加わり、トラブルを生じさせてしまったこともありました。

現在はだいぶ落ち着いた印象がありますね。


しかしプロ野球選手時代、そして高校時代には相当の事件を起こしたことでも知られています。

2人の子供のパパでもあるので、今後はそのような事件には無関係で、のんびりと子育てを楽しんでもらいたいですね。

◆関連記事
マック鈴木の子供は?結婚した嫁の小原正子とは今?元カノと離婚してバツイチ?

小原正子のブログ(アメブロ)は「女前」でママスタの餌食に!?

小原正子、ママスタで心配されながらも部屋のインテリアがめちゃくちゃ素敵だと話題に!!

小原正子のブログ(アメブロ)で紹介されたチーズケーキやシャンプーがヤバい!

4人目もあり?女芸人くわばたりえの子育て事情!旦那さんと子供の関係は?

コメント