大久保佳代子が若い頃よりきれい?整形疑惑はほうれい線が消えた口元&二重も整形?

いまやテレビで見ない日はないのではないかと思われるほど大人気の女芸人・大久保佳代子(おおくぼかよこ)さん。

小学校からの同級生、光浦靖子さんとのお笑いコンビ・オアシズは、大変失礼な話ですが元祖ブサイク芸人とすらいわれることがありました。

外見いじりも多く受けてきた大久保さんですが、最近ネット上を中心に、若い頃よりきれいになっていると評判になっています。

そこで今回は、大久保さんがきれいになったといわれる背景や、ささやかれる整形疑惑について検証していきます。

大久保佳代子のプロフィール

愛称:佳代ちゃん

本名:大久保佳代子

生年月日:1971年(昭和46年)5月12日

身長:158cm

出身地:愛知県渥美郡田原町(現・田原市)

最終学歴:千葉大学文学部文学科卒業

所属事務所:プロダクション人力舎

若い頃よりきれいになったと評判。比較画像で検証

事務所の後輩である、おぎやはぎさんのラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」にゲスト出演されたときにリスナーから「ブスのカリスマ」とまでいわれてた大久保さん。

大久保さん自身は仕事でブスだといわれるまで自分ではブスだと思っていなかったそうです。

「小学校でカバ子ってまず…カバに似ているからという理由であだ名付けられたんだけど、それはマスコットガール的にイジられているんだと思った」とのこと。

その後も成長過程で「見んな」といわれても、好きの裏返しだろうとポジティブに捉えていたといいます。


しかし、長くブスいじりされてきていた大久保さんが、ここ数年、きれいになったといわれるようになってきています。

2021年5月に50歳になられた大久保さんが、誕生日の2日後に投稿された画像が話題になりました。

左が50歳になられた大久保さんの画像で、右が32年前の大久保さん。

ご出身である愛知県立成章高等学校の卒業アルバムでしょうか、高校3年生の大久保さんですね。

投稿には次のようなコメントが寄せらせていました。

「若返ったね」

「今の方が綺麗という!」

「変化しないですね 今が若々しいのか 昔が老けてるのか 初老には見えないね」

多くの方が、変わらない、きれいになったと思われたようです。

大久保さんがきれいになったと思っている方は、芸能界にもいらっしゃいました。

なんと、毒舌というか、歯に衣着せぬ本音トークが人気の坂上忍さんです。

2015年11月27日に放送されたフジテレビ系の「ダウンタウンなう」に、大久保さんが出演されたときのことでした。

ゲストの大久保さんが、司会のダウンタウンさんと坂上さんの3人に言いたいことがあると会話を始められました。


最初に物申した相手が坂上さんで、「スゲエ最近丸いというか、(中略)前の方が『ブス』だ『ババア』だ」とイジってきたと攻撃を仕掛けていきました。

そんな大久保さんに反論して出てきた坂上さんの言葉が「だって大久保さん綺麗になっちゃったじゃん」でした。

大久保さんと坂上さんの間には過去に因縁がありました。

「ダウンタウンなう」のVTR内でも、この話に触れられています。

過去の因縁は、こちらもダウンタウンさんが司会を務めた番組内で起こりました。

フジテレビ系の「爆笑 大日本アカン警察」での話です。

「女は顔が命」を主張する坂上さんと、「女は顔じゃない」と主張する大久保さんをリーダーにした女芸人やタレントが意見をぶつけ合う内容でした。

その中で坂上さんは「何でブスがいいんだよ⁉」「ブスと向き合うの⁉」と、面と向かいあった大久保さんに何度もブスと浴びせかけていました。

その流れからの「大久保さん綺麗になっちゃった」は、大久保さんの胸をズキュンと撃ち抜いたようでしたね。

整形疑惑1 ほうれい線が消えた口元

大久保さんの顔の特徴のひとつに、深めに入ったほうれい線と少し口角の下がった口元がありますよね。

ご本人も気にされているようです。

大久保「40歳超えたくらいからですかね…『ほうれい線と言えば大久保さん』という空気になって、似顔絵描かれる時もガッツリ線入れられたり」

そこで大久保さんが番組の企画で取り組まれたのが、リガメントほぐしという対策でした。


リガメントほぐしは、東京・六本木「サフォクリニック」の松宮敏恵ドクターが提唱するたるみの解消法です。

大久保さんが出演されたTBSの「サタデープラス」内で、やり方も紹介されていました。

このリガメントほぐしを2週間続けた結果、大久保さんのほうれい線は目に見えて薄くなり、口角も上がったといいます。

整形以外の方法で、コンプレックスを解消できたようです。

それでも、年齢とともに現れてしまうほうれい線や口元のたるみ、ご本人も気にされているようで、エゴサーチをしていてショックを受けたことがあったといいます。

「口元の緊張感がなくなることを『大久保さん化』って今、言っているのかなって思って。そんなのがショックで」と落胆するも、「それくらい面白く言ってくれているんだったらいいんですけどね」と、寛容な姿勢も示していた。

ただ、大久保さんモテるブスとモテないブスの差について下のような持論をお持ちです。

「そういう(口がダラしない)人って、お酒一緒に呑んでて酔っぱらったときに、すごくヤラしい感じがしない?」と語る大久保。

つまり、ブスでも口元がだらしないタイプはモテると、おっしゃっていました。

ご自身の経験からくる発言なのかもしれません。

最終的には、ご自身の武器として受け入れられている感じもしますよね。

整形疑惑2 一重から二重になった目

口元に次いで、整形を噂されているのが目です。

若い頃、一重だった目が、二重っぽく見えるとか、大きくなったのではないかといわれています。


50歳の大久保さんと、デビュー当時の大久保さんを並べた画像を見てみましょう。

この画像ではあまり差を感じませんよね。

大久保さんの二重に関しては、ネット上でも意見が分かれているようでした。

整形したのではないかという意見と、アイプチなのではないかという意見、そして、加齢でまぶたが下がってきているからという意見。

整形に関して、大久保さんはテレビでツッコまれ、完全に否定していたことがあるそうです。

日によって感じが違うので、アイプチの可能性は十分にあると思われています。

若い頃に比べ、美容にお金をかけられるようになったのも大きいかもしれませんね。

大久保さんが「パンと張りがでて良い」といわれる蒼井そらさんプロデュースの美容液。

こちら約1ヶ月分で14,000円だそうです。

きれいになったといわれる裏には、日々の努力の積み重ねもありそうですね。


関連記事
大久保佳代子がかわいい、きれいと人気!横顔ゴリラ?すっぴんとメイク比較&似てる芸能人

大久保佳代子の髪型がおしゃれ!ハイライト入りの髪色。パーマに見える?ボブの外ハネが人気

大久保佳代子、現在(2023)仕事優先。がんの噂も病気は良性腫瘍&関節リウマチの症状は深刻

大久保佳代子は若い頃は不遇。会社員と芸能活動を並行&会社は溝の口のコールセンター

大久保佳代子、電撃結婚はなく旦那もいない。歴代彼氏まとめ&競輪・松崎貴久とカップル成立

大久保佳代子はなぜ人気?嫌いな人の意見&性格が悪くてもモテる大人の魅力

大久保佳代子は実家が金持ち?兄は銀行員で大学情報なし&両親は一般人