小山茉美がアラレちゃんで追悼?元旦那はガンダムの古谷徹!英語がすごい?

故内海賢二さんの告別式で『Dr.スランプ アラレちゃん』の声で弔辞を読み上げた小山茉美(こやままみ)さん。

実は非常に高い英語力を持つという一面もあるそうです。

元旦那さんはアムロ・レイ!?そこにも触れつつまとめていきましょう。

アラレちゃんなどの声を担当する小山茉美とは

『Dr.スランプ アラレちゃん』でアラレちゃんの役を演じる小山茉美さん。

実は他のキャラを見てみると美女役をこなしたり、舞台女優として活動していた経歴もある、非常に幅の広い演技のできる御方なんです!

洋画の吹き替えなども多く担当していて、過去にシャロン・ストーン、キム・ベイシンガーなどのクールな美女役を多くこなしてきました。

とてもアラレちゃんからは想像できないですね(笑)

演技ではそのキャラクターに入り込むくらいの熱があり、アラレちゃんを演じていた時はアラレは自分に似ていて、私の分身だと言っていたようです。

オーディションでおもいっきりとんでもない声で演じたものが採用されたため、それを継続するのが大変だったという、苦労話も有名ですね。

他にもアニメでは『AKIRA』のケイ役、『千年女優』の藤原千代子(20〜40代)役など、随所にその魅力を発揮、2016年には『名探偵コナン』のベルモット役の声も担当しています。

故 内海賢二の告別式で弔辞を読み上げる小山茉美

大御所声優の一人、今は亡き内海賢二さんの告別式の際…。

小山茉美さんはアラレちゃんの声で弔辞を読み上げました。

内海賢二さんは『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻千兵衛役でしたから、アラレちゃんの声を担当していた小山茉美さんからしたら声優としての感情以外の部分も多かったことでしょう。

『博士また会おうね、行ってらっしゃい バイチャ』と追討メッセージを送られた小山茉美さん…その姿に胸を打たれたファンも多かったことでしょう。

天国にいる内海賢二さんもきっと喜んでいることでしょうね。

元旦那は機動戦士ガンダムのアムロ・レイ

気になる小山茉美さんの結婚等についてですが…。

なんと以前結婚されていた方は、『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイ役、古谷徹さん!

大変大物なお二人の結婚は当時かなり話題になった事でしょう。

古谷徹さんもとてもカッコイイお方ですから、まさに美男美女ですね!

ですが結婚されて7年ほどたち、理由は不明ですが離婚してしまいます…。

その後古谷徹さんは声優の間嶋里美さんと再婚なされ、今はお子さんも授かっているそうです!

小山茉美さんからしたら気が気じゃないかもしれませんが…是非再婚されて幸せな人生を送ってほしいと心から願っております。

優れた英語力を秘めている小山茉美

普段アラレちゃんで「んちゃ」「キーン」なんて言ってる小山茉美さん。

そこからは想像できませんが、実は優れた英語力をお持ちという情報が!

過去に世界一周一人旅を行った事があり、その際ニューヨークの大学に通ったそうです。

期間は三か月と短かったようですが、そもそもニューヨークの大学に通えるくらいですから、大変頭の良い方だったという事ですね…!

一度その英語力をどこかで堪能してみたいものです。

余りのギャップに感嘆の声が漏れる気しかしません(笑)

【まとめ】

アラレちゃんの印象が強い小山茉美さんですが、覗いてみると美女役など役柄は本当に広いですね。

これからもその演技で多くの作品に参加し活躍して頂きたいものです。

最終的には結婚して幸せになってほしいと思わず願ってしまいますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする