仁藤優子の現在は相棒の準レギュラー&結婚と子供は?実家が酷すぎ?嫌いな同期を暴露!

仁藤優子(にとうゆうこ)さんはルックスも歌唱力も備え持ち、ちょっと怒りっぽいアイドルとして人気でしたね!

今となっては歌手を断念しバラドル、女優に華麗に転身され、個性的な活躍もあるようです。

なんでも、嫌いな同期をぶっちゃけたらしいですよ!

他方ドラマでは、あの『相棒』に2度出演されたことも印象的です。

そんな彼女の実家や、結婚、子どもについても調べてみました!

仁藤優子のプロフィール

芸名:仁藤優子

本名:栗田優子

生年月日:1971年8月28日

身長:155cm

出身地:千葉県千葉市

最終学歴:堀越高校

所属事務所:ヘリンボーン

仁藤優子の実家は酷かった?

仁藤優子さんの芸能界入りは15歳の頃に出演した「ホリプロタレントスカウトキャラバン」がきっかけ。

翌年には「おこりんぼ人魚」で歌手デビューし日本歌謡大賞で放送音楽新人賞を受賞するなど歌唱力に定評がありました。


ですが喉の不調により歌手を断念し、その後はバラドルや女優として活躍しています。

というのも仁藤優子さんの父親は家庭で暴力を奮うような人だったそうです。

けれども、常にその状態というわけはなく、前述のオーディションに行く時は、落ちると思って早く帰る旨を伝えたそうです。

急にスイッチが入るタイプかもしれませんね。

その現場は、灰皿を投げて窓を割るなどやはりDVが激しかったようですね。

父親から逃げるために母親と知人の家に逃げ込むこともあったんだとか。

高校生の頃には家庭内別居状態。

誰だってそんな家にはいたくありませんよね。

思春期の女の子ならなおのこと。

さらに、2014年には、いきなり金を返せと叫んできたそうで、このとき初めて『ふざけんな』と反抗し、その後は決裂したそうです。

2016年にお父さんが亡くなったときも、会いには行かず、それでよかったとその後のブログで語っておられました。

それほど辛かったのでしょう。

とはいえ、お通夜とお葬式には出席されていました。

これは、自らを作ってくれた存在としての感謝の念と、たまに見せる優しさの分だそうです。

子としての最後の責務は果たされたということでしょう。

仁藤優子は結婚して子供がいる?

2009年に結婚された仁藤優子さん。

彼女の人生設計では、19歳で出産なんてこともおっしゃっていましたから37歳での結婚は予想外でしょうか?

お相手は、俳優やナレーター、声優として活躍する西凜太朗さんでした。

お二人のお付き合いは長く、24歳の時、舞台「二分の一秒 笑顔をとめて」で出会われたとのことです。

西凜太朗さんへの第一印象は、『汗っかき』ですから、よくここから結婚に…という印象ですよね!

そこから、気づけば同居10年ということですから、最初の印象なんて、努力次第で挽回できるようです!

しかし、途中には空白期間もありました。

その理由は、西凜太朗さんの収入の少なさ…切実ですね。

その後、単純に、生活できなくて死を覚悟したという西凜太朗さんですから決してジョークではありません。

仁藤優子さんと別れてから、劇団を辞め、事務所に入り、考え方を変えた西凜太朗さん。

ようやく食べられるようになった頃、それでも変わらなかったのは仁藤優子さんへの恋心だったそうです。

なんと、その後は、断られても幾度もご飯に誘いまくって、給与明細までも見せて復縁を迫ったそうですね!

実父が仁藤優子さんに電話するという珍事も起きたそうですが…。

その誠意が伝わって、2年に渡るブランクを乗り越えた西凜太朗さんと仁藤優子さん。

彼女にとっても、青春が彼一色とのことですから、満場一致でハッピーエンドでしょう!

そんなお二人には、2020年の4月から小学校4年生になる長男がいるようですよ!

仁藤優子は子どもと空手に夢中!

2020年4月に小学校4年生にあがる仁藤優子さんの息子さん。

幼稚園時代の朝の見送りはいつもすっぴんだったそうです。

周りのお母さんにも、アイドル時代を知らない世代だけに、後になって芸能人だったのか尋ねられることもしばしばだったそうです。

これも、ジェネレーションギャップですね!

そんな彼女も、2020年現在、実は、夫の西凜太朗さんも加わって、家族全員で空手をされているそうです。

しかも、彼女が取り組むのは、通常の空手ではなく、フルコンタクト空手でした!

組手や相手に直接打撃を与える稽古ですから、より格闘技色が増しますよね。

歌手時代も、ファンに怒鳴られたら怒鳴り返していたという彼女ですから、性格にはマッチしているのかもしれませんが…。

やはり、組手で肋骨にヒビが入ってしまったこともあるとのことです。

この相手が小学生女子とのことですから、競技の激しさが伝わりますね。

加えて、この翌日は、ドラマの撮影、DVを受ける妻役だったとのことです。

うめきながら芝居をしたという彼女、ご自身でもリアルではないかと自負されていました。

とはいえ、大会では型で優勝するほどの実力者である仁藤優子さん。

「おこりんぼの人魚」にはならず、夫婦喧嘩はくれぐれも話し合いで解決してほしいですね。


ちなみに、旦那の西凜太朗さんは息子さんが誕生したことで、子供嫌いが治ったそうです。

それどころか、仕事のない日は家にいて、子どもと遊んでいるという、今ではすっかり子煩悩パパになっているといいますよ!

いつまでも家族仲良くあってほしいですね!

仁藤優子が秘密を暴露した同期とは?

昔、活躍していたタレントが今になって当時の秘密を暴露する機会が増えています。

多くは聞きたくなかったという暴露ばかりなのですが。

仁藤優子さんもバラエティー番組「有吉反省会」にゲスト出演し、当時の裏話を暴露しています。

その際にさらなる秘密をブログで暴露することになってしまいました。

仁藤優子さんがブログで暴露した内容は次の通り。

私が嫌いだったのは、同期の元アイドルIさん。男性タレントの前だけ、やたらとかわいこぶりっ子してました。 今、思い出してもムカつきます。

この暴露によりネット上では仁藤優子さんが嫌いだった同期探しが始まりました。

そこでたどり着いたのが伊藤美紀さん。

1989年に消費税を導入する告知ポスターに起用されたことで「消費税アイドル」として有名になった方です。

伊藤美紀さんは仁藤優子さんと同じく1986年のホリプロスカウトキャラバンに出場しグランプリに輝いています。

一方の仁藤優子さんは「アクターアクトレス賞」でした。

このことで仁藤優子さんは伊藤美紀さんに対して一方的に敵意を向け始めたのかもしれません。

現在の仁藤優子は相棒の準レギュラー?

喉の不調により歌手をあきらめ女優に転身した仁藤優子さん。

女優に転身したことで息の長い芸能生活となっているので結果的には正解だったと言えるでしょう。

現在も数々の作品に出演する仁藤優子さんですが中でも目を引くのが「相棒」への出演。

テレビ朝日の看板番組の一つ「相棒」では様々な俳優がゲスト出演することも見どころの一つですよね。

実は彼女、その「相棒」に二度出演しているんです。

ゲスト俳優の多くが一度しか出演していないことを考えると快挙と言えるかもしれません。

たまに『あのゲスト俳優、また犯人役…』みたいなこともある同シリーズですけどね。

ちなみに仁藤優子さんが出演したのはSeason8の第6話とSeason15の第14話。


準レギュラーは言い過ぎかもしれませんが、主演の水谷豊さんからは、ある程度気に入られているのかもしれませんね。

同作においては、プロデューサーを飛ばすほどの決定権を持つと言われていますから、あまり評価が思わしくなければキャスティングされないのではないでしょうか?

コメント