松尾諭の兄はアメリカ在住&死因は不明。英語が堪能?高橋一生と仲良し、井川遥の付き人だった

映画「シン・ゴジラ」や「進撃の巨人」など話題作に多数出演する松尾諭(まつお さとる)さん。

名バイプレーヤーとしてその名があがる日も近いことでしょう。

今回は松尾諭さんの兄や、英語力、仲のいいタレントについて調べました。

松尾諭のプロフィール

本名:松尾諭

生年月日:1975年12月7日

身長:176.5cm

出身地:兵庫県尼崎市

最終学歴:関西学院大学総合政策学部中退

所属事務所:エフ・エム・ジー

松尾諭には兄がいてアメリカに住んでいた

松尾諭の兄に関するキーワードが、2022年になり一時急浮上しました。

理由は、松尾さんの自叙伝ともいえる著書「拾われた男」が2022年にディズニーplusでドラマ化されたためです。

原作・松尾諭さん、脚本・足立紳さん、主演・仲野太賀さんという豪華キャストで放送されたこのドラマ(最終回は2022年8月28日)。

松尾さんは父親、母親、兄、そして松尾さんの4人家族でした。

兄の名前は武志さん。


幼少から兵庫県の西宮で生活をしていた松尾家。

役者になるべく上京をした矢先、兄の武志さん単身渡米をしました。

アメリカの大学へ留学をしにいったそうですが、その後祖母が体調を崩し、武志さんに会いたいと願うも、武志さんは日本へ戻らなかったそうです。

そのまま、会いたかった兄に会えずに祖母は亡くなってしまし、それが原因で松尾諭さんは兄とは絶縁をします。

留学していた大学を辞めてしまった武志は帰国せず、祖母は亡くなってしまった。そんな薄情な兄を諭は“捨て”た。

絶縁状態であったため、渡米後の兄が何をしていたのか、細かい情報は分かりませんが、アメリカではレストランで働いていたようです。

そんな兄と再会を果たすのは、絶縁から15年後。

なんと、アメリカから電話で「脳卒中で倒れた」と連絡があり、急遽人生初のアメリカへ渡ることになります。

そこでは、車いすに座り衰弱しきった兄、そして兄の友人と思われる外国の友人達。


アメリカ滞在にはビザが必要ですが、武志さんはビザが切れた状態で、所謂不法滞在者だったようです。

その後、なんとか問題を解決し、武志さんは無事に諭さんと日本へ戻り、家族と再会を果たしました。

兄・武志さんの死因は不明

日本へ戻ってからの兄の様子は、このドラマで描かれてなく、松尾諭さん本人もその後の兄に関しては語っていません。

また、松尾武志さん本人と思われるSNSも見当たらないうえに、もともと脳卒中で倒れ、かなり病状が良くなかったことから仮に日本帰国後亡くなられているとしたら、脳卒中が再発してしまったのかもしれません。

松尾諭の出身高校

俳優を目指していた時に現在の所属事務所会長が落とした航空券を拾ったことが縁で芸能界入りした松尾諭さん。

オーディションで役を勝ち取ったドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」でブレイク。

その後もNHKの大河ドラマや朝の連続テレビ小説など話題作に次々出演しています。

ドラマでSP役を演じるだけあってガッシリした体型の松尾さん。

それもそのはず、高校生の頃はラグビーの強豪として知られる西宮南高校でラグビーをしていたんです。

高校生の頃はガッシリ体型といよりもぽっちゃり体系だったといいいます。

その体型のせいもあってラグビー部から激しい勧誘を受けてラグビー部に入部。

強豪校だけあって練習は厳しく毎日筋肉痛でまともに歩けない日々が続いたそうです。

それだけ厳しい練習に耐えた松尾さんはポッチャリ体系から筋肉質な体型に変わったんだとか。

3年間ラグビーを続けた松尾諭さん。

高校最後の大会の時に下級生にポジションを奪われるも楽しい3年間だったそうです。

松尾諭は英語が得意?

松尾諭さんについて調べてみると「英語」というキーワードが目につきます。

名門の関西学院大学出身なので英語が得意なのかと思いきやそうではなさそうです。

松尾さんと英語の関連について調べてみても特にこれといった情報は見つかりません。


ではなぜ英語というキーワードで検索されているのでしょうか。

思い当たるとすれば松尾さんが出演した映画「シン・ゴジラ」。

シン・ゴジラで共演した石原さとみさんが流暢な英語を披露し大きな話題となりました。

また、役者を目指して上京したての際に、兄が渡米したこともありハリウッドを目指し英語の勉強もしていたようです。

しかし、アメリカに行くもほとんど英語が聞き取れなかったため、あまり英語が得意ではないと思います。

アコーディオンの特訓

朝の連続テレビ小説「わろてんか」に漫才師の川上四郎役で出演していた松尾諭さん。

ただの漫才師ではなくアコーディオンを奏でる漫才師という役柄でした。

左手で沢山のボタンを押しながら右手で鍵盤を弾いて演奏するアコーディオン。

楽器を演奏した経験がなかった松尾さんは3週間みっちりと練習に励んだそうです。

演奏する「チャルダッシュ」という曲は大変難易度が高く、アコーディオンの先生も弾けない程だったとか。

みっちりと練習した松尾諭さんですが完全に弾けるようにはならず。

自分で演奏するところと吹き替えの人が演奏するところに分けて撮影をしたそうです。

とはいえ完全ではなくとも多少は弾けるようになったようですね。

楽器の演奏経験がないところから初めたと考えれば凄い上達と言えるのではないでしょうか。

松尾諭と高橋一生の関係

2017年に大ブレイクした俳優の高橋一生さん。

ドラマやCMなど見ない日はなかったと言っても過言ではないほどの活躍ぶりでした。

そんな高橋一生さんと松尾諭さんはかなり親しい関係にあるようです。

そのことが発覚したのは2017年11月3日に歌舞伎町シネシティ広場で開催された「ゴジラ・フェス 2017」。


この中で行われたトークショーに松尾さんが出演。

トークショーに訪れたファンサービスとして松尾諭さんが共演者の高橋一生さんに電話をしたのです。

なお、高橋一生さんの連絡先は「俺の一生」として登録されているんだとか。

一生くん、あなたの松尾です

“ゴジラと私”で一句詠んでもらっていい? 五七五の五だけでもいいよ。もしくは一曲!

と電話をしただけでなく無茶ぶりまで。

松尾諭さんの無茶ぶりに対して高橋一生さんは

もう、ゴジラ好きってことしか言えないです。だって僕はゴジラをずっと観ているから!

と困惑していたそうです。

高橋一生さんに無茶ぶりをしても怒られない関係。

誰にでも愛される松尾諭さんの人柄が良く分かります。

松尾諭は井川遥の付き人だった

所属事務所会長が落とした航空券を拾ったことがきっかけで芸能界入りした松尾諭さん。

縁があって芸能界に入ったものの実力がものを言う世界。

2000年にデビューし2001年にドラマに出演するも2005年まで空白期間が出来ています。


その間、同じ事務所に所属する女優の井川遥さんの付き人をしていたそうです。

付き人をするなんて当時の松尾さんがどれだけ俳優としての仕事がなかったか良く分かりますね。

送り迎えや雑用など辛い印象がある付き人。

ですが松尾諭さんは付き人時代について。

井川さんですからね。ウキウキでした

楽屋にあるお菓子をビニール袋に入れて車に持ち帰り、食べてましたね

と語るなどまんざらでもなかったようです。

井川遥さんと一緒にいられるなら付き人も悪くないと思ってしまうのも無理はないかもしれません。

松尾さんもそんな気の緩みがあったのか寝坊して遅刻をしてしまったことが何度かあるそうです。

寝坊で遅刻したことを社長に伝えると物凄く怒られたそうですが、井川遥さんは

サトルちゃん、社長に言ったの?言わなくていいのに

と松尾諭さんのことを気遣ってくれたんだとか。

井川遥さんはルックスだけでなく心まで美しい女性ですね。


付き人をしながらもオーディションを受けていた松尾さん。

今の活躍をみてきっと井川遥さんも自分の事のように喜んでくれていることでしょう。

関連記事
松尾諭が結婚した妻が美人。子供は?田口浩正と似てると話題

コメント