キムヨンエの結婚や家族&息子・イミヌについて!葬儀の出席者は?

韓国の女優、キムヨンエさんは1978年に結婚しています。

2人の子供を授かっており、両方とも男の子なのだとか。

キムヨンエの結婚した夫&家族とは


しかしながら、2001年には離婚に至っています。

その後、2003年の5月には別の男性と再婚しているというキムヨンエさん。

お相手男性は、4歳年下であるパクチャンヨンさんであることが明らかとなっています。

しかし、2008年にはパクチャンヨンさんとも協議離婚が成立しています。

その後は再婚などの情報が出ていないため、独身であったとされています。

キムヨンエの葬儀の出席者は?

2017年4月9日にすい臓がんで亡くなったキムヨンエさん。

葬儀場には、キムヨンエさんの同僚や後輩の俳優たちが訪れたことが明かされました。

キムヨンエさんの遺作となったドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」出演陣も出席したとのこと。

ソンガンホさんやチョンドヨンさんが出席したことが明らかとなっています。

また、日本でも広く知られているクォンサンウさんもキムヨンエさんを追慕しているとのこと。

「後輩の俳優にとても優しい方だった」とコメントし、キムヨンエさんに対し敬意を表していました。

さらにナム二さんは「心が痛い」、シングさんは「ハグしたらとても痩せていた」とコメントし切なさを語っているとのこと。

多くの人が敬意を表し、惜しまれながら葬儀を終えたようです。

息子のイミヌが語る母・キムヨンエ

キムヨンエさんが亡くなったのち、韓国の番組「ヒューマンドキュメンタリー 人が好きだ」に登場したイミヌさん。

キムヨンエさんは、亡くなる直前までドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」の撮影をしていたとのこと。

ドラマの撮影中は、キムヨンエさんが鎮痛剤を打つことができなかったと明かしたイミヌさん。

そのため、キムヨンエさんの苦痛がとても長く続いていたことを涙ながらに語りました。

また、番組内では、亡くなった母に対するメッセージをコメントする場面もありました。


その中でイミヌさんは「心配しないで先に行って、天国の土地を見て欲しい」「僕と妻が行った時に一緒に住む家を見て欲しい」とコメント。

キムヨンエさんの事を母としてとても慕っている様子が伝わってきますね!

キムヨンエの代理で授賞式に息子が登場

百想(ペクサン)芸術大賞授賞式では、キムヨンエさんが功労賞を受賞することとなりました。

キムヨンエさんは亡くなったため、キムヨンエさんの代わりに息子であるイミヌさんが登場しました。

キムヨンエさんの代理で功労賞を授与されたイミヌさん。

イミヌさんは、功労賞を受賞したことについてコメントをし、キムヨンエさんのエピソードを明かしました。

「自分で受け取れたら、もっと良かった」とし、キムヨンエさんが鎮痛剤を拒否してまで演技していたことを語ったイミヌさん。

それほどまで打ち込んだこともあり、「母も喜んでいると思う」とコメントしたというイミヌさん。


この授賞式では、共演した俳優達もキムヨンエさんについて言及し、敬意を表していました。

キムヨンエさんは息子さんだけでなく、俳優の面々からもとても愛されていたようです。

シェアする