数原龍友、父親との死別。妹の現在。実家と家族まとめ

GENERATIONSのボーカルの数原龍友(かずはら りゅうと)さん。

今回は、そんな人気のあるEXILE系グループで活躍する数原さんの家族事情について調査しました。

なんでも、数原さんの家族事情は複雑なのだとか。

一体どのような事情があるのでしょう。


また、彼の妹も芸能人であり、モデルとして活躍していたとの情報もあります。

あわせて、実家の情報についても調査しましたので、必見です。

数原龍友のプロフィール

生年月日:1992年12月28日

出身地:兵庫県尼崎市

身長:170cm

血液型:A型 

最終学歴:尼崎市立大庄北中学校→高校中退

数原琉人の父親と母親はどんな人?

数原さんの父親はすでに亡くなっているそうです。

母親は、2022年現在も健在でいらっしゃるとのことですが、一般人のため詳しい情報を知ることはできませんでした。

そのため、父の死後は母親が女で一つで育ててくれたそうです。

4歳年下の妹もいたので、家系としてはお母さんとしては苦労されて子育てしたのではないでしょうか。

母子家庭という環境でも、野球チームに入ってスポーツを頑張っていたという数原龍友さん。

母親からの愛情をたくさんもらい育ったのが、見ていて分かります。

そして、親と一緒に行ったライブの話もされています。

このころにはすでに、将来なりたい職業を決めていたようです。

歌手になるという夢を叶えるために、高校生のころにはアルバイトをして、そのアルバイトで稼いだお金をオーディションに費やしていたのだとか。

本気で歌手に目指すために、高校を中退してまでオーディションにかけていたそうです。

歌手という夢を叶えるために高校を中退されたかもしれませんが、お母さんが女手一つで家庭を担っていたため、進学するのが難しかったのではないでしょうか。

どんな状況だったにせよ、かなり苦労されて成長されたことでしょう。

また2017年の父の日には、自身のブログにて亡くなっている父親に向けて、メッセージを送っていたそうです。

2017年の父の日に公開されたそのブログは有料公開だったので、会員であるファンしか見れませんでした。

ですがその内容があまりにも衝撃的で話題を呼んだので、ブログ内容の一部がネットで流れていました。


その一部の公開内容によると、お父さんは数原龍友さんが子供のころに自殺をし亡くなったそうです。

なぜ、お父さんは自殺してしまったのかその原因はわかりません。

しかし、LDHのオーディションでGENERATIONSメンバー候補に受かったときには、既に数原龍友さんのお父さんは亡くなられていたそうです。

2011年の春にはご実家から上京し、その年の7月にはGENERATIONSメンバー候補としてオーディションに合格していました。

その当時、数原龍友さんは18歳だったのでもっと若い頃にお父さんを亡くしていることになります。

そしてその有料ブログにはお父さんと一緒に撮ったプリクラもアップされていたそうです。

この点からしてお父さんが亡くなる前は仲の良い親子だったことが位置づけられます。

あまりの衝撃的な内容に、ブログ公開後はファンから多くの反響が寄せられました。

またお父さんからもらった指輪を今は形見として大事に持っており、数原龍友さんにとって大事な日、正念場の時には勇気づけのためにつけるそうです。

亡くなった父親のことも、今でも大切に思っているのでしょう。

しかし、その一方で、2020年3月30日に放送されたCDTVでの一言が、物議を醸すことになりました。

「テレビの前のみなさん、そして天国に行ってしまった志村けんさんも、盛り上がっていこう!」

実はこの放送日の前日に、志村けんさんが亡くなったばかりであり、世間からは「軽率」「不謹慎」というバッシングが寄せられたのです。

父の死を乗り越えてきた数原さんだからこそ言えた言葉かもしれませんが、たしかに不謹慎であったことは否めません。

数原龍友は妹は芸能人の三上よしか

数原龍友さんには、4歳年下の妹さんがいます。

1996年生まれだそうなので、2022年で26歳を迎えるようです。

名前は「数原あかね」さんという方なのだそう。

数原さんは妹を溺愛しているという情報もありました。

子供のころはしょっちゅう喧嘩していたそうですが現在はとても仲良しだそうです。

お正月などに実家へ帰った際に妹さんに「一緒にお風呂に入ろう」と言うのだとか。

それに対し妹さんは「キモイ」と言うそうですが、仲の良い兄弟であることがうかがえます。

また、数原龍友さんは毎回妹さんに会うたびに何か物を買ってあげたくなるそう。

他にも、妹さんに彼氏できたら気になって仕方ないそうです。

もうお兄ちゃんを通り越してお父さんのような気分なのかもしれません。

そんな妹あかねさんですが、実は以前”ボーカルオーディション”に参加されている映像がありました。

しかしながら、その後数原あかねさんのTwitterやインスタグラムのアカウントは消してしまっているようで、近況がつかめませんでした。

そんな中、少し大人になってからの数原あかねさんの写真がありました。

そう、数原あかねとしての活動は辞め、新たに「三上よしか」という芸名で芸能活動を再開していたのです。

三上よしかさんはファッション誌「 MONA」のモデルとして活躍していました。


「MONA」のコンセプトは、”一般人だったわたしが変われるシンデレラストーリー”。

そう、一流モデルや女優でなくとも活躍できるという、夢のような雑誌なのです。

しかし、2019年まではモデルとして活動されていたそうですが2019年5月からは活動を休止しているようです。

また、2019年には大学を卒業したそうで看護学校に通われていたそうです。

学校卒業と同時に、進路のために活動を一旦停止しているのでしょうか。

そして現在、三上よしかさんはMONAモデルとして復帰していません。

一方、「MONAを卒業した」「モデルを引退した」という報告もないのです。

しかしながら、「三上よしか」としてのTwitter、そしてInstagramのアカウントは削除されています。

そのため、三上よしかとしての活動は”事実上の引退”と捉えてよいかもしれません。

おそらくは、看護師として病院勤務をされているのではないでしょうか。

現在、これらの真偽を確かめることはできませんので、兄龍友さんからの今後の続報を待ちましょう。

数原龍友の実家はどこ?

人気グループのボーカルとして活躍する、数原龍友さんの実家はどこなのでしょうか。

リサーチしてみたところ、実家は「兵庫県尼崎市」にあるようです。

同じ出身地のタレントでは、「ダウンタウン」や「サッカー選手本田圭佑」をものまねをするじゅんいちダビットソンがいます。

スポーツ選手ではF1レーサーの「小林可夢偉さん」や元プロ野球選手の「池山隆寛さん」がいます。

兵庫県尼崎市は偉大なタレントやスポーツ選手が、多数いらっしゃいます。

尼崎市出身の数原龍友さんも、今よりももっともっと有名になり偉大な方になるのではないでしょうか。

当時兵庫県尼崎市にいた数原さんは、EXPG大阪校のボーカルコースに通っていました。


同じ関西圏といえど、交通費も馬鹿になりません。

こうした授業料や交通費の捻出のため、日々バイトに励んでいたのでしょう。

また、2019年6月に放送されたMBS「ごぶごぶ」では、ダウンタウンの浜田さんと地元尼崎をめぐる様子が放送されました。

なんでも、浜田さんさんはJR尼崎駅の出身なのだそうですが、数原さんは阪急電車の尼崎駅の出身なのだそう。

番組内では、数原さんがデビュー前に働いていた焼き鳥店や、学生時代によく通っていたという公園を案内していました。

もし、数原さんの実家近辺に行ってみたい、という方は一度本番組をチェックしてることをおすすめします。

歌手活動はもちろんのこと、ラジオ番組や声優といった仕事も増えてきて、活躍の場が広がってきている数原さん。

今後もいろんなチャンスを掴んでさまざまな業界で活躍していってほしい限りです。


数原龍友の性格は?意外な泣き虫キャラがかわいい!メンバーの中務裕太と仲良し!

数原龍友の高校と中学は?高校中退で最終学歴は中卒?出身地は尼崎市!

数原龍友の好きなタイプ。好きな服装&髪型とは!男らしい恋愛観?

片寄涼太の中国人気は幼少期の子役?自宅公開&大阪出身で関西弁!病気のウワサとは

コメント