鈴木杏樹は西城秀樹の姉の娘という噂は本当なのか

アラフィフ世代にも関わらず、若くてキレイと評判の鈴木杏樹(すずき あんじゅ)さん。

10代20代の若手女優と並んでいても、違和感がなく、年を感じない、と話題です。

ドラマや映画だけでなく、「ミュージックフェア」では20年以上司会を務め、日本テレビの「Zip!」司会も行っています。

1998年、交際4ヶ月で電撃入籍した医師との結婚も話題になりました。

鈴木杏樹の出身地やデビュー秘話。出演作


鈴木杏樹さんは1969年9月23日生まれ。大阪府箕面市出身・兵庫県神戸市で育っています。

神戸のマリスト国際学校へ通っていた17歳の時にスカウトされ、歌手を目指し、ロンドンへ留学しています。

1990年、英CBSレコードで歌手デビュー。

1991年、帰国し、女優デビューしています。鈴木杏樹さんは女優の印象が強く、歌手を目指していたとは意外です。

日本では歌手活動は行っておらず、女優や司会として活躍しています。

CMも多く、十年愛、あすなろ白書、若者のすべて、など、トレンディドラマにも出演しています。

その後も、映画、ドラマに多数出演。

清楚でかわいらしく、爽やかな印象で、好感度の高い女優さんです。

鈴木杏樹、兄弟は?似てる?

鈴木杏樹さんは、大阪府生まれ、という情報以外、あまり家族の詳細を明かしていません。

弟がいる、という情報がありますが、顔は公表されていません。

鈴木杏樹さんが28歳の時、腹痛を訴え、手術、入院しました。

その時、担当医だった山形基夫さんと、交際4ヶ月でスピード婚し、話題になりました。

しかし、2013年、夫の山形基夫医師は、闘病中で、手術のため、渡米しており、朝の情報番組Zip!へ生出演中だった鈴木杏樹さんのもとに、意識がなくなった、と連絡があったそうです。

山形基夫医師は、56歳の若さで亡くなってしまいました。

患者に優しく親身な医師で、信頼され、評判の良い先生だったということです。

最愛の夫を亡くした鈴木杏樹さんは、当時ドラマ「相棒」に出演していました。

「相棒」で主演の水谷豊さんは訃報を知った後、スタッフに連絡を取り、スタッフや出演者とお通夜へ参列しました。

また、憔悴しきっていた鈴木杏樹さんを心配し、鈴木さんの出演シーンを延期するよう提案した、という気遣いもありました。


水谷豊さんの優しさもありますが、鈴木杏樹さんの優しい誠実な人柄で配慮された面もあると思われます。

死別後、気丈に乗り越え、現在も女優業や司会をこなし、頑張っています。

鈴木杏樹、姉がいる?西城秀樹との関係は?

鈴木杏樹さんは、西城秀樹さんと関係がある、とネット上で噂が出ています。

どうやら、西城秀樹さんの姉と関係があるのでは?と言われているようです。

西城秀樹さんの姉は、山口組の宅見勝さんの愛人だと言われており、2人の間に男女2人の子供がいるということです。

鈴木杏樹さんは西城秀樹さんの姉の娘(西城秀樹さんにとって姪)ではないか?と推測され、噂になっているようです。

鈴木杏樹さんが、あまりご家族のことを話していないため、勝手に噂が広まっているようですが、根拠はありません。


夫と死別、という辛い状況を乗り越え、気丈に笑顔で頑張っている鈴木杏樹さん。

とてもアラフィフ世代には見えません。外見だけでなく、内面も素敵な方なんでしょうね。

今後も映画やドラマ、司会と活躍してほしいですね。

鈴木杏樹の関連記事
鈴木杏樹、結婚した旦那(山形基夫)との馴れ初めと死別。本名と旧姓について

鈴木杏樹の父親がまさかの職業&母親はどんな人?実家は豪邸の噂

鈴木杏樹の学歴と生い立ち。帰国子女で英語がすごい。神戸出身でふだんは関西弁

鈴木杏樹の髪型がかわいい&若い!美人の秘密は?すっぴんもきれい!

コメント