鈴木杏樹、結婚した旦那(山形基夫)との馴れ初めと死別。本名と旧姓について

デビューしてから芸能界の第一線で活躍し続ける鈴木杏樹(すずきあんじゅ)さん。

清潔さと上品さで人気でしたが、不倫騒動で好感度は降下、プライベートが注目されています。

鈴木杏樹のプロフィール

本名:山形 香公子(やまがたかくこ)旧姓:鈴木

生年月日:1969年9月23日

身長:161cm

出身地:兵庫県神戸市(出生地は大阪府箕面市)

最終学歴:東京都立上野高等学校

所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

鈴木杏樹が結婚した旦那とは

女優やコメンテーターとして活躍中の鈴木杏樹さん。

様々な役柄を演じ分けられる鈴木杏樹さんの女優としての演技力は折り紙付き。

多くの話題作に出演していますので誰しも一度は鈴木杏樹さんが出演するドラマや映画を観た事があるのではないでしょうか。


上品で穏やかな語り口の鈴木杏樹さんは「ミュージックフェア」の司会を歴代最長となる20年半も務めていました。

トークが魅力の音楽番組もありますが音楽番組の本質はやはり音楽。

音楽番組の本質を崩さずにアーティストの魅力を上手く引き出す鈴木杏樹さんは音楽番組の司会にピッタリでした。

そんな鈴木杏樹さんが結婚したのは1998年6月。

お相手は医師の山形基夫(やまがた もとお)さんです。

山形基夫さんは、1956年5月18日に生まれ。

実家は、東京・銀座に店を構える創業100年以上の老舗紳士服店「銀座山形屋」で、かなり裕福な家庭で生まれ育ったようです。

1981年に日本大学医学部を卒業し、板橋病院に勤務しますが、内視鏡治療を習得するためにアメリカへ留学します。

消化器ガンを研究テーマとし、「ガンの権威」とも言われ、テレビに出演することもありました。

その後、東京御茶ノ水の駿河台日本大学病院(現 日本大学病院)にて外科部長を務めるなど優秀な外科医だった山形基夫さん。

マメで優しい性格で、病室に顔を出す機会も多く患者さんからも看護師さんからも慕われていたといいます。

馴れ初めがドラマのよう!

鈴木杏樹さんと山形基夫さんが出会ったきっかけは手術でした。

1998年1月に鈴木杏樹さんはミュージックフェアの収録中に腹痛を訴えそのまま入院しました。

原因は「腸閉塞」で、その時緊急手術を担当した一人が山形基夫さんだったのです。

病気を治してくれた医師と結婚なんてまるでドラマのようですね。

山形基夫さんにとっても、手術を担当した人気女優と結婚なんて奇跡的すぎます。

もちろん当初は医師と患者という立場だった2人ですが、パソコンという共通の趣味があったことで意気投合。

退院後にメールのやり取りをしているうちに交際に発展しました。

また、山形基夫さんは料理上手で、術後の鈴木杏樹さんの体調に合わせ、オリジナルのお弁当を毎日作っていたそうです。

鈴木杏樹さんは、医師で優しくてマメで料理上手な山形基夫さんに心奪われてしまったのでしょう。

“胃袋を掴まれた”といってもいいかもしれませんね。

2人は交際開始から4か月後に結婚というスピード婚でした。

当時、鈴木杏樹さんが28歳、山形基夫さんが41歳という13歳差の人気女優と医師の結婚は大きな話題となりました。

スピード婚について鈴木杏樹さんは、「4ヶ月という期間は私達にとってはとても長く感じられた」と語っています。

きっと2人の相性はとても良く、何年も一緒にいるかのような感覚だったのでしょうね。

2人はパソコンという共通の趣味の他に、大のディズニー好きという共通点もありました。

山形基夫さんがディズニーリゾートで鈴木杏樹さんにサプライズパーティーを企画したこともあるのだそう。

結婚1周年には日付入りのディズニーのシャンパングラスをペアで購入。


そして5年ごとに新しいペアグラスを購入することを誓い合ったというなんともロマンチックなエピソードもあります。

その後も不仲説が出ることはなく、おしどり夫婦として夫婦仲は良好と思われていました。

夫との辛すぎる別れ

2013年2月、山形基夫さんは56歳という若さでこの世を去ってしまいました。

死因は肝臓の疾患ということですが、肝臓癌だったともいわれています。

山形基夫さんの知人によると、亡くなる5年程前から病気と闘っていたとのこと。

そして移植手術を受けるために、2012年頃から一人ボストン近郊の病院に入院していたそうです。

鈴木杏樹さんは、夫は必ず病気を克服して戻ってくると信じ、日本で仕事を頑張っていました。

しかしその願いは叶うことはありませんでした。

奇しくも、2013年は結婚15周年という節目で、鈴木杏樹さんは4つ目のペアグラスをオーダーしようとしていたかもしれませんね。

鈴木杏樹さんが夫の死を知ったのは、当時メインパーソナリティを務めていた「ZIP!」の生放送中でした。

現地で夫と無言の対面を果たした後、帰国した鈴木杏樹さんは翌日の「ZIP!」に出演。

このたびはたくさん皆様にご心配をおかけし、たくさんの関係者の方々に大変ご迷惑をおかけしました

と涙目で声を震わせながらコメントしたそうです。

その後は普段と変わらない様子で番組に出演した鈴木杏樹さん。

共演者や視聴者に余計な気を使わせまいと気丈にふるまっていたのでしょうね。

そんな鈴木杏樹さんを見て逆に涙を流してしまった人も多かったことでしょう。

2人の間には子供はいませんでした。

山形基夫さんの実家の跡取り問題もあってか、お姑さんから「孫の顔が見たい」と言われたこともあったそうです。


しかし自然妊娠は難しく、不妊治療を試みたこともあったようですが、子供を授かることはありませんでした。

山形基夫さんは外科医で患者ファーストの日々、鈴木杏樹さんも人気女優でマルチに活動していたため、治療に専念できなかったのかもしれませんね。

鈴木杏樹の本名と旧姓は?

名前だけだと本名なのか芸名なのか分からないタレントが少なくありません。

タレントの名前が本名か芸名か気になって調べた事がある人も多いでしょう。

ちなみに「鈴木杏樹」という名前は本名ではなく芸名。

本名は「山形香公子(やまがたかくこ)」というそうです。

「山形」は結婚後の姓で旧姓は「鈴木」。

結婚前は「鈴木香公子」という名前でした。

夫とは死別であり離婚ではありません。

そのため姓は山形のままなんですね。

死別しても名前だけは夫の存在を感じていたいという思いがあったのかもしれません。

不倫騒動で仕事が激減

未亡人となってしまった鈴木杏樹さんですが、2020年2月に不倫が報じられました。

相手は、元宝塚トップースターの貴城けいさんを妻に持つ劇団新派の俳優、喜多村緑郎さんです。

週刊文春によると、2人は2020年1月、海岸で人目もはばからずキスやハグを繰り返し、その後高級外車でラブホテルに消えて行ったといいます。

その後2人は報道を認め謝罪しました。

鈴木杏樹さんは、不倫報道前から「ZIP!」などのレギュラー番組を相次いで降板しておりましたが、この報道でさらに仕事が激減してしまいました。

またこれまで築き上げてきた、清純派のイメージ、好感度も失うこととなり、不倫の代償はかなり大きいといえそうですね。


鈴木杏樹の関連記事
鈴木杏樹の生い立ちがすごい?父親がまさかの職業&母親はどんな人?実家は豪邸の噂まとめ

鈴木杏樹の学歴と生い立ち。帰国子女で英語がすごい。神戸出身でふだんは関西弁

鈴木杏樹の髪型がかわいい&若い!美人の秘密は?すっぴんもきれい!

鈴木杏樹は西城秀樹の姉の娘という噂は本当なのか

コメント