銀河万丈はザビの演説・サウザーの声!なんでも鑑定団・星野源ライブのナレーションも話題!

声を聴けばだれもがああこの方か!となる大御所声優銀河万丈(ぎんが ばんじょう)さん。

最近では星野源さんのライブのナレーションなども担当!

そんな銀河万丈さんの現在について細かくまとめていきましょう。

活躍の場所を選ばない銀河万丈のこれまでの経歴


学生の頃から放送研究会に所属、ラジオドラマを作りながら将来はラジオドラマに関わりたいと思っていたようです。

ただその道はとても狭く、またお仕事としてやっていくのは大変だと考え、それに一番近いものとして劇団の道を選んだんですね。

ただやはり銀河万丈さん、ご自身の声を生かした仕事がやりたいと強く思うようになります。

その結果28歳で自分でサンプルテープを持ち込み、声優デビューしました!

凄い自信と行動力ですね…!

そこから数年間、なんと銀河万丈という名前ではなく本名でお仕事をしていた時期があったようで、『田中崇』という名前で調べるとその時のことも出てくるかもしれませんね。

その後誰かに銀河万丈の名を与えられてそれを使うようになりました。

誰が名付け親かは今のところはっきりしておりません。

一時期富野由悠季さんがそうではないかという話も出ましたが、それはガセ情報でした。

昔は『無敵鋼人ダイターン3』など、ロボットアニメで活躍していましたが、最近では『血界戦線』のギルベルト役などその声の幅を広げていますね!

ナレーションとしての仕事も増え、テレビ番組だけじゃなく今では大学のPVのナレーションを行ったりライブにもその声を生かされています。

これからも思わぬところで銀河万丈さんのお声を聞くことがあるかもしれませんね。

星野源のライブのナレーションも銀河万丈が担当

最近ではあの星野源のライブのナレーションも担当されました。

『星野源 LIVE TOUR 2016 YELLOW VOYAGE』

最近のライブですから、記憶に新しい方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ライブの開始を告げるナレーションを銀河万丈さんが担当するという新しい演出に、テンションが爆発したファンもたくさんいらっしゃると思います。

しっかりとその大役を果たした銀河万丈さんもさすがですが、思い切って起用しようと思った星野源さんサイドのその発想も素晴らしいですね!

緊張感と壮大さがこちらにまで伝わってきます…!

思わぬ組み合わせも、二人にかかれば最高のタッグになるんですね!

『機動戦士ガンダム』のギレン・ザビの名演説を自ら実演する銀河万丈が話題に


少し前の話ではありますが、銀河万丈さんが『機動戦士ガンダム』のギレン・ザビの名演説を実写で、行ったことが話題になりました。

その際の放送は今もyoutubeなどで見ることができ、銀河万丈さんが沢山のジオン兵に向けて鋭い眼光とその言葉を飛ばすさまは、まるでギレン・ザビが本当にそのまま出てきたのではないかと思う程。

いえ、もはや銀河万丈さんがギレン・ザビなのだろうと思えるくらい素晴らしい演説を披露して下さいました。

こうやってみると俳優としての仕事も上手にこなしそうですよね…。

声だけに留めるのが惜しいと思えるほどの演技力を持つ銀河万丈さん。

次はどんなことをやって私たちを驚かせてくれるのか、とても楽しみです!

声での活動を頑なに貫いた銀河万丈さん。

ライブやナレーションなど、まだまだ活躍の場が残されています。

これからもその魅力を発信し続けて欲しいと思える素晴らしい声優さんです!


富野由悠季の名言まとめ。宮崎駿、安彦良和や庵野秀明との関係とは。ガンダムのハリウッド進出は頓挫?

コメント