沢田亜矢子の娘の父親は江本孟紀?元旦那(松野行秀)と離婚した原因とは!

かつては日本中が大騒ぎしたスキャンダルを引き起こした沢田亜矢子(さわだ あやこ)さん。
58歳でヌード写真集を出すなど今も話題に事欠きません。

沢田亜矢子の娘の父は江本孟紀?

国立音楽大学の声楽家を中退して大蔵省に入省した沢田亜矢子さん。
配属は印刷局だったそうですが、音大から大蔵省に入るなんて凄いことですよね。
沢田亜矢子さんはまさに才色兼備。


そんな沢田亜矢子さんが芸能界に入ったきっかけはスカウト。
ピアノの弾き語りのバイトをしている所をスカウトされたそうです。

公務員はアルバイトが禁止のはずなので、沢田亜矢子さんは大蔵省を辞めてピアノの弾き語りをしていたのでしょう。
声楽科に進んだだけあって歌を辞めたくなかったのかもしれません。

沢田亜矢子さんは1973年に岡田嘉子さん作詞の「アザミの花」でデビュー。
1982年までに9枚のシングルと2枚のアルバムをリリースしています。

歌手活動と並行して1979年から日本テレビ系列朝のワイドショー「ルックルックこんにちは」の司会に抜擢。
1984年からは女優としても活動するなどマルチに活躍しています。

順調に芸能活動を行っていた沢田亜矢子さんですが1985年にスキャンダルが発覚。
阪神タイガースのエースピッチャーとして活躍した江本孟紀さんとの不倫をスクープされてしまいます。

不倫をスクープされてしまった沢田亜矢子さんは芸能活動を4か月間に渡って休止。
この間に渡米し娘を出産していたことが1989年になって明かされました。

沢田亜矢子さんの娘は澤田かおりさんと言い、シンガーソングライターとして活躍中。
柴咲コウさんやMISIAさんなど他のアーティストにも楽曲を提供しています。

なお、沢田亜矢子さんは今も娘の父親を明かしていません。
ですが出産時期から考えて江本孟紀さんが父親だと言われています。
また、澤田かおりさんにもどことなく江本孟紀さんの面影がある気もします。

江本孟紀さんには家庭があるので事実を公表することは今後もないと思われます。
噂が本当なのかどうか真実をしるのは沢田亜矢子さんだけ。

沢田亜矢子の元旦那は松野?

1985年に娘を出産し未婚の母となった沢田亜矢子さん。
当時はまだシングルマザーに対する世間の風当たりは強く沢田亜矢子さんは芸能界で孤立してしまっていたそうです。

沢田亜矢子さんは当初は娘を妹の子供と語っていました。
後に自分の子供であることを認めていますが、これだけで当時はどれだけシングルマザーが偏見の目で見られていたかが分かりますよね。

そんな時に救いの手を差し伸べたのが松野行秀さん。
1986年に東宝芸能に入社した松野行秀さんは1993年に芸能部のマネージャーとなり、沢口靖子さんや斉藤由貴さんを担当。
最終的にはチーフマネージャーになるほど敏腕マネージャーだった松野行秀さん。

松野行秀さんの敏腕ぶりは芸能界でも評判だったのでしょうか。
1991年から1995年にかけて沢田亜矢子さんは松野行秀さんに事務所移籍の相談をしていたそうです。

相談を受けた松野行秀さんは沢田亜矢子さんを東宝芸能に移籍させようとするも事務所は首を縦に振らず。
すると松野行秀さんは新しい移籍先が決まるまで沢田亜矢子さんのマネジメントを無報酬で行うようになったそうです。

もしかすると松野行秀さんは既に沢田亜矢子さんに恋心を抱いていたのかもしれません。
1995年5月29日に松野行秀さんと沢田亜矢子さんは入籍。

結婚を機に沢田亜矢子さんは個人事務所を設立。
松野行秀さんは東宝芸能を退社して沢田亜矢子さんの個人事務所の社長兼マネージャーとなりました。

まさに公私に渡るパートナーとなった二人。
ところが結婚から僅か2年後の1997年に離婚確執が報道されるとそこから4年にも及ぶ泥沼の離婚劇に発展。
2001年に協議の末、離婚が成立しました。

沢田亜矢子さんと離婚した松野行秀さんはその後、ホストや歌手、プロレスラーに僧侶として活動。
身を切って話題作りをする姿から一時は「さらし者系芸能人」と揶揄されたこともありました。

ですが松野行秀さんは世間に何と言われようとどこ吹く風。
それくらいのメンタルの強さがなければ芸能界では生き残っていけないのでしょうね。

沢田亜矢子が離婚した理由は?

事務所移籍の相談や無償でのマネジメント。
個人事務所の社長やマネージャーなど松野行秀さんに多くの恩がある沢田亜矢子さん。

結婚後も夫婦協力して公私ともに歩んでいくと思われましたが結婚から僅か2年での離婚騒動。
二人の間に一体何があったのでしょうか。

沢田亜矢子さんと松野行秀さんの離婚確執が報じられたのは1997年12月のこと。
翌年の1月に沢田亜矢子さんは記者会見を行い

髪の毛を掴んで引きずり回された

生き地獄だった

と松野行秀さんから激しいDVを受けていたことを告白。
沢田亜矢子さんと松野行秀さんの離婚はDVが原因だったんです。

松野行秀さんはDVを否定するも1999年から地方裁判所での離婚に向けた審議が開始。
2000年2月に離婚を認める判決がでるも松野行秀さんは控訴。

ですが同年9月に高等裁判所で松野行秀さんの敗訴が確定。
ただ、沢田亜矢子さんが離婚の原因と語っていた松野行秀さんによるDVは証拠がなかったため否定されています。

その後、2001年3月に正式に離婚が成立。
このとき松野行秀さんは

離婚について異論は無い

(家庭内暴力など)事実無根の誹謗による精神的苦痛に対して3000万円の慰謝料を請求する

と東京地裁に書面で提出したそうです。


この件については沢田亜矢子さんと松野行秀さんの話し合いによる示談が成立したそうです。
松野行秀さんと別れられるならと沢田亜矢子さんが幾らかの慰謝料を払ったのかもしれません。

沢田亜矢子の現在!旦那がすぐ再婚してた&衝撃の病気が発見?大蔵省に勤務の過去?

江本孟紀の妻はだれ&子供は何してる?家族まとめ!沢田亜矢子と不倫して娘が?

コメント