水上剣星の嫁は野波麻帆。結婚までの馴れ初めとは?ハーフの噂&仮面ライダーでは悪役で活躍!

モデルとして芸能界デビュー後、俳優へと転身し多くの作品に出演する水上剣星(みかみ けんせい)さん。

あの美人女優の奥さんとの馴れ初めや子供について、ハーフの噂など徹底的に調べてみましたので紹介します。

水上剣星の嫁は野波麻帆!結婚秘話!

かつてから交際していた女優の野波麻帆さんと2012年12月9日にオメデタ婚をした水上剣星さん。


2010年に知人の紹介で知り合ったという二人は、共通の趣味や価値観が似ていることで意気投合し、交際をスタートさせたんだとか。

結果的には先に子どもを授かる形になってしまいましたが、最初から結婚を視野に入れてお付き合いしていたそうですよ。

野波麻帆さんは水上剣星さんの4歳年上の姉さん女房で、2013年6月には第1子、2015年9月には第2子と二人のお子さんに恵まれています。

お子さんはどちらも女の子で、野波麻帆さんのインスタグラムに写真が投稿されていました。

顔は公開されていませんが美男美女夫婦ですのでお子さんもきっと可愛いんでしょうね。

水上剣星さんと野波麻帆さんは2016年に夫婦で子供服ブランド「himher(ヒムハー)」を立ち上げています。

シンプルですが洗練されていて、男女で共有できるユニセックスなデザインが人気の子供服。

高校卒業後にファッションの勉強をしていた水上剣星さんと女優兼スタイリストとして活躍する野波麻帆さん。

夫婦で協力し合いながら一つのことをやり遂げることは素敵なことですよね。

これからも仲睦まじく頑張ってほしいですね。

水上剣星はハーフなの?

180cmの高身長に目鼻立ちがハッキリしていてミステリアスな雰囲気が漂う水上剣星さんにハーフではないかという噂がありますが、そうではなく、れっきとした日本人。

15歳の頃にモデルとしてデビューし、最先端のファッションに触れてきた水上剣星さんは、高校卒業後の18歳から23歳までファッションと音楽の勉強をするためニューヨークに住んでいたそう。

そのため英語がペラペラで、自分でも特技だと公言しているほど。

現在、数多くのドラマや映画に出演している水上剣星さんですが、得意の英語を活かして海外デビューするチャンスが訪れたりするかもしれませんね。

奥さんの野波麻帆さんと一緒にやっている子供服ブランドも海外へ事業拡大する可能性もありそうです。

今後の活動から目が離せませんね!

水上剣星は仮面ライダーに悪役キャラで出演!

水上剣星さんは2017年9月~2018年8月まで放送されていた「仮面ライダービルド」で悪役キャラの氷室幻徳を演じていました。

ヒーローではなく悪役での出演ということで、二人の娘さんに嫌われることを恐れていたのだとか。

いくら仕事とはいえ、可愛い自分の子供たちに嫌われることだけは避けたいですよね。

さらに仮面ライダーはこれまでのドラマとは違った撮影形態のため、大きな不安を抱えていたそう。


何も変わらないと謙虚に語っていたそうですが、初めての特撮作品を経験したことで確実に俳優としてのレベルは上がっているはずですよね。

様々な現場を経て成長していく水上剣星さんのこれからが楽しみですね。

コメント