伊藤かりんの高校や大学(専門学校)はどこ?有能と言われる理由は?かわいい表情は癒し系?

乃木坂46からの卒業した伊藤かりんさんですが、卒業を惜しむ声が多くのファンから寄せられていました。

今回は伊藤かりんさんの高校や大学、有能と言われる理由やかわいい表情について見て行こうと思います!

伊藤かりんの高校や大学(専門学校)はどこ?


伊藤かりんさんは2013年3月(19歳の時)に乃木坂46の2期生オーディションに合格して加入しました。

そこで気になるのはデビュー前の高校や大学(専門学校)がどこだったかという事ですよね。

まず、高校については伊藤かりんさん自身がブログでそれとなく触れていたので紹介します!

私の母校で悲しい事故が起きました。毎年参加する生徒は楽しみにしていたオーストラリア研修での痛ましい事故。

引用元:

2019年3月のブログですが、この時期にオーストラリア研修で事故があった高校は「神奈川大学附属高校」ですよね。

この神奈川大学附属高校は偏差値が66前後の難関校で、伊藤かりんさんは付属中学の頃から通っていたそうです。

高校では”女性初の生徒会長”になるなど学力や人望に優れていたそうですが、意外にも大学には進学していませんでした。

その理由は高校3年の時に乃木坂46「1期生オーディション」に応募するものの不合格になった事で、どうしても諦めきれず”次のチャンスを待つ”意味で専門学校と古着屋でのバイトを選んだそうです。

専門学校は服飾系に進んだと言われており、在学中に乃木坂2期生オーディションを合格したことから中退したと言われています。

グループからの卒業を発表してしまいましたが、フリーになって時間が出来れば専門学校や大学への進学もあるかもしれませんね。

伊藤かりんが有能と言われる理由は?

伊藤かりんさんはメンバーだけでなくファンからも「女子力があって有能」と評価されていました!

出演している番組「乃木坂工事中」ではメンバーから”良い女過ぎて男をダメにしそう”と指摘されていました。

家事全般が出来て頭も良く、しかもちょっとダメな男の人を助けてあげたいと思う母性本能の持ち主でした(笑)

優しい性格で「乃木坂の聖母」とも呼ばれており、伊藤かりんさんが卒業した後のメンバーが心配になってしまいますね!

番組での「手作りお弁当」企画ですが、お弁当もさることながら左下にある揚げまんじゅうも自作したそうです!

自分の事よりも人の面倒を見てあげたいという精神の持ち主で、家事だけでなくメンバーのフォローまでこなす有能ぶりでした。

伊藤かりんのかわいい表情は癒し系?

一般的な”乃木坂46″のイメージといえば「綺麗なお姉さん」が浮かびますが、伊藤かりんさんはグループのイメージから少し違うかもしれません。

もちろんかわいい女性なのは間違いないのですが、どちらかと言えば親しみやすいタイプの女性だと思います。

公式チャンネルでの「デートプラン」動画も伊藤かりんさんらしい元気の良さが伝わってきますよね(笑)

伊藤かりんさんは綺麗な女性と言うよりも、元気でこっちまで明るくさせてくれるかわいらしい女性と言った感じですよね!

こちらは伊藤かりんさんの数少ないセクシー系のグラビアですが、最近ありがちな細身ではなく男性が好きそうなスタイルの持ち主ですよね。


昔からのことわざ「男は度胸・女は愛嬌(あいきょう)」を絵に描いたような女性で親しまれていました。

卒業して活動の幅はさらに広がりますが、体調だけには気を付けて頑張って欲しいと思いました!

伊藤かりんの性格は?伊藤純奈、西野七瀬、高山一実との仲まとめ!

伊藤かりんは将棋アマ初段の実力&きっかけは?番組卒業も中村太地プロとのウワサは?

コメント