野崎萌香がブルーノ・マーズを怒らせ炎上&菜香も同席?ハーフの噂&母と弟について調査!

世界的歌手であるブルーノ・マーズのコンサートに参加した野崎萌香(のざき もえか)さんの行動がありえないと大炎上しています。

その内容とは一体なんなのか?一部始終を見ていきたいと思います。

またハーフの噂や家族についても紹介していきます。

野崎萌香と七菜香がブルーノ・マーズのライブで自撮りをして大炎上!


2018年4月15日、さいたまスーパーアリーナで行われたブルーノ・マーズのコンサートに参加したモデルら数人が自撮りをしていたことが世界的中に広まり、大炎上するという騒ぎがありました。

そしてその人物こそが野崎萌香さんとモデル仲間の七菜香さん、谷まりあさん、里海さんだったそうです。

撮影自体は禁止ではなかったそうですが、ブルーノのコンサート中のスマホ嫌いは有名な話で、万が一知らなかったとしても公演中にアーティストを背にして自撮りで動画を撮り出すのはマナー違反と言わざるを得ません。

しかも野崎萌香さんはブルーノ本人が指を指して注意していたにも関わらず自撮りを続けていたのだそう。

そしてその態度に激怒したブルーノが野崎萌香さんにタオルを投げつけます。

この一部始終が野崎萌香さんが撮影した動画に収められており、それを自身のインスタグラムに投稿し瞬く間に大炎上しました。

被害は当事者の野崎萌香さんのみならず、彼氏と噂されている高良健吾さんにまで及ぶ事態に発展してしまいました。

問題の写真と動画は削除されましたが、野崎萌香さんは謝罪をするわけでもなく、何事もなかったかのようにSNSの更新や芸能活動を続けています。

このことがきっかけでイメージダウンしてしまった野崎萌香さん。

せめて謝罪の言葉が一つでもあればまた印象は変わったのではないでしょうか。

失った信用を取り戻せるように頑張っていってほしいですね。

野崎萌香にハーフの噂!真相は?

思わずハーフなのでは?と疑ってしまいたくなるほどの美貌を持つ野崎萌香さん。

大きな目と幅の広い二重にしっかりとした鼻が欧米人らしさを醸し出しています。

さらにハーフのような顔立ちを際立たせているのが目の色で、よく見るとかなり色素が薄く茶色いことがわかります。

この投稿をInstagramで見る

💎💎💎

野崎萌香 Moeka Nozakiさん(@moeka_nozaki)がシェアした投稿 –

しかしこれは元々の目の色でカラコンなどはしていないのだそうですよ。

野崎萌香さんがハーフなのかどうか真相について調べてみると、出身地は東京で両親とも日本人ということでした。

ですので野崎萌香さんもハーフではなく生粋の日本人で間違いないようです。

野崎萌香の母親が美人!弟もイケメン?


野崎萌香さんの母親はファッション雑誌『CLASSY.』に登場したことがあるのですが、その姿が美人すぎてまるで野崎萌香さんと姉妹のようだと話題になっているんです。

母親は22歳の時に野崎萌香さんを授かったそうですので、年齢もまだ50代前半と若いですね。

見た目も母娘で本当にソックリで、さすがモデルを産んだ母といった感じです。

しかしそんな優しそうな顔立ちとは裏腹に厳しい一面も持っているのだとか。

教育法だけではなく化粧の仕方などの美容法まで母親の教えに従っていたそうです。

そして家族には1歳下の弟もいるのですが、弟も野崎萌香さんに似ていてかなりのイケメンなのだとか。


父親についての情報は見つけられなかったのですが、姉弟揃って美形ということは父親もきっとかっこいいのでしょうね。

さらに家族仲もとても良くて、温泉や全国各地に旅行に行ったりしているそうですよ。

野崎萌香の現在の熱愛彼氏は高良健吾?西島隆弘との噂とは

女性モデル
シェアする
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント