野崎萌香の実家、韓国ハーフの噂。祖父の会社&父は医者。母と弟について

熱愛報道で知名度を高めたモデルの野崎萌香(のざき もえか)さん。

日本人離れしている顔立ちをしていることから、「韓国人とのハーフ説」が浮上しているようですが、本当なのでしょうか。

また、彼女の家族の経歴が「代々すごい」との噂もあります。

そこで今回は、野崎さんのハーフ説や、家族・実家の詳細に迫りました。

また、野崎さんは過去に世界的歌手であるブルーノ・マーズのコンサートに参加時の行動が「ありえない」と大炎上したことで話題となりました。

その内容とは一体何なのか、一部始終を検証します。

野崎萌香のプロフィール

生年月日:1990年2月10日

出身地:東京都

身長:166cm

血液型:AB型

最終学歴:東洋英和女学院大学

野崎萌香の実家は広尾の豪邸!

実家がお金持ちと話題の野崎さん。

そんな彼女の実家は東京都の広尾にあるのだそう。

インスタグラムの投稿されている写真を見る限りでも、相当な豪邸であることがうかがえます。

家具などの調度品を見ても高そうな印象です。

さらに驚きなのが、愛猫の水の器が高級食器のバカラということ。

そして、猫たちのいる部屋にペルシャの絨毯を敷いているそうなのです。

やはりセレブともなると、ペットにかけるお金もいとわないようです。

野崎萌香に韓国とのハーフ説浮上

思わずハーフなのでは?と疑ってしまいたくなるほどの美貌を持つ野崎萌香さん。

大きな目と幅の広い二重にしっかりとした鼻が、日本人は離れした顔立ちをしています。

さらにハーフのような顔立ちを際立たせているのが目の色で、よく見るとかなり色素が薄く茶色いことがわかります。

この投稿をInstagramで見る

💎💎💎

野崎萌香 Moeka Nozakiさん(@moeka_nozaki)がシェアした投稿 –

しかしこれは元々の目の色でカラコンなどはしていないのだそう。

また、彼女の名前を検索すると「韓国」というキーワードが浮上していることから「韓国人とのハーフ説」も囁かれているようです。

そこで調査したところ、野崎さんの出身地は「東京」で、両親とも日本人であることがわかりました。

ですので、野崎萌香さんもハーフではなく生粋の日本人で間違いないようです。

おそらく「韓国」というキーワードが浮上した背景には、彼女が過去にBIGBANGの人気メンバー「T.O.P」さんとの熱愛が噂されたことが関係しているようです。

T.O.P さんとの関係は、2011年のMVでの共演がきっかけだと言われています。

ちょうどこの時期に、野崎さんは俳優の高良健吾さんとも噂になっていましたので、「二股ではないか」と大バッシングを受けました。

しかしながら、2017年にT.O.Pさんが兵役に行ったことにより、この騒ぎは収束しています。

野崎萌香の祖父の会社がすごい!父は医者!

お金持ちと評判の野崎さんの家系。

なんとお父さんと弟は医者なのだそう。

加えて、「家は代々医者です」とメディアで明かしていたことから、祖父も医者であることが推察されます。

そんな彼女の祖父は、森田一義さんことタモリさんとも親交がある人物なのだとか。

「うちのおじいちゃんがタモリさんの番組のスポンサーを昔していたことがあって……」と、野崎さんがテレビで語っていたのです。

タモリさんの番組スポンサーをつとめられるだなんて、そう簡単にできることではありません。

もしかすると彼女の祖父は医者の他にも、副業として会社経営などをされているのかもしれません。

ちなみに「野崎医院」と検索すると、いくつかの病院がヒットします。

これらのいずれかが、彼女の家が経営する病院なのかもしれません。

野崎萌香の母親が美人!弟もイケメン?

野崎萌香さんの母親はファッション雑誌『CLASSY.』に登場したことがあるのですが、その姿が美人すぎてまるで、野崎萌香さんと姉妹のようだと話題になっているのです。

母親は22歳の時に野崎萌香さんを授かったそうですので、年齢もまだ50代前半と若いことがうかがえます。

見た目も母娘で本当にソックリで、さすがモデルを産んだ母といった感じではないでしょうか。

実は彼女の母親は、学生時代に「ミス・コニカ」に選ばれ、海外レポーターとして活躍していたことも。

どうやら母親もまた、芸能に近い道に進んでいたことがあるようです。

しかしそんな優しそうな顔立ちとは裏腹に、厳しい一面も持っているのだとか。

テレビは禁止、おもちゃも禁止、読書をしろという教育。

また、好き嫌いに対しても非常に厳しく、ミニトマトが食べれなかったことで食卓に3時間半居残りさせられたこともあったといいます。

教育法だけではなく化粧の仕方などの美容法まで母親の教えに従っていたそうです。

例えば、「リップは丁寧に塗りなさい」というのも母の教えなのだとか。


そして家族には1歳下の弟もいるのですが、弟も野崎萌香さんに似ていてかなりのイケメンなのだそう。

父親についての情報は見つけられなかったのですが、姉弟揃って美形ということは父親もきっとかっこいいのでしょう。

さらに家族仲もとても良くて、温泉や全国各地に旅行に行ったりしているそうです。

野崎萌香と七菜香がブルーノ・マーズのライブで自撮りで炎上

2018年4月15日、さいたまスーパーアリーナで行われたブルーノ・マーズのコンサートに参加したモデルら数人が自撮りをしていたことが世界的中に広まり、大炎上するという騒ぎがありました。

そしてその人物こそが野崎萌香さんとモデル仲間の七菜香さん、谷まりあさん、里海さんだったそうです。

撮影自体は禁止ではなかったそうですが、ブルーノのコンサート中のスマホ嫌いは有名な話で、万が一知らなかったとしても公演中にアーティストを背にして自撮りで動画を撮り出すのはマナー違反と言わざるを得ません。

しかも野崎萌香さんはブルーノ本人が指を指して注意していたにも関わらず、自撮りを続けていたのだそう。

そしてその態度に激怒したブルーノが野崎萌香さんにタオルを投げつけます。

この一部始終が野崎萌香さんが撮影した動画に収められており、それを自身のインスタグラムに投稿し瞬く間に大炎上しました。

被害は当事者の野崎萌香さんのみならず、彼氏と噂されている高良健吾さんにまで及ぶ事態に発展してしまいました。

問題の写真と動画は削除されましたが、野崎萌香さんは謝罪をするわけでもなく、何事もなかったかのようにSNSの更新や芸能活動を続けています。

このことがきっかけでイメージダウンしてしまった野崎萌香さん。


せめて謝罪の言葉が一つでもあればまた印象は変わったのではないでしょうか。

失った信用を取り戻せるように頑張っていってほしい限りです。

野崎萌香、現在の熱愛彼氏は菅野智之。元彼は高良健吾?西島隆弘との噂とは

野崎萌香の大学は東洋英和?出身校、学歴もすごい?事務所を辞めていた

コメント