高見恭子と結婚した旦那(馳浩)とは今。娘がいる?今はバッグの通販で大忙し

タレントとして多くのテレビ番組で活躍する高見恭子(たかみ きょうこ)さん。
いくつも著書を出版するなどエッセイストという一面もあるんです。

高見恭子と結婚した旦那は?

タレント、エッセイストとして活躍する高見恭子さん。
父は作家の高見順さんで母は愛人だった小野田房子さん。


小野田房子さんは高見順さんの小説「生命の樹」の登場人物であるホステスのモデルになった女性だそうです。
5歳の頃に高見順さんの養女となった高見恭子さん。

それから約2週間後に高見順さんは食道癌で亡くなってしまいます。
おそらく高見順さんは自身の死期が近いと分かっていたからこのタイミングで高見恭子さんを養女としたのでしょう。

高見恭子さんは14歳の時に「MC SISTER」のモデルとしてデビュー。
当初は本名の「高間恭子」として活動していました。

その後、芸名を「高見恭子」に変更しドラマや映画、情報番組にバラエティと多方面で活躍。
また幾つも著書を執筆し、外国の著書の翻訳もするという多才ぶり。
間違いなく文才は父親譲りと言えるでしょう。

そんな高見恭子さんの夫と言えば元プロレスラーで政治家の馳浩さん。
知名度だけのタレント議員とは一線を画す馳浩さんは参議院議員を1期、衆議院議員も7期目。
かつては文部科学大臣を務めた事もありました。

2015年には「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2015」を受賞するなど芸能界きってのおしどり夫婦として知られていますね。

馳浩の妻は高見恭子だけじゃない&離婚歴?大臣になってプロレス復帰!山田邦子に激怒?

ただ、あまり知られていませんが高見恭子さんは馳浩さんと結婚する前に結婚歴があるんです。
つまり馳浩さんとは再婚だったんです。


高見恭子さんが最初に結婚した相手は医師の松原正裕さん。
1990年5月31日に出会った二人は約一カ月後にデートを4回しただけで入籍。
しかも高見恭子さんの親、事務所ともに結婚する事を知らなかったそうです。

これぞ電撃婚というスピード結婚をした高見恭子さん。
ですが結婚生活は長続きせず、入籍から半年後の同年11月には離婚してしまいます。

離婚原因は価値観の不一致。
松原正裕さんが高見恭子さんの手作りの料理を拒み外食ばかりだったようです。

高見恭子さんは離婚会見で次のように語っています。

幸せな家庭をつくり上げる途中で壊されちゃった感じ。クシャミしていた間に全てがなくなっていたの

松原正裕さんはなぜ結婚したのか疑問に思えてしまいます。
高見恭子さんが馳浩さんと結婚したのは離婚から4年後の1994年のこと。

離婚したからこそ馳浩さんのような素敵な男性と結婚できた高見恭子さん。
今になってみれば離婚して正解だったと言えるでしょう。

高見恭子には娘がいる?

1994年に馳浩さんと再婚した高見恭子さん。
それから3年後の1997年に長女の鈴音(りおん)さんを出産しています。

元夫との間に子供はいませんので高見恭子さんの子供は鈴音さんだけ。

高見恭子さんは14歳からモデルとして活動していました。
ですが鈴音さんは芸能活動をしていません。

そのため詳細な情報は不明となっています。
ですが高見恭子さんのブログには娘の事が頻繁に書かれています。

旅先
娘とふたり
ひたすら
歩く

映画試写終えたわたしと、
学校帰りの娘、
待ち合わせして、
葛根湯、調味料など、
お買いもの。

一緒に買い物をしたり旅行をしたりと親子関係はかなり良いみたいですね。
高見恭子さんが手を抜かずに子育てをしてきたおかげかもしれません。

鈴音さんはそろそろ大学を卒業する年齢となります。
大学を卒業したら芸能界に入る可能性はあるのでしょうか。
はたまたアナウンサーになったりして。

いずれにせよ両親が優秀なのでどんな道に進んでもきっと成功する事でしょう。

高見恭子は今、バッグ通販で大儲け?

女優にタレント、エッセイストとマルチに活躍する高見恭子さん。
現在は「Cat in the closet」というファッションブランドを立ち上げて企画や販売に携わっています。

自宅のクローゼットで猫が幸せそうに寝ている姿から名付けられた「Cat in the closet」。
ワーキングマザーの高見恭子さんだからこそ提案できるどのようなシーンでも着られる洋服やアイテムが販売されています。


高見恭子さん自ら通販番組に出演して積極的に商品のPRをすることも。

来週23日火曜日
朝5時からは
ショップチャンネル テレビ放送にて
お洋服ご紹介の
1時間。
楽々ロングone-piece、
ポンチスカートなど。
楽しい放送ができるよう、がんばります。

たくさんのオーダーに感銘、
感謝しかありません

「Cat in the closet」の売上はかなり好調なようです。
評判が評判を呼んでますます売上が伸びていきそうな感じさえします。

いつか「Cat in the closet」御殿と呼ばれる豪邸を建てる日が来るかもしれません。

コメント