佐野勇斗の出身大学&高校はどこ?書道六段でその腕前が凄いと話題!

近年、数々の有名ドラマや映画に引っ張りだこの佐野勇斗(さの はやと)さんは、愛知県出身で大学入学を機に上京してきたそうです。

今回は佐野さんの通っていた大学&高校はどこなのか?また、達筆すぎると評判の習字の腕前は?について紹介していきます。

佐野勇斗の出身大学はどこ?

23歳を迎える佐野勇斗さん、2021年は大学を卒業する年です。


そんな彼が通っていた大学はどこなのか気になりますよね!

Twitterなどでの目撃情報などをまとめると、有力視されているのが「明治学院大学」のようですね。

さらに佐野さんが自身のブログで「古典のような授業を受けている」と投稿したことから、学部は文学部だと言われています。

文学部は英文学科、フランス文学科、芸術学科の3つの学科に分かれているのですが、佐野さんは英語が得意だそうですので、英文学科に進学した可能性が高そうです。

明治大学は芸能人に人気のある大学で、同じ文学部には俳優の松重豊さんや女優の柴田理恵さん、井上真央さんなどが在学していました。

現在在学中の芸能人は、1つ下の学年で社会学部にKing & Princeの永瀬廉さんがいるそうですよ。

順調に進級していれば、今は大学3年生になっている佐野さん。

仕事との両立は非常に大変だと思いますが、卒業へ向けて頑張ってほしいですね。

佐野勇斗の出身高校はどこ?

佐野さんの高校については公にされていないのですが、噂によると「愛知県立岡崎西高校」だと言われています。

それは今からおよそ4年前、佐野さんが「くちびるに歌を」という映画に出演したときのことでした。

佐野さんが常連だという地元・愛知県の金魚屋さんが、Facebookにて佐野さんを応援する投稿をしたところ、それについたコメントで彼の知人と思われる人物が高校名を暴露してしまうというハプニングがあったようなのです。

この出来事から、佐野さんが岡崎西高校出身であることはほぼ間違いないと考えられますね。

しかし金魚屋さんの常連だなんて自宅で金魚でも飼っていたのでしょうか?

それともお祭りの金魚すくいの常連だったのか…謎は深まりますが、なんだか意外な一面を知ることができましたね。

高校時代はサッカー部に所属していたようですが、怪我続きでほぼマネージャーのような状態だったんだとか。

他にも文化祭で泥団子を作って1個も売れなかったり、ハンバーガーを作るはずの家庭科の授業では先生に隠れながらタルトを作っていたりとお茶目なエピソードが満載の高校生活を送っていたようです。

佐野勇斗は書道六段の持ち主!その実力は?

佐野さんのプロフィールを見てみると、特技は「サッカー、空手、書道」となっています。

サッカーに関しては中学・高校とサッカー部に入部していたようですね。

空手については幼い頃から道場に通い、1級(茶帯)の実力を持っているようです。

そんなスポーツ万能な佐野さんですが、特技の一つである書道の実力が凄い!と話題になっているんです。

この投稿をInstagramで見る

『令和』 よろしく!!!! #佐野勇斗 #令和 #書道 #MILK

佐野勇斗(M!LK)さん(@sanohayato_milk)がシェアした投稿 –

こちらが本人のInstagramに投稿されていたものなのですが、とても上手ですよね!

佐野さんは小さい頃に習字を習っていて、6段の実力を持っているそうです。

通常、6段の腕前になるには平均で5~6年かかると言われています。

佐野さんが何年かかって習得したかはわかりませんが、同等の年数を費やしたことは確かでしょう。

さらに、今でも暇さえあれば筆ペンで字を書いているそうですので、かなり努力家な性格であることがわかります。

字が上手い男性は魅力的ですし、女性からの好感度も高いはずです。

パソコンやスマホが普及し、文字を書くことが少なくなっている現代だからこそ、綺麗な字を書く人を見るととてもいい印象を受けますね。

佐野勇斗の習字の腕前について口コミは?文字から性格がわかる?

佐野さんの習字の腕前について、世間の反応を見てみたいと思います。

やはり皆さん絶賛されていますね。

佐野さんは、SNSにたびたび自身の書いた字をアップしていて、それが評判となりテレビ番組に紹介されていたこともありました。

昔から、字は内面を表すと言われています。

実は筆圧と文字の大きさ、文字の癖からその人の基本的な性格がわかってしまうことが研究によって実証されているんだとか。

早速佐野さんの文字を検証してみましょう。

写真の字体をよく見てみると、筆圧が強く、文字は大きめで右上がりの字であることがわかります。

これは、積極的で大胆で向上心が高い性格の持ち主であることを表しているそうですよ。

逆に、筆圧が弱く小さめの文字に右下がりの字を書く人は、自己主張が控えめで慎重な性格を持ち、独創的な思考をしている傾向にあるそうです。

皆さんもぜひ、自分の文字をチェックしてみてくださいね。

佐野勇斗はこれから期待大の若手俳優!

イケメンで習字が上手く頭もいい佐野さんですが、まだまだその実態を知らない人は多いのではないでしょうか。

彼が芸能界に入ったのは、母親がジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募したことがきっかけでした。

ところが現実は厳しいもので、なんとベスト30位にも入れないという結果だったようです。

しかし、それが現在の事務所のスカウトの目に留まり、2014年に5人組ボーカルダンスユニット「M!LK」のメンバーとしてデビューを果たします。

M!LKは、メンバー1人1人に担当カラーが決められていて、佐野さんはいちごみるくカラーを担当しているんだとか。


2015年に1stシングル「コーヒーが飲めません」をリリース後、順調に歌手活動を続け、現在もライブやファンミーティングなどを精力的に行っているようですね。

そんな佐野さんは俳優としても活動していて、ドラマでは「砂の塔」や「トドメの接吻」、映画では「凜-りん-」や「小さな恋の歌」などが主な代表作となっています。

また、2019年5月には映画「ちはやふる-結び-」での演技が評価され、日本映画批評家大賞で新人俳優賞を受賞しました。

このことからもわかるように、近年では目覚しい活躍を見せている佐野さん。

これからますます盛んに活動していくことが予想されますね!

佐野勇斗の彼女は女優でプリクラが流出?性格は良い?悪い?東海オンエアと友人?

佐野勇斗の兄弟と家族について。演技の実力が凄いと評判?子役時代&モデルの過去

コメント

  1. M!LKのデビューは5人組です。
    1人脱退して、4人になった後に3人増えてからの7人です。今は、2人脱退して5人ですが……

    • 情報提供をいただき、ありがとうございました。
      訂正させていただきました。