あいのり桜子、なぜトムを断った?似てる女優は?劇団主宰でドラマ出演。インスタ&ツイッターに注目

『あいのりAsian Journey SEASON2』ではウズベキスタンから合流した桜子。

その名にふさわしいまさに大和撫子のようなルックスが魅力的でした。

瑞生桜子としてTheVanity’sという劇団を主宰していることでも知られています。

今回は旅中でカップル成立を期待されたトムとはどうなったのか?また、現在の活動についてなど調べてみましたので紹介します。

あいのり桜子とトムの恋の行方はどうなった?


「恋愛としっかり向き合って新しい自分を発見したい」という目標を胸にあいのりに参加した桜子。

上品な雰囲気で和風美人な桜子は男子メンバーからの評判も良かったですよね。

特にパティシエ見習いのトムは桜子を見た瞬間恋に落ちたような感じで、ずっと想いを寄せていました。

トムからのアピールはものすごく、薔薇をあしらった手作りケーキや欲しがっていた本をプレゼントされたりしていました。

しかし、桜子の理想の男性は年上。

トムからの告白も「100%の気持ちではないから」という理由で断ってしまいました。

桜子は年齢のこともあり、次の恋愛では結婚を視野に入れていると発言していましたので、年下で定職に就いていないトムとの未来は考えられなかったのかもしれませんね。

あいのり桜子と似てる芸能人は誰?

旅中でトムも言っていましたが、桜子が女優の榮倉奈々さんに似ていると話題になっているようです。

俯いたときの表情がよく似ていますね。

他にもネットでは永作博美さんや岡本玲さん、蒼井優さんに似ていると言われているようです!

みなさん顔の系統が似ていて、癒し系の顔立ちをしていますよね。

また、最近髪をバッサリ切ってからは広瀬すずさんに似ているとの声もあるようです。

どこから見ても可愛い桜子に憧れる女性も多く、トムがメロメロになった理由がわかりますね。

あいのり桜子は劇団を主宰してる?ドラマにも出演!

あいのりに登場したときも触れていましたが、桜子は20代にして自分の劇団を持っていて、全ての作品の脚本から演出までを手掛けています。

劇団名は「The Vanity’s」といって、2016年に結成されています。


まだまだ知名度は低いですが、サイトを見てみると精力的に活動されているようですね。

また、桜子自身も女優として劇団の公演に出演しています。

脚本も書けて演出も演技もできるなんて凄すぎますよね!

というのも、桜子の幼い頃の夢は宝塚に入ることだったそうで、そのために日本舞踊やバレエを習っていたんだとか。

その夢は叶わなかったようですが、大学時代からはお芝居の勉強をスタートさせ、新たな夢に向かって努力されていたようです。

また、これまでもいくつかの映画や舞台を経験してきた桜子でしたが、あいのりを卒業してからは、NHK FM アドベンチャー「ベルリン1989」に出演したことでも話題を呼びました。

少しずつではありますが、着実に女優として成長していく桜子をこれからも応援していきたいですね。

あいのり桜子のインスタなどSNSをチェック!

トムからの告白を受けた直後にリタイアして日本へ帰国した桜子。

現在は劇団の主宰者として企画・演出を手掛けながら女優としても多忙な日々を送っているようです。


SNSはブログの他にインスタグラムとツイッターを開設していて、一番更新頻度が高いのはツイッターのようですね。

ですがインスタグラムにはあいのりメンバーとの写真など、ツイッターには投稿されていない写真もアップされていますので、桜子ファンは両方ともチェックしてみてくださいね。

あいのり・みゃあが帰国して現在その後。あざとい性格?可愛いのは整形?

あいのりAIは東大卒でかっこいい!性格がイケメンすぎる&筋肉が凄い?帰国後は何してる?

注目記事
あいのり歴代メンバーのその後・今まとめ!結婚・仕事など一覧で2020年最新情報をお届け!

コメント