高山直子が愛用のメイクと韓国コスメ。スキンケア&ネイルサロンについて。カウンセリングとは?

株式会社Fraisier(フレジエ)代表としてネイルやまつげエクステのサロンを展開し、ブログやSNSも大人気の高山直子(たかやまなおこ)さん。

メイクやファッションを真似したくなるという憧れの声が多いですね。

今回はお気に入りの韓国コスメや美肌を保つスキンケアなどを紹介します。

また、よく検索される「カウンセリング」という関連ワードは何をさしているのかも明らかにしたいと思います。

高山直子のお気に入りメイクと韓国コスメは?


インフルエンサーとして若い女性を中心に絶大な支持を得ている高山直子さん。

「美のトータルプロデューサー」として女性誌やテレビ番組にもたびたび登場していますね。

2016年には初のライフスタイルブック『NAOKO balance』を出版。

メイクやコーディネートが大人気の高山直子さんですが、失礼ながらご本人はけっしてスタイル抜群の絶世の美女というわけではありません。

それなのにとても可愛いのは、自分をどう見せれば魅力的になるかを知り尽くしているからでしょう。

この能力は女性にとって得難い強み。

同著では「肝心なのはバランス」という彼女の考え方を徹底的に紹介。

すべての女性に贈るセルフプロデュースの指南書といえそうです。

高山直子さんは1984年9月25日生まれ、大阪府出身。

14歳の時にスカウトされ、モデルの仕事をはじめました。

『CUTiE』『mina』などの読者モデルを経て美容専門学校に入学し、美容師免許を取得。

紆余曲折の末、「女性が美しくなる手助けをしたい」という思いから、東京・渋谷にまつ毛エクステ専門店・Amelieを設立。

高山直子さんが愛してやまないおすすめメイクは、とにかくカッパー系のオレンジやブラウンの色使い。

この色味はファッションやトレンドに左右されることなく愛用しているそうです。

カッパー系は一見派手に見えそうなので敬遠する人が多いかもしれませんが、意外と日本人の肌になじみやすいもの。

ガーリーになりすぎないというメリットもありますね。

とくにおすすめのオレンジ系は顔がパッと華やかになり、簡単にオシャレ顔になれる神アイテムとのこと。

それでも抵抗があるという人は、まずはリップだけ、またはチークだけなどワンアイテムから入ってみるといいでしょう。

ベースメイクについては、驚いたことに、何年もファンデーションを持っていなかったとのこと。

その理由は、「塗ってる感が嫌」「顔が重い」「素肌感がなくなる」。

こうしたファンデーションの常識を覆してくれたのがアテニアの フュージョンスキン ファンデーション ラスターフィニッシュ

出ました、安定のアテニアです。

アテニア フュージョンスキン ファンデーション ラスターフィニッシュ 全6色 25g

楽天でくわしく見る

アマゾンでくわしく見る

Yahoo!ショッピングでくわしく見る

軽い、薄づき、カバー力あり、ツヤ感あり、しかも伸びが抜群でコスパよしという人気のファンデーションですね。

韓国コスメはespoir、ETUDE HOUSE、CLIOなどを愛用。

espoirはアイライナーがお気に入りで、カラーはGRAFFITO。

エスポワール ブロンズ ペインティング ウォータープルーフ アイペンシル GRAFFITO

アマゾンでくわしく見る

ETUDE HOUSEのアイブロウはペンシルとパウダーがセットになったもの。

CLIOのアイシャドウPRISM AIR20番は大好きなカッパーオレンジ系メイクにぴったりのアイテム。

CLIOは日本の芸能人にも愛用者が多いですね。

高山直子のスキンケアに迫る!

高山直子さんのスキンケアのポイントは、洗顔後に何はともあれタカミスキンピール。

またまた出ました、安定のタカミスキンピール。

高山さんが「タカミ大先生」と呼ぶタカミスキンピールは、これまでコスメ賞を数多く受賞した角質美容水。

毎日のケアにプラスするだけでお肌の悩みを解消してくれる魔法の水です。

「タカミ大先生」を3分ほど浸透させたあと、先行美容液、化粧水、美容液、乳液、クリーム、アイクリームと続きます。

かなり時間をかけた丁寧なケアですね。

ちなみに洗顔料はオルビスやエリクシール、先行美容液はソフィーナ、化粧水はオルビスやドクターシーラボ、アイクリームはアテニアやPOLAのものを使うことが多いそうです。

高山直子のネイルサロンについて


Fraisierが展開するネイルサロンは東京都渋谷区神南のカシェット渋谷。

JR渋谷駅から徒歩8分のところにあります。

通常コースはAコースからEコースまであり、料金は10,000万円前後、所要時間は1時間半から3時間と幅があります。

いちばん人気のCコースは初回料金10,400円、一般料金13,000円で2時間半。

このコースでアートが6本ほどのボリュームに仕上がります。

通常コースにスクラブ、マッサージなどのケアをプラスしたスペシャルコースも。

こちらはブライダルや特別な日におすすめとのことです。

高山直子さんの最近のお気に入りはボルドーネイル。

片方だけストーンを使い、左右のネイルをデザイン違いにするのがマイブームだそうです。

謎の検索ワード「カウンセリング」とは

「高山直子」という人物を「カウンセリング」というワードで検索する人が多いようですが、このワードで検索されている人と本記事の高山直子さんは同姓同名の別人です。

「カウンセリング」の高山直子さんはアメリカの大学院で女性学修士、カウンセリング修士を取得したカウンセラー。

メンタルヘルスケアやコミュニケーションをテーマにした講演活動を行っており、カウンセリングの知識を日常生活に生かすための実用書『働く人のための「読む」カウンセリング』の著者でもあります。

サロンでは安定したクオリティを提供したいと語る高山直子さん。


今、まつげエクステ業界は価格競争の波に飲まれ、技術者の技術格差が広がりつつあるそうです。

まつげエクステの施術は大切な目元を預かる繊細な仕事。

けっして安い料金ではないのに圧倒的にリピーターが多いのは、高山直子さんのサロンが確かな技術を提供している証拠といえるでしょう。

高山直子の結婚した旦那はスタイリスト!沖縄宮古島で結婚式。結婚指輪は愛犬から?

コメント