大野智(嵐)2015年ドラマ情報!9月~「モンタージュ」で主演!?ダンスの特徴・評価はいかに!

oonosatoshi011_a_150118

男性アイドルグループ嵐の大野智さんがドラマ『モンタージュ』の主演をするのではないかと噂になっています。2014年の春に放送されるという情報がありましたが、未だに放送されていません。

3億円事件がテーマになっていますが、TOKIOの長瀬達也さん主演ドラマ『クロコーチ』もそうですよね。

また大野さんのダンスについての評価や特徴についても調べてみました。


大野智が2015年9月からのドラマ『モンタージュ』に主演

2013年の12月2日に発売された『ヤングマガジン』の2014年1号で、渡辺潤さんの漫画『三億円事件奇譚 モンタージュ SINCE 1968.12.10』がドラマ化されることが発表されました。漫画『モンタージュ』は時効が成立し未解決事件となった昭和の窃盗事件「三億円事件」をテーマにしたミステリー漫画です。
⇒コミックナタリーより『三億円事件がテーマの「モンタージュ」TVドラマ化決定』

発表された時点で、漫画は14巻まで発売されていました。また14巻の発売日は3億円事件が起こった日と同じ12月10日だそうです。

また、ドラマ化された『モンタージュ』を大野智さんが2014年の4月に月9で主演するのではないかと文春が報じました。

なぜかというと大野さんがフジテレビで放送された2012年4月から月9のドラマ『鍵のかかった部屋』に主演し、同クールのなかで視聴率が1位だったそうなので、二匹目のドジョウを狙おうとしているそうなのです。

ちなみに『鍵のかかった部屋』は貴志祐介の推理小説で『防犯探偵・榎本シリーズ』の第3作で、大野さん演じる榎本径は防犯ショップの店長で防犯コンサルタントをしているが、それはマネーロンダリングの為で、裏の顔は泥棒という人物です。
⇒公式サイト:鍵のかかった部屋

大野さんと男性アイドルグループSMAPの香取さんのどちらかと言われていますが、前述の理由で大野さんが有力だというウワサです。


しかし、大野さんは2014年の4月は金曜23時15分からドラマの主演がありました。ということで文春の予想が外れたことになります。このドラマはえんどコイチさんの漫画で冥土に連れて行く役目を務める主人公が、命の尊さを訴えるヒューマンストーリーです。

時期を外したものの、依然『モンタージュ』がドラマ化されていないことから、大野さんの主演が期待されますね。

大野智のダンスの評価と特徴は?

2012年02月18日に放送された嵐が司会のバラエティ番組『嵐にしやがれ』ではタップダンスがテーマでした。ゲストの1人でタップダンサーとして有名なHIDEBOHさんとタップダンスでマイケル・ジャクソンのスリラーを踊ることになったのですが

覚えるの大ちゃん早いけど、考えられないくらい大変にはなってますね。

ダンスを覚える早さを褒められていました。またこの時のことが2月20日にHIDEBOHさんのブログに投稿されています。こちらは該当記事に直接リンクできないので、ブログにアクセスしてから2月20日投稿の「嵐にしやがれ〜その2〜」という投稿を探してみてください。

※サイトがその後引っ越したようです。⇒http://higuchi-ds.com/

ここでも、大野さんをはじめ嵐のことを絶賛してます。また、大野さんとの思い出話も書かれています。


大野さんのダンスの特徴ですが、ジャスダンスをベースにしてスタイルヒップホップなど様々なダンスを自分なりに取り入れたものだそうです。

大野さんのダンスを観るとキレあって、表現力があり素晴らしいですよね。

関連記事:嵐の大野智が結婚したら…?家族の名前やエピソードがヤバい!

関連記事:嵐・大野智が「自宅に防音室」ってマジ!? 個展を大阪で開催したの?2015年ドラマ「天使のナイフ」に主演?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする